href="<$ArticlePermalink$>#more">続きを読む

アザゼル999

※アザゼルかっぱの独自調査記事が少しございます。記事検索で「アザゼル」と入力すると読む事ができます。ジャーナリストでも物書きでもないので下手な文章ですが、どうぞ読んで行ってください。 各優良サイトのオカルト・政治・芸能・国内ニュース・海外ニュース・歴史・バラエティなどなど、ネット中の様々な情報を紹介していきます。

カテゴリ: 科学

http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/42534272.html引用

google-car

1:ゆでたてのたまご ★ 2014/12/22(月) 14:22:48.91 ID:???.net

米Googleは自動運転車両の実用化に向けてパートナーを探していると、米Wall Street Journalが報じた。

同社は自動運転車両を5年以内に市場に投入したい考えだという。自動運転車両開発プロジェクトのChris Urmsonディレクターは、現地時間2014年12月19日に行われた 
インタビューで、「我々は自動車メーカーになろうと思っているのではなく、交渉を行い、パートナーを探している」と述べた。 

また同氏は、春に公開したプロトタイプを「さらに3世代進化させた、より高度な『beta one』」の試作で自動車部品供給メーカーと協力していることも明らかにした。2015年の早い時期に道路走行テストを開始したいとしている。 

Googleはいずれ自動運転車両を大量生産するために自動車メーカーや部品供給サプライヤーと提携を結ぶことが正しい方針だと判断したが、「ビジネスモデルについては依然検討中」(Urmson氏)だという。 

また英Reutersは、Googleが自動車に直接搭載するAndroidの開発を進めていると報じている。現在GoogleはAndroid端末を接続して車載システムと連動させる「Android Auto」に取り組んでいるが、新たな自動車向けプラットフォームはスマートフォンをつなぐ必要がないという。 

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/122202347/


4:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:26:40.83 ID:lbas+caQ.net

googleやappleと組んで幸せになるイメージが出来ない


10:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:36:57.92 ID:GhOQDhgv.net

とんでもない条件を要求してるだろうね


14:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:47:38.30 ID:ND8THHsR.net

googleやappleは小企業の技術をいただくんだよな


3:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:24:52.61 ID:+mvx4agu.net

最後は美味しい所全部Googleが抑えて持っていく。


8:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:34:56.24 ID:BmXEUB7x.net

成功したら俺のおかげ。失敗したらお前のせい。こんなんでパートナーなんて、出るわけない。


7:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:34:20.22 ID:QyP9zvZM.net

自動運転になれば当り屋が増殖する


13:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:42:55.54 ID:GJjCVOr4.net

>>7 
ないない 

フロントカメラ・リアカメラ標準装備だから、 
当たり屋って確実な証拠が残る


18:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:50:52.89 ID:aDaqsQCF.net

>>13 
リースくん、監視カメラの画像はハッキングで加工しておいた。 
それと連絡は私からする。


16:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:50:22.93 ID:j8pKGXM6.net

自動運転の車がハッキングされたら怖いな 
ハンドルとかアクセルとか乗っ取られたらどうしようもない


24:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:19:35.37 ID:3USXyQNG.net

ウイルスを完全に排除できなければ 
車載Androidなんて無理。 
第一、車に載ってる時までネットは不要。


9:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:36:44.28 ID:8+CxlDAG.net

これに飛び込める企業が残る 
そんな企業は日本にない(キッパリ)(´・ω・`)


19:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:51:39.35 ID:agsB4Gtl.net

ヒュンダイが申し込みそうだな。技術ないし 
断られるかもしれんが。


12:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:41:31.13 ID:sEAZWUVX.net

スズキ辺りがシニアカーにつければ良いんじゃね


15:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:48:41.50 ID:5c0H5KPq.net

これから日本は高齢過疎化に向かっていく。 
つまり免許返上や運転できない爺婆の辺地生活が課題だ。 
爺婆の病院通いや買い物など自動運転車両は必要不可欠だ。


20:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:01:21.58 ID:X7RuD++k.net

貨物高速とかは全自動にした方が 
渋滞を作りにくそうだけど 

TOYOTAがスバルを捧げるんじゃない 
アイサイトとか露払いだったろ


11:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 14:39:52.44 ID:AdeNYYl6.net

グーグルはどう考えてもサイバーダインに向かってる


26:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:25:53.64 ID:9UsrzShl.net

無人のままで走る車は、なんとなく見た目に不安感があるので 
必要な機能をコンパクトな人型にまとめました 

よって協力はホンダ、あとオリエント工業


27:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:30:07.06 ID:nhGCJN2n.net

ドライブしてると結構イレギュラーなシチュエーションに遭遇するからどこまで対応できるか不安だな 
あと制限速度とかほとんどの車両が超過走行してるし社会慣習的にどこまで馴染めるかも気になる


28:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:32:55.86 ID:0qyI3mk5.net

まずインドでやれ 
そこで自己0を達成したら先進国に導入しろ


55:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 19:35:13.36 ID:AhcW6tGk.net

>>28 
そんな事してたらその実証実験してる国に置いてかれちゃうよ


31:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:39:26.80 ID:e+2B/CKo.net

課題はあるだろうが、あとは実践 → 課題発生 → 対策修正 → 再度実践 を繰り返して精度を高めていく段階か。 
リスクに踏む込んだ国が、次の勝者になる。勝ち確定までリスクを抱えることになるけどね。


30:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:39:14.48 ID:EHuV+qS1.net

トヨタとやればいいじゃん 

近未来は電気自動車が中心やろ 
ガソリン自転車作ってても稼げないわ


42:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:08:58.24 ID:e+2B/CKo.net

日本の自動車メーカはいろいろ技術,ノウハウはあるけど、 
グーグルのような巨大ネットワーク情報やアメリカ得意の人工知能,機械学習,莫大なデータベース情報は到底かなわない。 

もちろんグーグル自身も自動車運転に関するハード技術,ノウハウは持ってないので、 
お互いの持っているものをうまく活用しあう構想なり自信のあることがチャレンジするんじゃない。


44:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:24:17.15 ID:4QV1q2Jb.net

トヨタがのればいろんな事ができそうなんだが、 
超大手のプライドがあるから無理なんだろうなあ。


41:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:07:20.94 ID:BudTMcro.net

韓国にいい自動車メーカーがあるよwww 
hyundai


53:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 18:47:29.19 ID:p2Vb7pu+.net

韓国くるかもな。あとスズキとか。 
独自で自動運転技術研究してる大手とか走りを売りにしてるとこはとりあえずは 
食いつかないだろうな。


40:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:04:08.49 ID:m1VFXfVq.net

日本の企業は自力で開発してるし 
そりゃGoogleのパートナー候補って言えばサムスンの同胞の現代自動車だろ。


48:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 17:15:02.81 ID:m29yMGRd.net

やっぱ車名は「Nexus」なんかね


51:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 18:37:23.53 ID:Jscm0q5/.net

コモディティー化が狙いです。


43:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:20:35.19 ID:IwSFQp8+.net

普通にパートナーシップ契約したら 
運転の頭脳をGoogleが握ると言うことで 
自動回避する技術とか安全性に関する技術から 
コレからの核心部分の技術全部 
Googleに渡さないといけないし 

半々で出資して自動運転専用の自動車会社つくって 
ソフト開発部隊に人材も送り込んで 
生産を受注って感じ?


34:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:53:35.26 ID:7nIde6Bw.net

自動車会社がいまいち自動運転に熱心でないのは、事故の全責任を負わされるからだろう 

ちなみに俺は自動運転の車が出たら買いたいな。オマワリと縁が切れるのはありがたい。


33:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 15:48:47.28 ID:e+2B/CKo.net

事故を起こす、という点では手動操作によるヒューマンエラーも、自動運転での制御・機械のミスを同じ。 
あとは平均的な人間が10年運転した場合と、自動運転で10年運転した場合、どっちの事故量,被害規模が少ない,小さいか、 
高効率で移動,燃料消費の運転ができるか、運転から開放されることによる自由時間を確保をどれぐらいの価値と見るか、 
あたりで評価は決まってくるかねえ。


38:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:01:58.05 ID:e+2B/CKo.net

飲酒運転、危険ドラッグほかヤク中の危険運転、居眠運転はなくなるメリットはあるかな 
怖いのは高速走行中の突然のセンサ故障、制御のウイルス混入とかか。


46:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:40:25.99 ID:e+2B/CKo.net

自動運転が普及したときにマイナス影響がでかいのは、基本操作に関わるアクセル・ブレーキ・ステアリング部分かね。


47:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 16:42:40.08 ID:zTqbvN23.net

自動車には厳格なリコール制度があるからリコール対象となる部品やらソフトにまで入り込むのは規模のデカいグーグルとしても逆に怖いかもね 
万が一不具合から事故が起きたらソフトのアップデートだけでは済まないから


52:名刺は切らしておりまして 2014/12/22(月) 18:38:06.13 ID:Jscm0q5/.net

まぁ日本企業が乗らなかったとしても、時間の問題だと思うけど。


元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1419225768/ 

http://www.scienceplus2ch.com/archives/4956021.html引用

coffee

「よくもそんな苦いものを飲めるよね」だとか、
「君はいつもコーヒーを飲んでいるね」と言われた事がある人は、
コーヒーを飲むのは喉を潤すためではなく、
それがもたらす効果を期待しているのだ、ということをよく知っているはずだ。 

コーヒーを飲むと気持ちが落ち着いたり、
あるいはちょっと気分がハイになったりするようなことがある気がするが、
どうやらそれは単なる気のせいではなかったらしい。 

ブラジルの科学者によると、コーヒーに含まれるあるタンパク質には、
なんとモルヒネに似た効果が存在することが確かめられたのだという。
このタンパク質によるモルヒネに似た効果は、
なんとモルヒネよりも長続きすることもわかっている。 

その上、摂取した人を落ち着かせる効果も発見されており、
それは動物に対しても同様の効果が得られる。
例えばこのタンパク質を凶暴な動物に摂取させると、
凶暴性をある程度抑えるようなことも可能だそうだ。

つまり、コーヒーを飲むとなんだか落ち着く気がするのも、
コーヒーを飲めばテンションが上がって仕事が捗る気がするのも、
どうやらちゃんと理由があったことである、とのこと。

だが、カフェインにここまで効果があるとなると、
将来的にはモルヒネやマリファナと同じように、
カフェインも麻薬のような分野として扱われて、
コーヒーが自由に飲めなくなる日がやってきたりしてもおかしくなさそうだ。

元の記事:dailymail 

http://fesoku.net/archives/7758497.html引用

no title

1: ななしさん 2015/01/13(火) 18:28:39.42 ID:Y4wLHck40.net
ワイ、5分で投げ出す

2: ななしさん 2015/01/13(火) 18:30:26.87 ID:l0R41eQr0.net
ほんまに5分なん? 
絶対嘘やろお前

4: ななしさん 2015/01/13(火) 18:31:55.41 ID:Y4wLHck40.net
>>2 
マジよ

3: ななしさん 2015/01/13(火) 18:30:31.62 ID:tiHZBPZT0.net
htmlみたいなもんやろ(ハナホジー

5: ななしさん 2015/01/13(火) 18:32:50.84 ID:tzQrThnB0.net
独習買え

10: ななしさん 2015/01/13(火) 18:34:45.25 ID:Y4wLHck40.net
>>5 
ググったらアマゾンの評価イマイチだったわ

6: ななしさん 2015/01/13(火) 18:33:14.02 ID:QoHB4B5V0.net
矮小も大学で習ったけどわけわからんくて大学ごと投げた

7: ななしさん 2015/01/13(火) 18:33:19.68 ID:Fz+KXrT80.net
エクセルのマクロくらいできんと不便でしゃーないやろ

8: ななしさん 2015/01/13(火) 18:33:45.69 ID:KVMAAvWsM.net
なに作ったらいいのかわからないンゴ

9: ななしさん 2015/01/13(火) 18:34:14.33 ID:0K0wUeTd0.net
コボルでもやってろ 

11: ななしさん 2015/01/13(火) 18:34:48.15 ID:FUl9PaUQ0.net
文法一通り習って、んじゃテトリス作ろう!っていう流れにはビビったわ

19: ななしさん 2015/01/13(火) 18:36:49.94 ID:HTW0GPJ+0.net
>>11 
簡単なテトリスくらいなら作れるんじゃないか? 
落下スピードが一定でスコアも一定だったら

