少し前の桝添売国外交記事4点に関して考えます。 
下記、都庁の各部署にそれぞれの問題に対応した部署に聞き取りした結果。 


1.桝添はパククネを約束をして歴史認識をしっかりする事が最善の第一歩だという大統領の考えを安倍総理に伝えたい

えっとですね、桝添の、これらの問題で「おい売国かよ」と思える一番危険なモノは恐らくこれだと思います。
どういう事かと言いますと、つまりこの文章を素直に読むと、「パククネと約束して韓国の歴史認識を受け入れるように安倍総理に伝える。」と読めるわけです。
1の文面からはとても、どう見ても「パクと約束して日本の歴史認識をしっかりする事を安倍総理に伝える」とは到底なるはずがないですね。
そして都庁に問合わせたところ、上記の、「桝添は韓国側の歴史認識を安倍総理にしっかりするように伝える」という事ですよね?と尋ねると。

担当者はこう言いました。「その件に関してはどういう意味であるか我々にも公開されていないためわからない」との事。
僕「え?どういう事ですか?文面から見るに、そう解釈する意外にどう解釈できるんですか?」
担当者「うーん、公開されていない以上、私の口からはなんとも言えません」
僕「公開されていないってどういう意味ですか?秘密であるという事ですか?」
担当者「うーん。。。秘密と言えるのかどうか。。。」
僕「え?公開されていないからわからないって、どう考えても秘密にされてるじゃないですか。有権者に対してどうして秘密にするんですか?有権者は政治家のやってる事を把握して誰を民衆の代表にするか投票しなければならないんですよ?それなのにどうして公開されてないんですか?有権者に対して、政治家の行動が秘密にされるっておかしいですよ?」
担当者「うーん。。。確かにそうですね~」
僕「じゃああなた個人はこの件に関してどう思うのですか?」
担当者「そういう事は言えない事になってるんです。。。」

秘密にしたい理由ってなんでしょうね。
話にならないので、次の問題を聴取するため別の部署へ電話。


2.地下鉄技術を提供して、オリンピックのノウハウというと、オリンピック経験の1度しかない韓国からどのようなノウハウをもらうのか

僕「地下鉄技術を提供して、夏期五輪を一度しかしていない韓国からノウハウを提供してもらうってどういう事ですか?韓国がオリンピックを開催したのなんてもうずいぶん昔で、今のオリンピックとは建造物も何もかもだいぶ変わってるはずですよ?他国からノウハウを提供してもうなら、最新のオリンピックを開催した国からノウハウを提供してもらうべきじゃないですか?ソウルは確かに東京と姉妹都市ですけど、一番問題なのは姉妹都市云々ではなくて東京オリンピックを成功させる事ですよ?古いノウハウが未来のオリンピックに役に立ちますか?」
担当者「うーん。。。。確かにそうですねぇ」

話にならないから該当部署へ電話

僕「あれあれこれこれで、韓国からオリンピックのノウハウをもらうのはおかしいのではないですか?」
担当者「あー、それはですね。2018年に大韓民国江原道平昌で開催予定の第23回冬季オリンピックの事です。」
僕「あ、なるほどね、でも、どうして韓国なんですか?」
担当者「えっとですね、韓国だけではないんですよ。近年オリンピックを開催したイギリスや、リオデジャネイロからのノウハウや技術の提供も受ける事が決まっています」
僕「あ、そうなんですか、どうしてメディアは韓国ばかり取り上げたんでしょうね」
担当者「さあ、それはわかりません」

僕、この辺で、最近立て続けに起こった桝添売国騒動に疑問をもちはじめる
僕「わかりました。ありがとうございます。」


次の問題へ

3.桝添がパククネと、東京には在日が多いのに1校しかない韓国学校を増やすと話した。

僕「総理や天皇陛下の写真をしょっちゅう燃やす、日本に敵意むき出しの反日国家の学校を増やすという事は、日本を敵視している多くの人間に日本の高い水準の教育を与えるという事ですよね、その先にあるのは、最悪は日本乗っ取りを画策するような有能な人間を日本で育てるような事になったり、日本企業の産業スパイを育てたりする事に繋がる可能性が低いとは思えません。日本で日本の敵のエリートを育てようというのですか?」
担当者「あ、それは都としてぜんぜん決まっていません、それどころか私たちも全然聞いた話ではありません。また、知事もそういった約束はしていませんよ」
僕「そうなんですか、わかりました。」



4.桝添はパククネと日本の在日韓国人に対するヘイトスピーチを抑えるよう話た。

僕「在日へのヘイトスピーチを規制して、在日や韓国人から日本人へのヘイトスピーチを抑えるよう約束させたのですか?」
担当者「いえ、そういった約束もしていません。知事が政府に要請するというだけで、国会でも通るかすらわかりません。そしてそれは日本国内の人間すべてに対するヘイトスピーチをやめさせたいという話で、韓国人に対するものだけ規制するというものではありません。もし決まれば韓国人による日本人に対するヘイトスピーチも禁止です。」



桝添が最近、韓国に対して売国外交ばかりしているような印象をメディアから受けていたが、実はそれほど売国行為はしていませんでした。
何故だか何度も韓国に足を運んでいた印象を受けていたが、実質桝添が知事になってから韓国へ渡ったのは1回キリ、3日間の滞在のみ。
立て続けに吹き出してきたと思えた桝添の売国外交は、どうやらメディアにそう見させられたのではないかという印象を受けた。

この、1から4までの誤解を招く桝添売国記事の中で、韓国政府と正式に約束したものは実は0。ソウル市とのノウハウ提供の約束だけが、桝添が行った正式な約束だった。


ここから推測できるのは
1.桝添はあえて韓国相手に、最初から実行する気の無い有利な政策の話を持ちかけ、媚を売る姿勢を見せる事でソウルとのノウハウ提供の契約をゲットした。
2.実際に売国の計画があり、パククネと話した政策を後々実行するつもり。
3.メディアが世論を誘導し、桝添を売国奴と見せかけとっとと失脚させたかった。

さて、少し前まで、桝添下ろしデモや、メディアの桝添売国フィーバーでしたが、みなさんはどう考えますか?