「朝日新聞を糺す(ただす)国民会議」結成への呼びかけ
 私たちは慰安婦問題等に如実に示された朝日新聞のねつ造歪曲報道を徹底的に糺すべく、全国民的な運動組織、「朝日新聞を糺す国民会議」結成を呼びかけています。
 私たちは全国民の力で、この反日朝日新聞を廃刊にまで追い込んでいくことを目指します。
 朝日新聞は、敗戦後、一貫して反日報道を続け、日本と日本国民を貶め、本来の日本を取り戻そうとする国民運動への妨害報道機関の役割を果たしてきました。その結果として、外国勢力の謀略宣伝機関の手先となって来たのも、まぎれもない事実です。のみならず、朝日新聞は「左」の側から戦後体制を擁護してきた中心組織でもあります。
 朝日新聞打倒は、戦後体制脱却への大きな第一歩となります。

 そのためには、日本国民が大同団結して、朝日新聞打倒への一大国民運動を展開しなければなりません。

 私たちは、東京高裁で勝利したNHK一万人集団訴訟を踏襲した戦後日本最大の集団訴訟、全国民的な朝日新聞不買運動、朝日新聞スポンサーへの働きかけ、朝日新聞集団訴訟への「証拠類」となる朝日新聞抗議糾弾百万人署名運動、朝日新聞不買・契約中止を呼びかける日本全国一千万世帯ポスティング運動・街頭宣伝活動・デモ行進・「朝日新聞読まない、買わないTシャツ電車ラリー」等々を全国民規模で展開していく予定です。

 私たちは呼びかけます。
 今こそ、草の根国民が起ち上がり、この運動を全国的な朝日新聞打倒ムーブメントにすることを。
 また、結成大会を平成26年10月25日に砂防会館にて開催する予定です。

 そのためにも、是非「朝日新聞を糺す国民会議」にご登録いただくようお願い申し上げます。
 ご登録いただいた方には、様々な国民運動の情報や現在の状況の御説明等をお送りさせていただきます。

 皆様のご登録をいただき、文字通りの「草莽崛起」を実現していきたいと考えております。

朝日新聞を糺す国民会議   結成準備事務局
事務局長 水島 総



お問い合わせ

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-1-16 若草ビル
頑張れ日本!全国行動委員会内 「朝日新聞を糺す国民会議」
TEL 03-5468-9222 / FAX 03-6419-3826



当記事とは無関係ですが、反日活動を撲滅する委員会(仮称)に参加したい方はaruga01@gmail.comまで「参加表明」とメールをください。活動拠点であるMIXIのようなSNSにご招待させて頂きます。

反日活動を撲滅する委員会(仮称)はできたばかりで人数がいません。
現在7名、もっと人を必要としています。参加費、加入費、会員費などは一切不要です。
団体の活動でお金が必要だとなったら、みなさんで会費を集めるなりなんなりを考えましょう。
活動内容は主に自宅にいながらの電話取材活動です。どなたでもできます。取材のやり方がわからない方には可能な限り優しくお教え致します。
電話取材で真実を知り、それをネットで世に訴えるという活動です。私個人のブログでまずは真実を訴えます。私のブログは月間40000PVで少ないです。ですので、月間数十万から数百万PVを誇る保守系ブログ運営者様へ現在、私たちが集めた情報を掲載してもらえないか、と交渉中です。
反日活動を撲滅する委員会(仮称)は年生性別問いません。参加者は世間が知らない反日活動の真実を知る事になるでしょう。私は設立者ですが無能なので会長になるつもりはありません。会長やその他役職は皆さんで決めるのがよろしいと思っています。ので、今は私が仮の会長です。
興味のある方はaruga01@gmail.comまでご連絡ください。 

また、加入していただいた方は、電話取材活動をすると通話料がすごい事になるので、いくら電話しても定額になるプランに変更する事をお勧めします。

余談ですが、団体の名称、反日活動を撲滅する委員会は改めてみんなで組織名を決める予定です。
もうちょっとかっこいい名前が良いなぁなんて、個人的に思っています。

私個人の直接的な活動としては、十年ほど前でしょうか?
当時、人権擁護法案が2chで取り沙汰されていました。
法律なんてわからない若造でしたが、その条文を読んで、これはネットを標的とした、その他普段の会話をも統制する、言論統制法案だと認識しました。裁判所の許可も無く、差別の定義も定まらないのに、日本中に人権委員を2万人置き、それらの人権委員が根拠も無く「差別である」と認定すれば、問答無用で家宅捜索ができる権利を与える。という無茶苦茶な法案でした。

そこで、推進派である公明党の、当時の政調会長、井上義弘の事務所へアポイントを取り、第一秘書と政策秘書との議論の結果、この法律は危なすぎる。と感じたので、インターネットでその危険性をばら撒きました。

私の初めての経験は、人権擁護法案に関してです。しかし、いろいろ調べていくうちに、まだまだ日本には危ない事が多いと感じ、おじいさま、ひいおじいさま、おばあさま、ひいおばあさま、その上のそれぞれのご先祖様が守ってきた由緒ある、この日本を、力では無い手段で侵略しようという勢力に立ち向かおうと決めました。

僕が作ったコミュニティは、力であろうが、力でなかろうが、この私たちの日本を食い物にしようとする人々から守ろうという方々の集まりです。

興味のある方は「参加希望」と、aruga01@gmail.comまでお願いします。
MIXIのようなSNSに招待させて頂きます。

そこで、さまざまな調査結果を明らかにして、それをどうするか、みなさんで決めたいと思います。


 
【送料無料選択可!】反日マスコミの真実 朝日敗北で迎える戦後70年・反日メディアの反撃に対峙... 【送料無料】 日本人が勇気と自信を持つ本 朝日新聞の報道を正せば明るくなる / 高山正之 【単... なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか / 田母神俊雄 【単行本】 歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ / 産経新聞社 【単行本】