71: ななしさん 2015/01/13(火) 18:49:45.16 ID:YiDG5eni0.net
>>19 
スコアいじるくらいは簡単やろ

12: ななしさん 2015/01/13(火) 18:34:57.06 ID:HTW0GPJ+0.net
投げ出して正解やで

13: ななしさん 2015/01/13(火) 18:35:16.23 ID:m6qKfCLb0.net
実際にするまで色々揃えんのがめんどくて投げたわ

14: ななしさん 2015/01/13(火) 18:35:25.23 ID:WXO1/nOQ0.net
環境を整えようで投げ出すのが大半やからな

15: ななしさん 2015/01/13(火) 18:35:39.90 ID:/vK3xbax0.net
ワイぷろぐらむできないけどこれだけは本じゃないと勉強できないイメージ

28: ななしさん 2015/01/13(火) 18:38:25.51 ID:Ihf2bZlF0.net
>>15 
パソコンのこと知るためにパソコンを使わないとかいう矛盾

47: ななしさん 2015/01/13(火) 18:43:16.30 ID:/vK3xbax0.net
>>28 
プログラムとかさっぱりだからどうか知らんけど 
勉強しだすとっかかりならともかくウェブサイトだけでマスターした奴おるんやろか

59: ななしさん 2015/01/13(火) 18:45:43.73 ID:AQ1UmEciM.net
>>47 
本の情報は古いからね 
あと有名どころ以外は翻訳もなく洋書洋書アンド洋書という不毛

81: ななしさん 2015/01/13(火) 18:51:56.66 ID:/vK3xbax0.net
>>59 
茨の道やんけ・・・

16: ななしさん 2015/01/13(火) 18:36:01.78 ID:ZqAvB2eiE.net
興味本位で見ても何を言ってるのかわけわからん 
あんなの勉強するやつはどうやって勉強してんだ

18: ななしさん 2015/01/13(火) 18:36:20.76 ID:9Vej0/Kg0.net
ドットインストールでも見とけ

20: ななしさん 2015/01/13(火) 18:36:58.64 ID:jDuuHUw60.net
サイト「この部分はおまじないのようなものだと思ってください」 
ワイ「は?」

27: ななしさん 2015/01/13(火) 18:38:06.87 ID:ItJYP4QC0.net
>>20 
そこから教えてもしゃーないのは勉強するまでわからないとかいう罠

22: ななしさん 2015/01/13(火) 18:37:17.22 ID:fZa8HdTkK.net
マクロつーか関数の概念理解出来ん奴にプログラムは無理や

23: ななしさん 2015/01/13(火) 18:37:23.11 ID:f7McsoJ00.net
教本「じゃあまず環境を整えましょう」 
教本「こちらをダウンロードしてください」 
→リンク切れ 
教本「インストールしてください」 
→書いてない警告・エラーで進まない 
教本「じゃあまずこちらを開いてください」 
→見た目・配置が変わってる、メニューにない 

無事死亡

98: ななしさん 2015/01/13(火) 18:57:49.71 ID:aAQk9uQT0.net
>>23 
これ

24: ななしさん 2015/01/13(火) 18:37:27.59 ID:xh+DBudA0.net
自分の職が奪われないように入門って名前にしてわざと難しく書いてるんやで 

25: ななしさん 2015/01/13(火) 18:37:48.62 ID:IJnLrg1d0.net
詳しい奴に聞くのが一番

31: ななしさん 2015/01/13(火) 18:39:01.97 ID:Y4wLHck40.net
>>25 
詳しい人が近くにいると覚えやすいんかな

26: ななしさん 2015/01/13(火) 18:37:57.76 ID:kULTxTXKK.net
ワイFortran90民、先輩の作った77のコードがGOTOとCONTINUEだらけで無事死亡

29: ななしさん 2015/01/13(火) 18:38:30.47 ID:f7McsoJ00.net
導入の躓きが一番やっかいだよな 
とりあえず作業にさえ入れれば、後は気になる毎に調べて知識広がるし

32: ななしさん 2015/01/13(火) 18:40:59.10 ID:XjfzPSRr0.net
どんな動作するか分かってるやつのソースを適当に拾ってきて 
それを自分で分析すれば本もサイトもまったく必要ないぞ

35: ななしさん 2015/01/13(火) 18:41:30.02 ID:cDMRAy7Y0.net
わからなくてもとりあえずプログラム書いた方がええで 
そのうちあれはああいうことだったのかってなる

36: ななしさん 2015/01/13(火) 18:41:36.97 ID:QQWF8QAWK.net
5分で投げ出すのは元々やる気が無いとしか思えんわ 
CでもJavaでもいいから初心者向けのサイト見てみーや 
小学生でもわかるで

39: ななしさん 2015/01/13(火) 18:42:19.08 ID:KVMAAvWsM.net
エディタどれ選んでいいか分からんわ

48: ななしさん 2015/01/13(火) 18:43:18.17 ID:feXzvS41M.net
>>39 
vimがおすすめやで(にっこり)

54: ななしさん 2015/01/13(火) 18:45:07.73 ID:/bw1X1jg0.net
>>39 
TeraPadええで

40: ななしさん 2015/01/13(火) 18:42:28.19 ID:oyoFoUYo0.net
ある程度できるようになればあとは独学でいけるんやけどな そこまでいくのが大変 
そもそも導入でつまずくはず

44: ななしさん 2015/01/13(火) 18:42:49.35 ID:AQ1UmEciM.net
明快な目的があれば早いんやけどね 
漠然と覚えたいという程度の動機では弱い 

49: ななしさん 2015/01/13(火) 18:43:20.21 ID:IYrd0WsN0.net
ワイ松「お前が無能だから無理だぞ」

50: ななしさん 2015/01/13(火) 18:43:35.35 ID:f7McsoJ00.net
ワイはパチンコ屋が公開してるデータを集計したくてプログラム勉強したンゴ・・・ 
なお勝てない模様

57: ななしさん 2015/01/13(火) 18:45:26.28 ID:RnUUJdrB0.net
ワイ無能「javaのクラスってCの構造体みたいなもんでしょ」

62: ななしさん 2015/01/13(火) 18:46:11.34 ID:TYRnhX/10.net
>>57 
100%お門違いというわけでもない

63: ななしさん 2015/01/13(火) 18:46:11.54 ID:R484R8sMa.net
とりえあずスイッチ文で遊ぶとええで

67: ななしさん 2015/01/13(火) 18:47:45.48 ID:kULTxTXKK.net
謎のoが入ったンゴ

75: ななしさん 2015/01/13(火) 18:51:09.11 ID:TYRnhX/10.net
テトリスはフィールド定義が面倒 
それがクリアできたら後は楽勝

78: ななしさん 2015/01/13(火) 18:51:29.58 ID:Y4wLHck40.net
アセンブリとかって難しいん?

83: ななしさん 2015/01/13(火) 18:52:15.89 ID:TYRnhX/10.net
>>78 
命令セットに慣れればどの言語も同じや

84: ななしさん 2015/01/13(火) 18:53:08.58 ID:/Dre59mt0.net
>>78 
C言語でいう関数が 
CALLとかいうサブルーチンで一発で済むから理解しやすかった

89: ななしさん 2015/01/13(火) 18:54:14.43 ID:Y4wLHck40.net
>>84 
サンキュー

79: ななしさん 2015/01/13(火) 18:51:43.27 ID:FVuVd/y40.net
配列というそびえ立つ壁

109: ななしさん 2015/01/13(火) 19:00:05.24 ID:seDmyh/FM.net
>>79 
ワイの初プログラミングが配列のない言語で苦労した 
変数の中に変数入れられたらなぁとずっと思っていたので 
別のまともな言語に移ったら思った通りの機能があってやったぜ。やったな

85: ななしさん 2015/01/13(火) 18:53:20.67 ID:gRGJCGmB0.net
必要な機能のライブラリと関数の使い方憶えてあとは組み合わせるだけよ 
ゲームは厳しいけど自動化スクリプトくらいなら殆どこれで事足りる

87: ななしさん 2015/01/13(火) 18:54:01.60 ID:TYRnhX/10.net
>>85 
せやな

86: ななしさん 2015/01/13(火) 18:53:58.30 ID:kyzBC4gna.net
とりあえずprintfから

92: ななしさん 2015/01/13(火) 18:55:50.64 ID:KRmQ0AasM.net
今はなんでもフリーであるからなあ。 
「すごいもん作ってる」っていうワクワク感が薄れる

100: ななしさん 2015/01/13(火) 18:57:56.87 ID:AlQL9Yh80.net
Cとかひたすらやっても基本、白黒画面でショボいままやから今どきの学生とか投げ出しそうやな

105: ななしさん 2015/01/13(火) 18:58:46.54 ID:MehUlcnd0.net
いきなりプログラム書くのはやめとけ 
手書きの簡単なものでいいからフローチャートでも作って、 
どういう流れの物作るのか整理しておかないと 
結構ココで論理的に間違ってる所が見つかったりするよ

108: ななしさん 2015/01/13(火) 18:59:30.68 ID:KRmQ0AasM.net
UIまで作らんと、達成感がないからなあ。 
やっぱ最初はスクリプト言語からがいいと思う

112: ななしさん 2015/01/13(火) 19:01:04.85 ID:CQ19P+6Y0.net
パソコン「Hello World.」 
ワイ「やったぜ。」

122: ななしさん 2015/01/13(火) 19:04:52.69 ID:8y7TBeOdp.net
vbaは楽チン

132: ななしさん 2015/01/13(火) 19:09:19.00 ID:IAr20Mwt0.net
作りたいものをまず見つけてそれに必要なプログラミングを修得しろ 
これが一番無茶な要求なんだよなあ

140: ななしさん 2015/01/13(火) 19:12:12.30 ID:75YKMswD0.net
>>132 
初心者「これが作りたい!」→経験者「こんなん出来るわけないやろ」 
これだからね 
自分で作れるレベルのクソみたいなものを作りたい筈もなく

165: ななしさん 2015/01/13(火) 19:19:42.71 ID:2lR366ZQ0.net
趣味でやるのはいいが仕事にしちゃあかんやつやで 
ワイの知り合いみんな鬱か体壊して辞めたで

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1421141319/ 

http://www.scienceplus2ch.com/archives/4933104.html引用

dejavu

何度も同じことを繰り返していると感じることがある。
SFの創作だと、それは実はタイムリープしているのだという説明付けがされることも多いが、
より現実的には、既視感、あるいはデジャヴと呼ばれている現象だ。

たいていの場合、気のせいだったり、実際に二度目だったりすることで、
デジャヴは一応の決着を見る。
だが、英国に住む23歳のとある男性は、
自分が時間の輪にとらわれているのではないかと疑うほどに、強いデジャヴに苦しんでいるらしい。

果たして、デジャヴとはなんなのか。科学のメスで、循環の輪を断ち切ってみよう。

この男性が強烈なデジャヴを感じるようになったのは、彼が大学に入って間もない頃だったという。
彼のデジャヴは単に「知っている気がする」だとか「馴染みがある」という程度のものではなく、
強烈に「覚えている」だとか、「記憶がある」に近いもので、
テレビや映画を楽しむことはすでにできない状態だというのである。
何せ、彼はそのオチを、すでに"知っている"のだから。

彼のデジャヴについて興味深いのは、その既視感が数分、
あるいはそれ以上に渡って続くことがあるという点だ。

通常、デジャヴは一瞬である。
「これ知ってる気がする」程度のデジャヴは、誰でも感じた事があるだろう。 
実際、7割の人間はこれまでになんらかのデジャヴを感じたことがあるらしい。

だが、彼のデジャヴは数分に渡って続く。
それは既に単なる妙な感覚というだけではなく、神経を消耗するような、
非常に辛い体験になっているというのである。

デジャヴはどうして起こるのか。
現在、科学では二つの原因が有力とされている。

一つには、側頭葉の、特に海馬がこれに関わっているという説が有力だ。
デジャヴは記憶に関する機能を受け持つ側頭葉が
本来のタイミングとは違う瞬間に反応したりすることで
発生するのではとされており、
実際に側頭葉てんかんの傾向がある患者はデジャヴを感じやすいとのことである。 

ご存知の通り、海馬は特に密接に記憶に関係しており、
記憶の一時的な混乱だと考えれば、デジャヴの説明は一応納得のできるレベルで頷けそうだ。
だが、彼の脳を検査したところ、特にこれといって脳機能に障害は見当たらなかった。 

もう一つは、不安症を患っている人はデジャヴを感じやすいのではないかとする説だ。
こちらがどのようにデジャヴと関わっているのかは定かではないが、
少なくとも不安症を患っている人がデジャヴを感じやすいらしいという報告はあり、
実際にこの男性も不安症を患っていた。

これまでは、側頭葉や海馬にデジャヴの原因を求める動きが強かったが、
これからはこうした心因的な要素、
それ以外の機能障害や精神的な疾患にも目を向けるべきかもしれないと研究者は語っている。 

結局、男がどうしてこのような強烈なデジャヴを感じているのかはわからない。
もしかすると本当にタイムリープしているのだろうか、と思うと少しワクワクするが、
当人にとってみれば冗談ではすまないだろう。

研究者、医者が一丸となって、現在、この男性の治療に当たっているとのことである。

元の記事:live science

http://www.scienceplus2ch.com/archives/4909553.html引用

w66093main

1: 百谷王 ★@\(^o^)/ c2ch.net 2014/11/17(月) 23:34:50.92 ID:???0
http://www.zaikei.co.jp/article/20141117/222613.html 


 京都大学の湊長博教授らによる研究グループは、免疫システムの司令塔であるT細胞が自己を攻撃しないために必須の胸腺髄質上皮細胞の幹細胞を初めて明らかにし、その移植により自己免疫疾患を回避することに成功した。 

 免疫系は、病原体などの異物を攻撃する一方で、自分の組織は攻撃しないための仕組みが必要であり、様々な免疫担当細胞の司令塔であるT細胞の発生組織である胸腺組織の髄質領域がその過程を担っている。しかし、T細胞に自己組織であることを教える重要な細胞(胸腺髄質上皮細胞)が維持される機構はこれまでよく分かっていなかった。 

 今回の研究では、マウス胸腺から胸腺髄質上皮細胞の幹細胞(mTECSC)を同定することに初めて成功し、自己免疫疾患を発症するマウスにmTECSCを移植したところ、ほぼ生涯に渡って正常な髄質上皮細胞を供給し続け、自己免疫疾患の発症をほぼ完全に抑えられるということが明らかになった。 

 研究メンバーは、
「胸腺は免疫システムの司令塔となるT細胞の産生臓器です。(中略)胸腺退縮は、加齢に伴う免疫機能の低下や自己免疫疾患発症の頻度上昇、また骨髄移植後にT細胞の回復が遅延する現象などと深く関連すると考えられています。今後、胸腺上皮幹細胞の活性制御機構を明らかにすることによって、こうした問題の克服にも貢献していきたいと考えています」とコメントしている。 

 なお、この内容は「Immunity」に掲載される。

2014111719284660big
胸腺髄質上皮幹細胞の発見とその移植による自己免疫疾患の回避を示す図(京都大学の発表資料より)



自己免疫疾患-wikipedia
自己免疫疾患(英:Autoimmune disease)とは、異物を認識し排除するための役割を持つ免疫系が、自分自身の正常な細胞や組織に対してまで過剰に反応し攻撃を加えてしまうことで症状を起こす疾患の総称。
自己免疫疾患は、全身にわたり影響が及ぶ全身性自己免疫疾患と、特定の臓器だけが影響を受ける臓器特異的疾患の2種類に分けることができる。関節リウマチや全身性エリテマトーデス(SLE)に代表される膠原病は、全身性自己免疫疾患である。

転載元: http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416234890/

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:37:22.45 ID:e7a6Gb2l0
すごいじゃん 
アトピー治したい



9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:39:26.27 ID:cq6NQoTg0
膠原病とかリウマチとかに効果あるのかな

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:44:09.38 ID:bI/QV5jH0
>>9 
理屈はね。 
ただし、まだまだブラックボックスなシステムを1つの方法で制御しよう、って話なので。 
副作用に何が起きるかまではわからない。 

でもすごい事だと思うよ

25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:51:35.62 ID:cq6NQoTg0
>>12 
すごいことだよね。最近は小児でも自己免疫疾患増えてるから、どんどん研究が進んでいけばいいな

29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:54:58.17 ID:bI/QV5jH0
>>25 
微妙だけどね。増えてるというか認識される数が増えてるだけで、実は昔から相当な数の人が自己免疫疾患には苦しんでたと思うよ? 
何かわからんけど調子が悪いけど理由がわからん系にたくさんいたんじゃないかな。 

まあいずれにせよ、現状の免疫抑制剤の投与による治療しかない、って話からは飛躍的に前進したと思う。 
正直、iPSは薬のスクリーニングや個体差への対応目的に使われるのが先だと思ってた。



10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:40:54.81 ID:qFifwxvs0
これはノーベル賞級の発見だな。

 

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:49:22.17 ID:IOaCJjqy0
なんか医学的にすげー発見じゃないのか? 

20年後くらいにはアトピーやリウマチは完治する病になっているかも。



23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:50:52.52 ID:qyS/YrSe0
スゴイなあ、 
実用化するといいね。



39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:04:38.64 ID:IAc5eBLR0
俺、膠原病の皮膚筋炎で関質性肺炎持ち 
ステロイドと免疫抑制剤で生きてるけど 
これの治験受けたいは

 

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:09:28.16 ID:3Z1vUY9f0
1型糖尿の俺には何か良いことあるの?

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:31:43.82 ID:BPohJRma0
>>44 
私も1型 
ほかにバセドウ病もあるから、自己免疫疾患が複数あるタイプ 

子供にも遺伝してしまいそうなので、早く薬を作って欲しいと願うよ



45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:13:45.33 ID:HHN7U2lhO
ついに老化が克服される日が来るのか!

 

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:41:04.22 ID:merBIH0k0
はっきり言ってこれはかなりの発見だよ。 
ひょっとすると、ガン細胞をやっつける免疫細胞が実はあるのかも。 
と俺は見ているんだが。 
免疫抑制するための幹細胞が見つかったんだからなあ。 
すげーよなあ。

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:44:45.74 ID:dRd30QAk0
>>55 
癌になりにくい家系ってあるよね  一方で自己免疫疾患になりやすい家系がある 
両者を関係づける遺伝子とかがあるのかもね

66: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:08:05.14 ID:UDXKhHC+0
>>55 
> ガン細胞をやっつける免疫細胞が実はあるのかも。 

普通にあるよ? 
普通の人は死ぬまでに何回もガン細胞を体内に作ってる。そのたびに免疫系が働いてガン細胞を殺している。

67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:09:17.60 ID:BPohJRma0
>>66 
え、じゃあ自己免疫疾患の人はガンになりやすいってこと?

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:12:38.86 ID:UDXKhHC+0
>>67 
自己免疫疾患ってのは過剰な免疫反応を起す病気なので。本当は襲っちゃいけない自分の細胞を攻撃したり。 
なので、絶対そうだとは言いきれないけど、ガンに対しても強い攻撃をしかけてしまう方ではないかと思う。 
逆に治療に入っていて免疫抑制剤を使うとガンのリスクは高まる様な気もする。 
理屈だけで言えば、の話ね。



60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:43:45.34 ID:WLXn7cze0
花粉症もこれだよな。インフルエンザのあと 
二ヶ月くらいは咳が止まらないのもこれだし 

早く実用化して欲しいな(´・ω・`)

 

68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:09:21.54 ID:/WcPxFf60
俺も血管炎で10年以上ステロイドと免疫抑制剤を飲み続けて辛いから 
これで治療法が早く見つかってほしい。

 

69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:10:13.27 ID:I4Ro6AZr0
アレルギーも抑制できそうだね。

 

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:12:54.09 ID:5xzZPA0J0
これ本当にノーベル賞じゃないか 
かなりの難病が自己免疫疾患だろう

 

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:20:38.56 ID:0jPpY0J30
これが 本 当 に 実用化したらすげーな

 

79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 01:51:18.97 ID:jZr9DYPxO
ちょっと前にT細胞発見したみたいなニュース見たきがするのに研究の進化が早いな 

俺も難病持ちで関節ボロボロだから早く実用化される事を祈る



94: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 08:15:23.23 ID:k/fVQqND0
実用化されるまでに生きていられるかな 
若い人たちの希望になるといいね
 

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52178018.html引用

00_e1

 こんな経験をしたことはないだろうか?夜、明かりの消えた暗い階段を上っていると、背後から幽霊が忍び寄って来ているような気がする。いや絶対来ている。これは紛れもない実感だ。そして、階段も半ばにさしかかるとどうにも駆け上りたくなってしまうのだ。

 いるはずもない誰かがすぐ側にいるという感覚を”存在感”という。最近、『カレント・バイオロジー』誌に掲載された研究では、この感覚を生み出す脳の領域の特定に成功しており、実験室で再現することができたという。



Neuroscientists awaken ghosts… hidden in our cortex

 この論文は、スイス連邦工科大学ローザンヌ校の高名な学者であるジュリオ・ログニーニ氏によって発表された。”存在感”を感じた経験がある神経障害(主にてんかん)を患った患者12人の脳を研究したところ、島皮質、前頭頭頂皮質、側頭頭頂皮質の3領域において病変を発見したそうだ。

 これらの領域は、自意識、動き、空間的位置の認識を司る部位であり、これらの感覚運動信号に混乱が起きたとき、いるはずのない何者かの存在を感じるとるという。

1_e21

 これは神経障害のある患者だけに限らない。

 別の実験では、神経障害のまったくない健常者に目の前に設置されたロボットのスティックを操作させ、すぐ後ろにあるアームが操作すると同時に被験者の背中に触れるような仕掛けを作ったところ、感覚運動信号の混乱を引き起こし、いるはずのない何かの存在感を感じ取ることができたという。

 ロボットが触れるタイミングは、同時の場合と、一瞬遅れる場合の2パターンがあった。被験者が存在感を感じることができたのは一瞬遅れる場合のみであった。

2_e20
 
 こうした被験者の脳に病変はない。人間の動きと触れられたという感覚の混乱は存在感を引き起こす上で十分なはずだが、正常な脳の中で起きているメカニズムについては明らかではないそうだ。

 「可能性としては、自分の行為の帰属先を決める処理における問題が考えられる」。と、ログニーニ氏は登山家のラインホルト・メスナー氏を例に挙げて説明する。

 メスナー氏はパキスタンにある山を下山中に自分とパートナーの他にも、もう1人目に見えない人物がいるのを感じていたそうだ。ログニーニ氏によれば、これは高所にいたことか、または下山の動作を何度も繰り返したことで脳が自分の動作を忘れてしまったことが引き金となり、動作の主をいるはずのない人物のものと錯覚したことが原因であるそうだ。

6

 本研究は、ただ不気味な現象の謎を解き明かすだけでなく、統合失調症を理解する上でも意味がある。ここで示された信号の混乱が、何者かによって操作されている感覚をはじめとする統合失調症の症状と関係があるかもしれないのだ。そのため、ログニーニ氏は次のステップとして、統合失調症患者の協力を仰ぎ、その症状と同じ感覚を作り出せるか実験することを計画している。

4_e18

 また、意識全般に関して興味深い事実も示唆する。すなわち、脳は身体の動作を常に理解しているわけではなく、その動作を行っているのが自分の身体であることも忘れてしまう可能性があるのだ。

 ログニーニ氏によれば、脳は複数の身体イメージを持っているが、これは通常1つに統合されているため、空間と時間における身体と意識の統一感を生み出している。しかし、脳に損傷があったり、ロボットなどによる混乱が起きたりすると、別の身体のイメージが出現し、自分の身体がまるで他人の身体であるかのように感じられるのだ。

 幽霊は恐ろしい。しかし、脳のバランスがデリケートなもので、ちょっとした切っ掛けで自分を自分と認識できなくなるという可能性もやはり恐ろしい。幽霊の正体は実は自分自身なのかもしれない。 

http://alfalfalfa.com/archives/7641162.html引用

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:15:28.04 ID:kFWXz75Rd.net

怖すぎ
落ちたらどうなってしまうんや…

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[teyon] :2014/11/15(土) 22:16:08.18 ID:zTXwsgLE0.net

怖い

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:16:20.34 ID:J0XdEHHOa.net
イオ
エウロパ
ガニメデ
カリスト

25 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:22:12.51 ID:TwiXh+vl0.net
>>3
ガニメデはレイノスの一面だな

42 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:30:02.57 ID:9fPptGBKp.net
>>25
ダークなエンディングが最高だった

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:16:30.89 ID:la83KyP20.net

イオ覚える

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:16:37.83 ID:bVylgy5I0.net

木星だってガスの塊やし

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:16:42.52 ID:PHKydLlRE.net

エウロパ行く前に死ぬで

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:17:40.17 ID:ZWG1V9rb0.net
木星より遥かにデカイがどうなってんの

32 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:24:40.29 ID:TG9t6CtZ0.net
>>8
秀逸

70 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:39:23.24 ID:RvbCPb8Dd.net
>>32
最近のガキって
マンガで空とかに顔がアップで描かれてるのも意味が分からないらしいな
急にでかい顔が出現したと思っちまうんだと…
絶望的に空間とか表現を察する能力が足りない

79 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:43:42.40 ID:1JJtBKxA0.net
>>70

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:17:51.38 ID:+sQCODog0.net

ちょっと間違ったら木星に落ちていくそんな環境怖い

11 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:18:18.98 ID:68xf56PQd.net
エウロパ星人が!?

53 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:34:07.49 ID:PVPnVh6i0.net
>>11
すごい会いたくない!怖い!

12 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:18:36.51 ID:idwca/9D0.net

中に超巨大生物いるな

13 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:18:37.78 ID:H4Sue0g10.net

水があるならそこに生き物だっているんじゃないスかね(適当)

14 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:18:45.51 ID:mVj4rC/7d.net

潮吹いてる

17 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:19:36.42 ID:vL1lQzkW0.net

イソメたらしたら何が釣れるんだろうか

18 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:19:38.19 ID:GV2rOCJc0.net

まず木星がこんな見え方してる時点で怖すぎて震えるのにこの地下の海

20 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:20:43.11 ID:UEetvsi80.net

直で落ちる穴あるな
怖すぎ

21 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[mteoff] :2014/11/15(土) 22:20:46.33 ID:ss4naZa20.net
水があるなら巨大生物いそうで怖い
地熱で水温20度ってマジ?

27 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:22:21.45 ID:q0xYF6sM0.net
>>21
これは居ますわ

22 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:20:46.44 ID:HSWxABn20.net

地下の海っていう表現おかしくね?

23 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:21:31.27 ID:ogAOM+UG0.net
水ってH2Oなの?

30 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:23:15.98 ID:7IzQZ2g6a.net
>>23
ヒット

Oh・・・

24 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[n] :2014/11/15(土) 22:22:10.82 ID:Tt1uLSy80.net

氷じゃないとかすげえな
地熱か

26 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:22:19.17 ID:Xp3/+4ID0.net

水あんの?
水中に微生物絶対いるだろこれ

28 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:22:40.45 ID:03BlNDm30.net

衛星の中身が海なんか?
それとも地球で言うマントルが海?
ただの塩気のある地下水?
どれやねん

29 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:22:42.18 ID:SujMiSkRE.net

海なら穴から入っても浮くやん!

31 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:24:21.78 ID:ALjvE54Fd.net

生物いるかはよ調べろや

33 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:24:49.38 ID:vB7HbXjOa.net

落ちても脱出不可能なのが怖い

34 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:25:35.12 ID:SqMRg9RyK.net

木星付近にもヨーロッパってあるんだなー

35 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:25:46.62 ID:VXuAYopn0.net


36 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:26:22.55 ID:dcR/aWRs0.net
>>35
あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

40 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[teyon] :2014/11/15(土) 22:28:43.89 ID:fM79ws/+0.net
>>35
これ恐いな

38 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:27:22.44 ID:/M00S+dF0.net

本来は氷付いているH2Oが木星からの引力で星自体が伸び縮みする際発生する熱で溶けて液体になっている状態

39 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:28:24.89 ID:x+lyKcm00.net

生物いるだろこれ
少なくとも微生物は

41 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:29:58.43 ID:L1/Unj+p0.net

怖すぎわろた

43 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:30:08.57 ID:aDc30Que0.net
エウロパの生命想像図



51 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:33:27.42 ID:OQSAELZB0.net
>>43
エウロパ人って赤い甲殻類みたいのじゃなかったか

54 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:34:09.31 ID:fq8TTYFh0.net
>>51
ジーンダイバー?

44 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:30:38.31 ID:BuZjsV0h0.net

水中都市がある可能性しかない

45 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:31:26.39 ID:IQRsgaFJd.net
んなことより木製の大赤斑のが気になる

48 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:32:29.75 ID:wwBwGio10.net
>>45
いったいどれだけの木を伐ればあのサイズのものが作れるんだ

47 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:32:19.79 ID:Gso71Izz0.net

これどうやって撮ったの?

49 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:33:13.88 ID:cerp/EMxr.net

でかい台風なんだっけ

50 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:33:22.65 ID:VXuAYopn0.net

これだけ地下深くにあると真っ暗で何か居ても気づかなさそうだな
気づいたときにはすぐ側にいるって感じだろう

52 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:33:40.02 ID:fq8TTYFh0.net

地底湖で溺れさせられた奴みたいになる

55 以下、VIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:37:21.56 ID:QqZyxjPYh

ガニメデ慕情

56 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:35:09.97 ID:JIRqCw030.net

小学生の発想レベルの内部構造

57 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:35:18.70 ID:m4pnFNrM0.net

どれだけ予想しても俺たちが生きている間には解明されないであろう・••

58 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:35:19.79 ID:3A+Q3nx90.net
「地球は水の星!」「水は貴重!こんなに大量にある地球はマジで奇跡!」
とか昔はよく言われていたけど、エウロパは体積の八割が水であり、その量も地球の三倍以上で、
太陽系一の「水の惑星」はダントツでエウロパだったというオチ

66 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[n] :2014/11/15(土) 22:37:51.91 ID:Tt1uLSy80.net
>>58
エウロパは衛星な

68 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:39:14.70 ID:3A+Q3nx90.net
>>66
書き込んで2秒後に気づいた
一文目で「水の惑星」じゃなく「水の星」と書いてるのにうっかり

59 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:35:42.97 ID:ajFjBia60.net
スケールは違うけど岡山のあの事件の学生も絶望感は似たようなもんだったんだろうな

63 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:36:37.61 ID:PVPnVh6i0.net
>>59
地下の空洞に落ちたってやつだっけ
聞くだけでもゾッとする

60 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:35:43.04 ID:Wf5hoyNt0.net

たしか海底火山の可能性がかなり高いことが最近わかって同時に生命体の存在確率も高くなった

61 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:36:03.61 ID:QidGT17Pd.net

ガニメデにはやさしいきょじんさんがいるって本にかいてあったよ!

62 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:36:11.26 ID:mVj4rC/70.net

軟水とか硬水とかあるのかしら

64 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:36:55.98 ID:zIms1P5tp.net
でも木星もかなり怖いよな
どこまでいっても地面が無いらしい

67 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:38:16.58 ID:IQRsgaFJd.net
>>64ガス惑星だけど中心には地殻あるんじゃね?

74 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:40:12.55 ID:M7IA0Svc0.net
>>64
金属水素の地表があるらしいよ
ところで金属水素って何だ

77 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:41:48.97 ID:qINOkpPc0.net
>>74
水素を圧縮したら金属になるんじゃなかったか?

65 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:37:50.92 ID:cerp/EMxr.net
エウロパのおいしい水で売りだそう

72 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[teyon] :2014/11/15(土) 22:39:34.39 ID:BA0X6Xz5M.net
>>65
ワロタ
なんか新しい手や指生えてきそうだけど飲みたいわ

69 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:39:21.55 ID:SFOEquku0.net
エウロパの重力ってどのくらいなの

75 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:41:14.91 ID:wwBwGio10.net
>>69
0.135G
大気は酸素100%

86 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:54:08.09 ID:SFOEquku0.net
>>75
酸素100%ってスゲー

87 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:59:39.78 ID:SqMRg9RyK.net
>>86
セーター着て歩けないな

静電気が出た瞬間に大爆発だ

71 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:39:33.11 ID:BuZjsV0h0.net

真ん中右に明らかに線路みたいなもんが見えるんだけど銀河鉄道なの?

80 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:44:03.38 ID:SqMRg9RyK.net
エウロパを地球に落とせば資源確保

82 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:45:41.58 ID:HsG8Uxtkp.net
>>80
香川県に落とそうぜ

83 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:46:53.13 ID:3A+Q3nx90.net

そういや「エウロパ」(原題Europa report)という、エウロパに有人探査しに行く映画が最近あったな
オチの展開がワクワクすると同時に怖かった

84 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:51:27.74 ID:+FjbBk8F0.net

クロスボーンガンダムが木星圏でドンパチやってたけど
あいつら相当なパワーあったんだな

85 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 22:51:32.29 ID:Rifx/R050.net

エウロパの語源は
ゼウスが黄金の牡牛になって女児を攫って
たどり着いた先に女児の名前を付けたってのが元ネタなんだよな
そこがエウロパ=ヨーロッパ
つまりロリコン天国

88 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:03:16.12 ID:wwBwGio10.net

酸素だけじゃ爆発はしないんじゃないっけ?

89 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:05:03.91 ID:aojPNvs60.net

そもそも酸素は猛毒だってガメラ2で言ってた

90 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:05:10.93 ID:Rifx/R050.net

セーターっていう可燃物と
静電気っていう火元があるだろ

91 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:06:00.63 ID:GBN3PBdUa.net

でもセーターで歩く前に死ぬ濃度だよな

93 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:07:07.11 ID:SqMRg9RyK.net
セーターって言って良かったぜ

ベストって言ってたら袋叩きに合うとこだったぜ

94 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:10:06.17 ID:wwBwGio10.net
>>93
命拾いしたなここがテキサスなら蜂の巣にされてたぞ

95 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/11/15(土) 23:11:11.30 ID:kCzwHE440.net
エウレカとは違うの?

■編集元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1416057328/ 

http://www.scienceplus2ch.com/archives/4906142.html引用

vocabulary 

読者に、バイリンガルの人はどれくらいいるだろう。
日本人は英語が苦手、と言われて久しいが、
第二言語を勉強することは脳にとって良い影響をもたらすようだ。

二種類以上の言語を使用する人たちは、
一種類しか言語をしない人たちよりも
情報の処理能力が優れていると最近の研究で発覚したのである。

研究者であるViorica Marianは、
これはバイリンガルの脳は絶えず使用すべき言語と
無視すべき言語を選び分けているからであるとしている。


Marianは、彼女がco-activationと呼ぶこのコンセプトを1999年に発表している。
彼女の新しい研究によると、機能的磁気共鳴映像によってその事実が確認されたとのことだ。
被験者は単語認識タスクを行った。
タスクを行う被験者の血液の流れを観察すると、
Marianはモノリンガルは正しい単語を選択するためにより苦労していることがわかったという。


彼女の報告によると、バイリンガルの人の脳はより効率的になっており、
それは絶えず無関係な単語をフィルタリングしているため、
抑制制御により長けているからであるとのことである。


「母語以外に他の言語を使用することは、脳の活性化に役立ちます」とMarianはいう。


この発見は、バイリンガルの人がアルツハイマーや
認知症になりにくい傾向にあることについて説明するのに役立つ可能性がある。
その他の研究によると、バイリンガルの子供は教室でのノイズを意識から消すことについて、
モノリンガルの子供よりも長けていることがわかった。

引用元:VOA 

http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4231939.html引用

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:17:51.22ID:yDdyYmTKa.net
いとおかしき 


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:18:18.56ID:e0eaELd70.net
>>1に貼ってないとテンションさがる 


3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:19:00.62ID:Jbes6H/d0.net
はよ 


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:20:45.40ID:LRRKyPTvM.net
無能 


5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:21:13.27ID:tDOz/cXD0.net
 

w65s 

6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:22:14.06ID:tDOz/cXD0.net
 

スポーティオ2
 



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:23:15.81ID:tDOz/cXD0.net
 

INFOBAR2
 



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:54:00.74ID:cFy6NJ4Vp.net
>>7 
これ好きだったわ 
最後は角落ちしてずっと画面真っ暗で死亡したけど
 



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:23:24.29ID:fvimQeu50.net
41Tかっこよかったよな 


9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:23:26.98ID:s3PbWJTX0.net
なんか横にロケットついてるのなかったっけ 


34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:46:33.66ID:Qx+4EI/MK.net
>>9 
41Sとか?横にも開けるやつ 



39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:50:25.72ID:tDOz/cXD0.net
>>9 
下についてる奴だけどこれかな? 

 



47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:52:15.67ID:W/ua688vd.net
>>39 
正直欲しい
 



49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:52:49.33ID:OIPDeeUPp.net
>>39 
これはかっこいいな 
俺のツボを刺激してくる
 



58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:56:50.36ID:nQpXUs220.net
>>39 
これ使ってたわ
 



64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:00:27.41ID:F2mzDCQt0.net
>>39 
このデザインで大容量、Bluetooth、耐衝撃、耐水、高音質なら 
今でも充分いけるんじゃないだろうか
 



77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:07:46.56ID:tDOz/cXD0.net
>>64 
ウォークマンケータイたちの方が本家ウォークマンよりデザインいいよね
 



51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:54:08.44ID:Qx+4EI/MK.net
>>9 
W44Sだった 

 



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:55:56.93ID:tDOz/cXD0.net
>>51 
思い出した! 
古いソニエリのデザインって結構ぶっとんでたね
 



56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:55:50.13ID:OIPDeeUPp.net
>>51 
このケータイ5年くらい使ってたな… 
丈夫だった… 



62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:59:38.06ID:Qx+4EI/MK.net
>>56 
W4シリーズは丈夫だよな 
00シリーズなんてレンズ傷だらけで今全く写らん 



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:23:28.53ID:isG3mSRo0.net
懐かしい 


11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:24:04.08ID:tDOz/cXD0.net
 

f04b
 



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:25:51.05ID:tDOz/cXD0.net
 

メディアスキン
 



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:37:31.84ID:lU/RsYny0.net
>>12 
愛機だった 
いい機種だった 



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:41:04.59ID:SW8zwePZ0.net
>>12 
これ持ってる人めちゃくちゃいたのを覚えてる
 



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:26:35.72ID:OPwWaQaUb.net
カメラが付き始めた頃の携帯の設定項目のメニューのこの状態で4キーや5キーを押すと隠し機能でアイコン変えたり出来たな 

[1]○○設定 
[2]○○設定 
[3]○○設定 



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:28:30.65ID:tDOz/cXD0.net
 

海外向けウォークマンフォン
 



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:49:20.69ID:F2mzDCQt0.net
>>14 
これガチで欲しかった 
今考えると無いな 



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:51:39.29ID:tDOz/cXD0.net
>>38 
ごつくていいじゃない
 



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:30:44.48ID:tDOz/cXD0.net
 

 

w61s 
光学式ズームが付いてるデジカメケータイは当時も今もこれだけ
 



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:30:55.18ID:Y4mNnvqP0.net
さほど古くなくてワロタ 


18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:32:35.11ID:OPwWaQaUb.net
MEDIA SKIN使ってた 
世界初の有機EL採用らしいが発色は問題ないけど特定の文字だけぼやけてた 



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:34:11.65ID:SW8zwePZ0.net
au「NEON」 

 

 

デザイン的にはこれが一番好きだった 



21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:35:30.51ID:tDOz/cXD0.net
>>19 
auの端末は個性的なが多かったよね
 



52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:54:13.77ID:RtEggW6DK.net
>>19 
死ぬまでこれを使いたかったのに…
 



55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:55:45.37ID:lU/RsYny0.net
>>52 
オクで白ロム買って持ち込み機種変してからすぐ死ねば夢が叶うよ! 
やったね! 



73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:03:06.71ID:RtEggW6DK.net
>>55 
もう電波帯域がどうのこうので使えなくなりますって言われたんだけど 



78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:08:44.90ID:lU/RsYny0.net
>>73 
そうだった… 
忘れてたよごめんね 



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:34:18.74ID:tDOz/cXD0.net
 

ハニービー3
 



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:36:12.00ID:nGq50YIW0.net
auの市松模様のストレート携帯好き 


24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:37:47.93ID:qrBP2XjH0.net
当時amadanaの木目がお洒落だなと思ってた 

 



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:40:07.99ID:xDPQI0Wv0.net
スライドさせて開ける奴とか回転させて開ける奴とか惹かれてたのに結局全然買わなかった 
いざってなると保守的になってパカケーばっかり 



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:41:12.83ID:W/ua688vd.net
win初期あたりの変態端末好き 


30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:44:00.66ID:tDOz/cXD0.net
 

w41t 
ストレージがHDDの携帯 
容量は4g
 



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:45:47.24ID:FJ6wAk450.net
>>30 
使ってたわw 
今にして思えばキワモノだったな 



35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:46:41.71ID:qrBP2XjH0.net
スマホはチャレンジングなデザイン無いのが残念 


37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:47:36.20ID:lU/RsYny0.net
>>35 
その分ケースで遊ぶんだろ 
食品サンプルのやつとかダイオウグソクムシとか
 



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:50:36.33ID:FJ6wAk450.net
>>35 
もう撤退しちゃったけど、スマホに耐塵耐水耐衝撃を備えたカシオはイカしてた 
現役でCAL21使ってるよ 



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:51:56.62ID:lU/RsYny0.net
>>41 
その辺はキョーセラがまだ頑張ってる 



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:47:09.17ID:tDOz/cXD0.net
リボルバーでワンセグ見るのがお洒落だと思ってた 


53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:54:14.87ID:tDOz/cXD0.net
 

ヨコモーションとかも今見るとなかなかの変態
 



60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:58:47.14ID:fJYacJD50.net
ガラケーって今見ると個性的でいいな 
戻したいけどLINEが便利すぎて戻せない 



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:00:39.54ID:RtEggW6DK.net
>>60 
一応ガラケーでもラインはできるけど、使えない機能も多い 
既読とかが無いのも煩わしくなくていい 



61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:59:25.26ID:W/ua688vd.net
しかしスマホは画一的なのしか出ないよなぁ 
折り畳みとかないの? 



66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:00:40.96ID:lU/RsYny0.net
>>61 
あるけどタッチパネル使いこなしてる今だとパカパカ無駄だなって気付いちゃうよ 



71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:02:38.50ID:W/ua688vd.net
>>66 
縦長やとポケット入れづらいやん? 
iPhone6くらいの縦長端末は折らせてくれって思う 



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:05:00.71ID:P7MvZ8gp0.net
これってどのぐらい前? 

 



81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:10:02.64ID:tDOz/cXD0.net
>>74 
イイダだから2009年ぐらいじゃないかな?
 



75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:05:56.61ID:W/ua688vd.net
 

これ使ってたわ 
何が凄いってWindowsだからHDD繋いで中身れたりした 



80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:09:00.13ID:tDOz/cXD0.net
>>75 
これってもっと細長いイメージあった
 



82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:11:27.14ID:W/ua688vd.net
これも使ってたわ 

 

>>80 
長い奴もあるやで 
でもこれが初代にして完成形 

76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:06:06.39ID:tDOz/cXD0.net
 

ハンディカムケータイ
 



85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:12:07.06ID:odBmtQaGa.net
>>76 
これ使ってたなあ 
Woooだっけ 



84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:11:58.48ID:Qx+4EI/MK.net
 

右買ってすぐ左のWIN出たから買い替えた思い出 



87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:13:35.34ID:11l9e3GY0.net
 

コレシリーズメッチャ使ってた 
たまごっちが流行ってたくらいの時代 



89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:15:29.93ID:0OB6xnhLd.net
よくよく考えるとこんな使いにくそうな携帯よくパコパコ使えてたなって思うわ 
昔の俺すげぇ 



90:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:15:36.39ID:tDOz/cXD0.net
 

 

auの2007年春モデル
 



101:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:19:51.32ID:lvdWF2do0.net
>>90 
W51CA使ってた懐かしい 



104:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:25:56.56ID:u89uHEV90.net
>>90 
アデリーペンギン懐かしい 
カシオ製のスマホにも入ってたんだろうか? 



94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:18:17.61ID:gW/4Mwtp0.net
>>90 
2007ってもう7、8年前なんだな 



103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:23:45.98ID:tDOz/cXD0.net
>>94 
液晶テレビが広まり始めたのもこのぐらいだよね 
あとPSP、この頃の家電に刺激されてガジェオタになった奴は多いと思う
 



95:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:18:20.19ID:tDOz/cXD0.net
 

07ねん夏
 



98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:19:04.06ID:/ou/c3oPa.net
w21Sホント使いやすかった 
ジョグダイヤル?だっけか 

 



107:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:29:14.19ID:/jGFTWtF0.net
talbyはまだかえ 


108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:32:02.62ID:GWWDehs/0.net
INFOBARって次の開発してるのかな 


109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:32:25.05ID:u89uHEV90.net
 

個人的にはこれを始めてみたときは衝撃だった 
買おうと思ったことは一度もなかったけど 



110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:34:11.34ID:kJjebB1v0.net
>>109 
逆に俺はこういう系統が欲しかった 
結局買わなかったけど
 



111:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:35:05.14ID:gDBh+r7dd.net
アドバンスSPを小さくしたような見た目のやつが好きだったわ 


114:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:36:57.85ID:u89uHEV90.net
ぐぐったらこんなのが出てきたんだけど 

 

この糞古いスマホについてkwsk 



115:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:37:53.52ID:PG9ZQmrh0.net
>>114 
Pioneerじゃねえか
 



116:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:40:38.39ID:J3Ai8hjy0.net
日立は常に技術の最先端だったな 
和音数とかカラー液晶とか 



118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:42:07.55ID:SyFtu1NS0.net
 

あまり変わった携帯使った事無いがこれが一番使いやすかった思い出 



120:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:44:14.13ID:u89uHEV90.net
>>118 
ボーダフォンといえば当事QWERTYキーボードが付いてたブラックベリーの機種ってどうだったんだろう?
 



119:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:42:41.33ID:OrSGD8+Q0.net
ゆとり世代の俺は初ケータイがPremiereキューブとかいうソニエリの奴だったな 


125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:54:02.69ID:SW8zwePZ0.net
CASIO携帯はスペック高い 

 

ガラスっぽくて綺麗なやつこれも人気だった 

 



126:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:54:34.59ID:J3Ai8hjy0.net
携帯で3Dのゲーム出来る!って言ってたけど本体熱くなりまくるわすぐ充電切れるわで 
遊べたもんじゃなかったよね 



128:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:58:16.78ID:vHgpyNz70.net
 

奇遇だな今さっき部屋の端っこに転がってたの見つけたわ 



129:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 02:59:58.28ID:KZPPopQ90.net
 

写メを流行らせた携帯 



140:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:14:09.68ID:Qx+4EI/MK.net
>>129 
J-PHONEさえなければサイトでヤりまくりだったのになぁ 
昔なんて返信早いだけでやれたのに 



143:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:16:47.44ID:WrsWkQqP0.net
>>129 
これ持ってたわ 



135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:06:38.10ID:PvLqZR78r.net
>>129 
これまだ持ってるわ 
DOCOMOに持ってったら『カメラwww』 
とか笑われて最終的にjphoneが買って爆売れしてシェア獲得 

DOCOMOは先見の明がないと言われる原因だな 



131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:04:05.52ID:KZPPopQ90.net
 


http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/19876.html
 

SH-506ic mova停波ととともに散る… 



132:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:04:41.79ID:0npD5XTAa.net
魔法のiらんど 


133:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:05:39.89ID:lvdWF2do0.net
>>132 
うわ懐かしい 



149:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:19:04.95ID:lqAPzQnH0.net
今もガラケーでこれ使ってる カックイーだろwwwwww 

 



151:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:19:44.30ID:kD50aKO10.net
パカパカ携帯を手首のスナップ効かせて開けたり閉めたりしてたわ 


156:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 03:26:14.26ID:lU/RsYny0.net
>>151 
それが大嫌いでパカパカ使うやつは死ねばいいと思ってた 



31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/15(土) 01:44:38.67ID:/Q3MHrZT0.net
懐かしすぎワロタ 


http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1415981871 

http://alfalfalfa.com/archives/7637749.html引用

トペ スイシーダ(大阪府)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:04:24.03 ID:OX2xZXRM0.net ?PLT(12345) ポイント特典
タイタンに“魔法の島”が出現

土星探査機カッシーニが10日、土星最大の衛星タイタンに2つの新たな“島”を発見した。
きっかけは2013年の6月。氷に覆われたタイタンの湖に浮かぶ小島のような物体が観測されたが、数日後には跡形もなく消えるという不可解な現象が確認されている。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20141112002
http://livedoor.blogimg.jp/amosaic/imgs/b/4/b4d92a88-s.jpg

フライングニールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:10:23.40 ID:Orn0FYHb0.net

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2013011702

こういうのロマンだわあ
いつか人類が地球以外の水辺の景色を初めて見る日も来るのだろうか
水じゃなくてメタンだけど
地球のボート持って行ったら使えるのかな

13 セントーン(兵庫県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:14:14.09 ID:LMJHwEGc0.net

今はまだタイタンに直接行って何らかの標本を採取するなんて不可能だけど
いずれ人類が外宇宙を目指す時が来ればタイタンは貴重な物質を提供してくれる重要な星になるんだ
ただの夢物語にしちゃいけない

アイザック・アシモフ先生が言ってた

14 パロスペシャル(東日本)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:15:05.10 ID:c50Soeg60.net

メタンが惑星の地殻活動で発生したら困るのは何故か?

それは石油&ガス類が化石燃料であると説明している学派を全面否定するからである。
化石燃料説が成立する為には地下圧でメタンが自然発生しては困る
これを解決するには微生物説しかない、
マイナス100℃を超えるような世界で微生物とかありえんわ

15 膝靭帯固め(埼玉県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:15:32.41 ID:lCV1ID8b0.net

浮遊大陸

16 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:16:07.78 ID:ilDPAZS70.net

ラピュタ

18 ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:16:46.32 ID:teDHbgI20.net

晩ご飯たいたん

19 キドクラッチ(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:17:03.55 ID:aRQR7wI90.net
タイタンって分厚い雲に覆われてるイメージだったけど、地表は見えるんだな。

28 栓抜き攻撃(家)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:23:32.40 ID:6zfDc1gU0.net
>>19
普通に観測してちゃ絶対に見えない
これは特殊な投影方法なんだろう

20 パロスペシャル(東日本)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:18:20.92 ID:c50Soeg60.net

大きい画像はれよ

23 セントーン(兵庫県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:19:51.44 ID:LMJHwEGc0.net
>>20
左下08:30くらいに写ってる海峡みたいなのは何なんだ?

33 クロスヒールホールド(大阪府)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:32:37.27 ID:O7Xe1uu60.net
>>20
赤いのはリアルな色?
それなら噴火の可能性も・・・

22 トラースキック(家)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:19:16.75 ID:tkO4jn4X0.net
ゴールドライタン

40 ラ ケブラーダ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:38:13.48 ID:GrQDEut90.net
>>22
俺はわかるわ

26 イス攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:21:57.65 ID:UhvYCtDr0.net

わけわからんすごい

30 河津掛け(岐阜県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:30:10.25 ID:482Z8FDc0.net

・・・で、結局どれが島なんだよ・・・

37 キャプチュード(愛知県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:35:51.43 ID:7ANvaTGi0.net
タイタンって四天王にもなれないただの土星第6衛生のクセに知名度だけは抜群だよな

43 アンクルホールド(埼玉県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:42:53.79 ID:OLUvXdNO0.net
>>37
8割はFF知識だと思う

39 膝靭帯固め(愛知県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:38:10.35 ID:cLZA0SbR0.net

タイタンはオッサンという風潮

46 シューティングスタープレス(catv?)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:48:06.87 ID:OasHuTP60.net

プクプクみたいなもんだろ



47 クロイツラス(栃木県)@\(^o^)/ :2014/11/13(木) 21:50:23.80 ID:yPmQXGLS0.net

宇宙開発の時代に生まれたかった

 ■編集元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1415880264/

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52177841.html引用

 0_e2

 親はしつけや養育方法で、自分の子どもを賢くすることができるのだろうか? 確かに学習する習慣や、学習することの重要性を指導することはできるだろう。

 だが、心理学の機関誌『Intelligence』に発表された最新の研究によると、子どもの知能指数(IQ)を決定するのは遺伝子で、親の行動や環境の影響はほとんど受けないことがわかった。
 
子どもの知能に関する研究で、それを決めるのは遺伝か?環境か?という議論はこれまでも多く行われている。そのなかでよく言われるのが、親が子どもに読み聞かせをしたり、家族そろって夕食のテーブルを囲んで会話をしたりするなどの行為は、子どもの知能を高めるのに有効であるということだ。

 しかし今回の研究チームを率いた、米フロリダ州立大学で犯罪学を専門にするケビン・ビーバー教授は、過去のそうした研究の多くは実子が対象となっているため、遺伝的伝達が考慮に入れられていないことを指摘。そこで今回の調査は、実子と養子の両方を対象に行ったという。

1_e4

 ビーバー教授らは、「National Longitudinal Study of Adolescent Health(全米青少年の健康に関する長期的研究)」のデータのうち、全国を代表するサンプル5,500~7000件から選んだ養子ではない若者と、250~300件のサンプルから選んだ養子の若者を対象に、IQテストであるピーボディ絵画語彙検査(PVT/絵や写真を見せながら行う語彙力のテスト)を実施。

 同検査の1回目を対象者が中高生(13歳から18歳)のときに、その後2回目は彼らが18歳から26歳になった段階で行った。さらに、調査対象者の両親の育児に関する行動についても分析した。

 その結果、親による読み聞かせや積極的な会話などの行為が、子どもの後年のIQに目立った影響を及ぼしたという証拠は見つけられなかったという。

 ビーバー教授は、「過去の研究結果で、親のしつけが子どもの知能の発達に影響するとされたのは、そもそも読み聞かせなどを行う親には知能の高い人が多く、遺伝的な要素が隠されていたと考えることができます」と語った。

2_e5

 しかしだからと言って、今回の研究結果は、そういったしつけをするべきではないとか、まったくしなくていいと言っているわけではない。

 子どもがさまざまな知的刺激に触れる機会を作ってあげることには、社会性を育むなどのいくつもの利点がある。ただ、知能の高い子どもを育てたい一心で、「子どもに良い影響を与えなくては」と親が神経質になったり、無理をしたりする必要はないということだという。

 またビーバー教授も、良いしつけとは正反対のネグレクトやトラウマは、子どもの知能に負の影響を与えるだろうと強調しており、「親の行動がIQには影響しない」というのは、あくまでもその親の行動が正常な範囲におさまっている限りにおいてだと話している。

via:foxnews・原文翻訳:mallika

 日本でも早期教育と称して、幼児に過度の教育を押し込む場合もあるが、押し込んだところで器が決まっているから、無茶に詰め込んでもこぼれていっちゃうよってことなのかな。かといって、潜在的に知能が高くても、まったく何もさせなかったら宝の持ち腐れとなってしまう。

 確かにビーバー教授が言うように、親自身の知能が高い人の方が子どもの教育に熱心なので、遺伝的な要素+環境的要因で優秀な子に育っていくのかな。

 同じ兄弟でも両親のどっちの遺伝子を引き継ぐかでかなり異なるしね。私は幼いころから母親のスパルタ教育で、弟と一緒に音楽教育を施されてきたわけだが、弟はかなり向いていたようで音楽教師となったが、私は全く向いて無くて、クラッシック音楽を聴くと気分が落ちるというトラウマまでできてしまったくらいだ。ていうかα波ってなんだよ。まったく誘発されないよそれ。母親の音楽的遺伝子は私にはまったく入ってなかったようだ。

 とにかくまあ、遺伝も環境もどちらとも大事であり、また、知能を向上させるのも大事だけど、子どもが何に向いているのかを見守ってあげるのも大切で、社会性を身につけたり、自立性を育てるのも大事だよってことだ。

引用http://alfalfalfa.com/archives/7426348.html
山梨大は30日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)などとの共同研究グループが、国際宇宙ステーションで冷凍保管し、地上に持ち帰ったマウスの米青子を卵子と授精させることで「宇宙マウス」が生まれたと発表した。
宇宙空間で保存した哺乳類の生殖細胞からの繁殖成功は世界初という。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014073001001432.html


名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:49:25.90 ID:gpWgE8bL0.net

うちゅーちゅー

名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:50:28.56 ID:dc1UhVoB0.net
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また髪の話してる
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:53:03.91 ID:jPb9hGU70.net

宇宙パンチが懐かしい

名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:55:27.55 ID:dHrK+C3Q0.net
これは若山夫妻?たまたま名字が同じだけ?

名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:56:49.00 ID:Ar/YcsW00.net
>>5
多分あの若山じゃね?

13 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:59:45.79 ID:+2szfvmf0.net
>>5
職場に奥さんがいたなら、色仕掛けも通用しなかったわけだな

名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:56:22.31 ID:HxVTCWw70.net

冷凍保管してるなら驚くほどのことでもなくね?

名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:58:32.85 ID:HjAybAtR0.net
わざわざ宇宙に持っていく意味が解からん。
人間が宇宙に行って、普通に帰ってきてるご時世だぜ。

27 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:35:45.42 ID:u1+TgtaF0.net
>>9
たぶん宇宙旅行をする時代に入って宇宙においても子作りができるかどうかって話なんじゃないのか?

50 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:20:31.30 ID:AYh9l9BJ0.net
>>9
無重力化で、正常に細胞分裂出来るかって実験だろ?
意味あると思うが。

61 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:33:47.16 ID:HjAybAtR0.net
>>50
普通の大人だって細胞分裂くらいしてると思うが・・・・・。。。。 

まあ、地上にいる時とスピードがどれだけ違うかなら判るけど、そういう実験じゃないんだろ?

10 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 18:58:44.50 ID:L2n7x7TW0.net

「宇宙マウスはあるんです><」

14 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:00:29.05 ID:8veB/MYv0.net

STAPのやつだろ?

地球か…じゃなかった宇宙マウスか・・・
何もかも胡散臭い

15 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:01:13.56 ID:SKidZZul0.net

ものすごい金額のお金をつぎ込んでいるのにこの程度か。

16 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:03:22.83 ID:SKidZZul0.net

この研究結果のもたらす意義は・・・

宇宙ステーションでも避妊は必要。

17 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:03:45.35 ID:r0l8s9sH0.net

何かもうこの面子が何やっても胡散臭いw

29 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:38:40.86 ID:D8r2Snqv0.net

二人の若山は偶然?

30 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:42:32.07 ID:R5jCnT9K0.net

すごいなあ若山。小保方に脅されて震える中こんな仕事もしてたのか。

31 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 19:42:38.50 ID:n46wzWMI0.net

山梨大学って直ぐに目新しい事ばっかに手を出すよな
んでちょっと経つとサジ投げるの繰り返し

40 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:02:17.24 ID:etS46/Oy0.net

国際宇宙ステーションまで冷凍保管のマウスの米青子を卵子を持って行き
また地上に降ろして受精しただけじゃね、これのどこが凄いの

43 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:06:53.85 ID:m0uo+q3o0.net
嫁を「特任」教授にしてもらうのはイメージよくないぞ

57 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:29:33.76 ID:hbcSp0T50.net
>>43
元同僚と熱愛結婚して、任地が変わったが家庭は崩せないので配偶者を自らの裁量で雇用、というのは
人事裁量権を持った研究者ではありがちなパターンなのです。それを込みで招致する場合もある。

小保方晴子の略奪失敗と狂乱と自分勝手な憎悪ぶりは、見ていて吐き気がする。

44 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:07:05.42 ID:5QWiMAfL0.net

オボコにマウス渡してたあの若山でしょ?
人柄は良さそうだな

45 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:07:46.32 ID:jGPY1t1V0.net

宇宙で受精卵作ってから宇宙マウスといえ

58 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:29:33.81 ID:OYu/PJ650.net

宇宙で何やっても世界初になるからな

67 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/30(水) 20:50:18.71 ID:1nOyVpf10.net

今山梨のNHKニュースで若山さん出てたわ
STAPの事はひとまず忘れてがんばれ

引用http://karapaia.livedoor.biz/archives/52168365.html0_e17

 「日本人は血液型で性格診断する。」という噂は海外でも知られているほど有名であり、実際に国内では血液型占いに関する情報は広く出回っている。

 ただ楽しむだけならば問題ないのだが、血液型で性格を決めつけられ、就職や人事などで偏見を持たれたり差別されたりするブラッドタイプ・ハラスメントが問題となっている。

 九州大学の社会心理学者、縄田健悟氏は日本とアメリカから合計10000以上の標本を分析し大規模調査を行った。その結果、血液型と性格の無関連であることを証明したという。


 日本の社会では,ABO式血液型と性格に関連があるという俗説が広く信じられている一方で,心理学の実証研究ではその関連性は認められていない。そこで縄田氏はその関連性の有無を検証する為、大規模調査の二次分析を行った。

 経済学分野の研究チームが行った日本とアメリカの10000人以上の意識調査データを使用し、血液型と性格の関係性を調査した。使用したデータは、日本の2004年のデータセット(N = 2,878-2,938)、2005年(N = 3,618-3,692)、それと 2004年の米国からのデータセット(N = 3,037-3,092)の3つで、このデータには回答者の血液型が記載されており、血液型と回答内容の違いを調べることができる。

2_e16
日本人の血液型比率
1_e
アメリカ人の血液型比率

 その結果、3つのデータセット全68項目中65項目で血液型間に性格の有意な違いは確認されなかった。残り3項目も偶然の範囲内で、性格の個人差のうち血液型で説明できた割合は,一番大きなものでたったの0.3%、ほぼゼロだと見なせる数値であることがわかった。

 以上の結果により、「血液型と性格は無関連である。」というより強い根拠が提示されたこととなる。この論文は日本心理学会の機関誌「心理学研究」に掲載された。via:nawatakengo. 

引用http://karapaia.livedoor.biz/archives/52168647.htmlno title

 インターネットを頻繁に利用している人は、インターネットを利用していない人と異性の好みに違いがあることがわかったそうだ。


 イギリス・スコットランドにあるセント・アンドルーズ大学認知研究所の科学者らの調査によると、インターネットを頻繁に利用している人は、男らしく見える外見を持つ男性、また、ほっそりした女性らしい外見を持つ女性を好む事がわかったという。この新しい発見はインターネットを通してメディアがいかに人の外見の好みを変えているかを証明するものだ。


 以下の画像を見てほしい。あなたは、この画像の左右どちらの男性がより魅力的だと感じるだろうか?

1_e1

 この画像はセント・アンドルーズ大学が実験に使用し、PLOS ONEという学会誌に発表したものだ

 では、こちらの女性の画像ではどうだろうか?

2_e2

 驚くべきことにインターネットを利用している人の大半は左側の男女の顔を好むというのだ。

 この研究は中央アメリカ中部のエルサルバドルで行われた。ここでは総人口の74%もの人々がインターネットにアクセスできない場所である。

 ここに住む被験者男女200人(18~25歳)を対象に、上記した男女の画像と、比較的太った人と比較的痩せた人の画像を見せ、どちらの写真がより魅力的に感じるかのアンケート調査を行った。その際、インターネット接続環境の有無、テレビの有無、水道を利用できるかどうかも答えてもらった。

 その結果インターネットにアクセスできる人々は、比較的痩せた女性らしく見える方と、男らしく見える方を選んだという。逆にインターネットにアクセスすることの無い人々は、上記の画像右側の男女を好み、比較的太った女性を好むことが分かった。

3_e2

 この研究の著者である心理学者シャルロッテ・バトレスとデイビッド・ペレット博士はこの結果についてこう推測する。

 「この結果を引き起こした要因の一つの可能性としてメディア露出が考えられます。インターネットにアクセスできる人々は日常生活の中でより多くのメディア(インターネット広告)に触れる時間が長いので、人がより理想的に感じる男らしい外見を持つ男性や女性らしい外見を持つ女性に魅力を感じるのだと思います。」さらにこう続ける。

 「また高体重の女性を好む理由としては彼らの住む環境に起因していると思います。高体重の女性を好んだ人の多くは満足に水道施設の恩恵を受けられない人々でした。収入と食糧確保が不安定な地域で暮らす人々にとって高体重の女性の方がより生存率が高く、子供を出産できる可能性が高い。そういった理由が今回の結果に表れているのだと思います」

via:medicalxpressPlosone・原文翻訳:riki7119

 今回の調査は南米での調査だったわけだが、確かにメディアにさらされている時間が長いと、メディア基準の美しさが提案され続け、メディア映えする「ほっそりとして目のパッチリとした」女性、もしくは「筋肉質の男らしい外見を持つ男性」が美の象徴であると刷り込みされている感じはあるかもしれないね。 

引用http://karapaia.livedoor.biz/archives/52106779.html

00_e

 日本人の遺伝的な系統はアイヌ(北海道)と琉球(沖縄県)が縄文人タイプで、本州・四国・九州は縄文人と弥生系渡来人との混血とみられることが、東京大などのゲノム(全遺伝情報)解析で分かった。約100年前に提唱された「アイヌ沖縄同系説」を裏付ける成果で、1日付の日本人類遺伝学会誌電子版に論文が掲載された。

ソース:アイヌと琉球は縄文型 日本人の遺伝系統、ゲノム解析で裏付け - MSN産経ニュース
 
 日本人の成り立ちについてドイツ人医師のベルツは明治44年、身体的特徴の共通性からアイヌと琉球は同系統と指摘。人類学者の埴原(はにはら)氏は平成3年に「二重構造説」を提唱し、本州などでは弥生時代以降に中国や朝鮮半島からの渡来人と先住民の縄文人が混血したが、アイヌや琉球は遠いため混血が少なく、縄文型の系統が残ったとした。 
 
0_e 
 
 今回の結果はこれらの仮説を高い精度で裏付けるもので、日本人の起源を探る上で貴重な成果という。仮説はこれまでもミトコンドリアDNAの分析結果などで支持されてきたが、はっきりしていなかった。 
 
 研究チームはアイヌ系36人、琉球系35人のゲノムを解析し、DNAの個人差を示す60万個の一塩基多型(SNP)を調べ、本州・四国・九州の計243人や韓国人などと比較した。その結果、アイヌと琉球が遺伝的に最も近縁で、本州などは韓国と琉球の中間と判明。アイヌは個人差が大きく、北海道以北の別の民族との混血が起きたとみられることも分かった。 
 
 研究チームの斎藤成也総合研究大学院大教授(遺伝学)らは縄文人の骨からDNAを採取して解析中で、斎藤教授は「分岐や混血の年代を推定して日本人の変遷を明らかにしたい」と話している。 
 
 縄文顔と弥生顔(国立科学博物館ホームページより) 
名称未設定-2  

引用http://karapaia.livedoor.biz/archives/52119812.html

no title

 ドイツのドレステンで開催された「人類の進化の歴史」展の為に作成された700万年前から近代にいたるまでの人類の祖先の顔、27モデルを時代順にモーフィングした映像が公開されていた。





 それこそすごい世代を変化しながら生き抜いて、今の我々がここにいるんだね。

no title

 

1: オシキャット(愛知県):2013/05/06(月) 18:34:31.14 ID:MFd4N6d50●
週現スペシャル 大研究 遺伝するもの、しないもの【第1部】一覧表でまるわかり 
遺伝する才能、しない才能、微妙なもの 


第1部 一覧表でまるわかり 
遺伝する才能、しない才能、微妙なもの 

「長生きする人、しない人」「頭のいい人、悪い人」 
「足の速い人、遅い人」「意地悪な人、優しい人」ほか 

ここまで遺伝するとは! ダメな親からはダメな子が生まれる? 

この世に生まれるということは、一種の賭けだ。
容姿や頭脳、病気に才能……いまさら、どうにもできない? でもやっぱり気になる。 

最新研究と知られざるエピソード、総力取材で100の疑問に答えよう。 

人間の体を形作る、約60兆個の細胞。その一つ一つの中心に、
小さく折り畳まれ収まっているのが、われわれの「設計図」ともいうべき遺伝子だ。 


「遺伝は、人間のあらゆる部分に関わっています。もちろん環境次第で
その現れ方には個人差が生じますが、体の特徴や病気だけでなく、 

心の様々な働きも、遺伝によって左右されるのです」 

こう語るのは、慶應義塾大学文学部教授で、遺伝と環境の関係を専門とする
安藤寿康氏である。近年、安藤氏の言葉を裏付けるような、 

驚くべき研究成果が相次いで発表されている。 

2010年に米国ニューヨーク州立大学で行われた研究では、
ある特定の型の遺伝子を持つ人に、不倫、そして「一夜限りの恋」の経験が多い 

という結果が出た。実は、この遺伝子は、興奮や快感をもたらす脳内物質
「ドーパミン」に関係するもの。遺伝子のせいで、 

思わず「不倫の快感」を求めてしまう-そんな人も世の中には確かに存在するというのだ。 

「『体は遺伝だが、心は遺伝ではない』と考えたがる人は少なくありません。
しかし、心も脳の働きの表れである以上、顔つきが親に似るように、 

親からの遺伝によって影響を受けるのは当然なのです。 

(>>2以降に続く) 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35673 
親子


2: オシキャット(愛知県):2013/05/06(月) 18:34:54.14 ID:MFd4N6d50
>>1の続き 

たとえば、知的能力も遺伝の影響が大きい。
脳の中で知能に最も関係が深い前頭葉の表面積や厚さは、約80%は遺伝の影響を受けます。

環境に大きく左右される学童期の成績でさえ、
遺伝の影響がおよそ50%と最大の要因になっている。 

どんな子でも勉強さえすれば東大に行けるかというと、
残念ながらそう甘くはないということです。 


IQ、つまり分野を問わず頭を使うことの得意・不得意も、
およそ60%前後が遺伝の影響を受けると考えられています。 

しかも、年齢を重ねるほど遺伝の影響は大きくなっていきます」 

幼い頃は神童と呼ばれた人が、大人になるとすっかり
普通の人になってしまった、という話は珍しくない。 

歳を重ねるにつれ、人は親から受け継いだ運命に沿って
生きるようになる、ということなのだろう。 


(続きはこちら) 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35673 
一覧表 
20130507115342_2_1
20130507115342_2_2



10: ボブキャット(関東・東海):2013/05/06(月) 18:46:50.11 ID:YqTedi/N0
なんだ 
親に責任があるのであり俺は悪くないのか 



11: リビアヤマネコ(新潟県):2013/05/06(月) 18:48:18.69 ID:LF7JcUE/0
うちの家系が親戚含めて文武両道なのは遺伝のせいか。 
納得した。 



12: ジャングルキャット(dion軍):2013/05/06(月) 18:49:49.01 ID:bFo7VlfsP
童貞は遺伝しない 



20: ジャングルキャット(SB-iPhone):2013/05/06(月) 18:55:25.18 ID:Js+uf0mvP
両方ともハゲの家系だから隔世遺伝に期待するしかない 



26: ロシアンブルー(茸):2013/05/06(月) 19:00:57.78 ID:Kr28pHuJ0
禿=遺伝=逃れらんない運命 



27: アジアゴールデンキャット(富山県):2013/05/06(月) 19:01:57.15 ID:yuu6h5y20
業(カルマ) 



42: 黒トラ(岡山県):2013/05/06(月) 19:18:15.93 ID:+ZXdDxw90
文才が遺伝するんか 
作家って2世多いのかね 



74: カラカル(岡山県):2013/05/06(月) 20:38:41.97 ID:40druQhL0
>>42 
太宰の娘は洒落た文章書くね 
読んだことないけど 



46: バーマン(長屋):2013/05/06(月) 19:29:53.43 ID:oZkVgESt0
「何もしないで諦めるなんて、私は絶対に嫌よ!運命は……変えられるわ!」 
ってばっちゃが言ってた。 



47: ジャングルキャット(東京都):2013/05/06(月) 19:35:12.48 ID:nu7P8NCr0
優正論はある程度正しいだろ 
ただその結果で能力が劣る人間を淘汰していいかってだけで 



57: ヤマネコ(愛知県):2013/05/06(月) 19:59:14.05 ID:BT+BXb630
うち父ちゃんハゲでちょいデブ、身長164 
母ちゃんデブで身長153 
兄貴ハゲデブで身長167 
  
俺、兄貴と13歳年違いで身長181で髪フサフサでガリ体質 
大人になってから何かおかしいと思い始めてる 
戸籍は問題なかった 



80: シンガプーラ(沖縄県):2013/05/06(月) 21:00:03.87 ID:D4YdrV3n0
>>57 
身長以外の父親との共通点探せ 
細かい部分を特に 
髪質、まゆの形、目の形、鼻の形、耳の形、爪の形、歯の形 
共通点が多ければ気にしなくていい 
10cm位、普通にありえる 



60: アビシニアン(富山県):2013/05/06(月) 20:04:02.96 ID:D/M0eIiY0
ちゃんとした研究の結果なのか? 
ギャグセンスとかどうやって調べてるんだ。 



62: カラカル(愛知県):2013/05/06(月) 20:14:18.31 ID:6XL33BLJ0
人格って顔つきである程度スキームが決まってると思うよ 

同じような顔つきした人が 同じような言葉と内容を同じような
調子で語ってるのを何度も見聞してゾッとしたことあるよ 



70: コラット(石川県):2013/05/06(月) 20:21:46.16 ID:NZPYU0IG0
>>62 
人相とか手相とか馬鹿にならんと思うよ 



76: アフリカゴールデンキャット(山陽地方):2013/05/06(月) 20:41:39.65 ID:Ujf9SJlkO
学力は環境も大きいからな 
宿題させない親だと学習習慣育ちにくいし 
周りが真面目なら自分だけふらふらしにくいしな 

教師になっての感想 



81: アフリカゴールデンキャット(香川県):2013/05/06(月) 21:01:06.02 ID:kkNP7B390
親みたいになりたくないとか思ってても 
女は母親とそっくりな怒り方するようになるし 
男は父親とそっくりな逃げ方するもんだ 



82: ボブキャット(関西・東海):2013/05/06(月) 21:05:20.30 ID:UQO6xyho0
音感は分からんけど、声質は明らかに同性の親に似るよな? 



125: マンクス(愛知県):2013/05/07(火) 03:55:07.76 ID:d6DVFj0C0
大人しいキツネだけを掛け合わせていったら、
ホルモンの分泌うんぬんで目の色が変わったらしい 
性格すらも遺伝ってなんか悲しいな 



132: マヌルネコ(茨城県):2013/05/07(火) 08:30:11.68 ID:jyfXuGA70
猫好きは遺伝するぞ、家に猫がいると好きになる 



56: ラガマフィン(WiMAX):2013/05/06(月) 19:57:20.53 ID:YRx6Ru3/0
体の特徴以外は環境だと思うけど。 

1:BaaaaaaaaQφ ★:2013/04/30(火) 22:06:04.64 ID:???0
幸せはお金で買え、しかもお金が多いほど多くの幸せが手に入る──米ミシガン大学 
(University of Michigan)の経済学者による研究が、29日発行のアメリカ経済学会 
(American Economic Association)の専門誌「アメリカン・エコノミック・レビュー(Am 
erican Economic Review)」5月号「Papers and Proceedings」に発表された。 

 財産と満たされた生活の関連性は驚くべきことではないが今回、米ミシガン大のベッツ 
ィー・スティーブンソン(Betsey Stevenson)氏とジャスティン・ウォルファーズ(Justin Wo 
lfers)氏による研究の注目点は、収入が基本ニーズを満たすレベルを一定超えるとそ 
の効果は薄れていくとした従来説を否定していることだ。2人は論文の中で、所得と幸 
福感の相関関係に「飽和点」を示す証拠はないとし、「イースタリンの逆説」や類似の 
学説は誤りだと主張している。 

 2人の論文は激しい議論が交わされている分野の最新研究で、現在は南カリフォル 
ニア大学(University of Southern California)に所属する経済学者リチャード・イー 
スタリン(Richard Easterlin)氏が1974年に発表した「イースタリンの逆説(Easterlin P 
aradox)」とは矛盾してみえる。 
http://www.afpbb.com/article/economy/2941469/10664215?ctm_campaign=txt_topics 
幸せ


2:BaaaaaaaaQφ ★:2013/04/30(火) 22:06:16.87 ID:???0
 日本に関する調査におおむね基づいたイースタリン氏の研究では、日本は奇跡的な 
経済成長を遂げたにもかかわらず、国民の幸福度にはほとんど変化がなかったとしている。 

 また後年の研究では、年収が米国では7万5000ドル、それよりも貧しい国々では8 
000~2万5000ドルの範囲を超えると、お金が幸福度に影響を及ぼさなくなることが指摘されている。 

 両氏は米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)が実施した調 
査「ピュー・グローバル・アティテュード(Pew Global Attitudes)」とギャラップ世界世論調 
査(Gallup World Poll)、さらに国際社会調査プログラム(International Social Survey 
Programme、ISSP)の3調査による国際比較研究データを分析した。 

 両氏によれば「一国の中では、平均幸福度と平均所得の間に明らかな相関関係がみ 
られた」という。さらに国が豊かになると所得から得られる満足感は下がっていくが、なくなる 
ことはなく、また国全体の所得が倍増すれば国民の幸福度に与える影響は等しく、それは 
当初の所得にかかわらないという。 



3:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:07:06.54 ID:CzWih08o0
知ってた!!!!! 



11:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:08:44.20 ID:JJd+OfmWO
3000万越えたあたりでかなり違ってきたね、不安が無いというか余裕が持てる感じ 



630:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 01:53:15.52 ID:bC001auo0
>>11 
わかる気がする 
おれは2000万しかないけど、500万以下の頃よりはだいぶ心に余裕がある 



19:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:09:53.57 ID:13VnZRke0
「お金よりも大事なモノがある」って金持ってなきゃ言えないもんなw 



21:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:11:00.18 ID:wgvUikcdP
金持ちになったことがないので金持ちが幸せかどうかは良くわからないが 
貧乏人が不幸なのは身にしみてわかる 



24:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:11:41.97 ID:wxnuVumMP
ちょっとまってくれ。 
100億までならそうだろう。 
しかし100億と1兆を比べたらどうだろう。 
100倍幸せということはないだろう。 
つまり幸福は飽和する。 



34:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:14:03.47 ID:nMJy5JRJ0
>>24 
飽和する財産の上限は5000億円らしい。 
これ以上あっても使い道がない。 
これ以下だと少し寂しい。 

オラクルの社長の発言 



35:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:14:12.62 ID:eWIMvqMf0
>>24 
お金があるほど幸せなのではなくて、 
有ればあるほど使い道の選択肢が広がるわけさ。 
100億じゃ、せいぜい都心のビル数件だけど、 
一兆あれば自分の街作れるんじゃね? 



228:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:08:53.84 ID:uM6c7Zfp0
>>24 
100億なんて本気で何かをやろうとしたら全然足りないよ 



37:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:15:17.15 ID:krE1XM5m0
俺 
「持病がなければないほうが幸せ」 
だと思っているんだが 
誰か、それを実証するための研究費を援助してくれないか? 



41:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:16:08.86 ID:/DPIljgG0
100億持ってるチビ・デブ・ハゲ・低学歴・性格最悪よりも 
90億持ってる真逆のやつのほうが幸せでね? 



158:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:47:15.81 ID:0Xsh8sOfO
>>41 
ちょっとワロタw 



48:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:17:34.55 ID:2KHrW9ww0
3億円 
3億



629:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 01:53:10.81 ID:aIBI0IoD0
>>48 
>3億円 

約30キロあるからね。けっこう重たそうだよ。 



50:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:17:46.88 ID:7d7I39IZ0
テモテへの第一の手紙6章9、10節 

富むことを願い求める者は、誘惑と、わなとに陥り、また、人を滅びと破壊とに沈ませる、 
無分別な恐ろしいさまざまの情欲に陷るのである。 
金銭を愛することは、すべての悪の根である。ある人々は欲ばって金銭を求めたため、 
信仰から迷い出て、多くの苦痛をもって自分自身を刺しとおした。 

金があるのに越したことはないが金を追い求めるのにはリスクがあるわな。 



117:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:33:06.06 ID:xbQSs4AZ0
>>50 
           )))))))))) 
         (((((((((((((((((( 
         ))) ─   ))))))) 
        /  (●)  \(((((( 
       /   (⌒  (●) )))))  テモテ 
       /      ̄ヽ__) /(((( テモテー 
.    /´     ___/))))))))) 
    |        \((((((((((((( 
    |   \ \__))))))))))つ 
         \__|二つ((( 
             )))))))))))) 



51:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:17:49.48 ID:ip2nJFkB0
ブサイクでも可愛い嫁がくる それがお金 



58:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:19:01.08 ID:TqPyBxp60
>>51 
可愛い嫁に何の価値があるんだよ 
50年後も可愛ければいいけど 



59:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:19:05.20 ID:9zuspzKV0
「金で買えないものに碌なものはない。」 

                By 大藪晴彦 

至言だと思うよww 



80:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:23:15.10 ID:4mtBRRgDP
昼寝しているうちに1億儲かった場合と、10億儲かった場合を比較すればそうだろうけどなあ 

稼ぐってことは、それだけ面倒なことをしなきゃならんのだよ。 



121:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:34:03.79 ID:ghn3PVqM0
アホくさ。じゃ、オレの理論を披露しよう。 
・金持ちの家に生まれ苦労しなくても稼げるor金のある奴は余裕で幸せ 
・生活、健康、家族、自由時間と引き換えに必要以上に金を稼ぐ奴は不幸 
 日本で典型的な、過労死・欝・燃え尽きの類。 
・場合によっては、労働時間を減らしてストレスの無い貧乏の方が幸福。 
 リア充な奴限定。 
・金が無いor稼ぐのに多大な労力を費やさないといけない奴は悲惨。 



125:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:35:08.80 ID:/gOVUJ640
              _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___ 
             ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、 
             l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE| 
             !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!       世間の大人どもが 
            .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!       本当のことを言わないなら 
            F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!       俺が言ってやる・・・ 
           , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、 
           | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l 
           | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!       金は命より重い・・・! 
           ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ 
             ̄| / __ L_  _!___ \ |''"        そこの認識をごまかす輩は 
             /!.  / -──────--! .|、         生涯地を這う・・・・・・!! 
            /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ 
           /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、 
      _,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、 
_,,、-‐ '":::::::::::::::::::::|::::::::::::|\  ` ─── '"  /|::::::::::|::::::::::::::::::::::`"'''- 

カイジで10年以上前に言われてるなw 



127:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:35:41.72 ID:6dxLrRFg0
そりゃ金で買えないものはあるだろう 
でも金があるせいで積極的に不幸になるわけじゃないからな 
あればあるほどいいに決まってら 



129:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:37:05.07 ID:cpRuCCVR0
金さえあれば…と思っていた奴がいきなり大金を手にすると 
暫くは経済的な悩みから解放されて幸福感に浸るが 
やがて、金があっても結局何も自己実現できない自分に気付いて鬱になる 
宝くじ高額当選者によくあるパターン 



271:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:29:55.93 ID:cNplabsCO
>>129 
そうか?湯水のように使いまくるわ 
親兄弟に半分あげて小さな家を買って、少しバイトしながら旅行やライブに行きまくる 
また貧乏になっても構わん 



146:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:43:05.06 ID:wgvUikcdP
アメリカで巨額の宝くじに当たったせいで不幸になる人の話を良く聞くが 
たぶん幸せになったって話は当たり前すぎてニュースにならないんだけなんだな 



150:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:44:04.48 ID:lAtbXrIW0
健康は金では買えんよハハハ 



796:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 02:39:50.96 ID:sMP/2Clj0
>>150 
健康を維持するための質の高い食生活、運動 
清潔で衛生的な住環境を手に入れ維持するためには全て金がかかる 
健康を金で手に入れる=不健康にならないための予防に金がかかるんだ 



152:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:44:49.50 ID:bCrCahUK0
従来の幸福経済学の研究では、人間は順応してしまうから 
昇給や宝くじに当選しても、幸福度は時間が経てば戻るっていう結論だったな 



163:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:49:39.29 ID:s9n6vy5z0
でも、マイケル・ジャクソンが幸せだったかというと微妙だろ 



171:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:53:00.81 ID:lnaXiApL0
使い方を知ってるか否かの問題だな、きっと。 
いつもワンコイン弁当を喰ってて5000円のランチを知らない人は 
年収500万円辺りで幸せが飽和するだろうし、 
5000円のランチは知ってても5万円のランチを知らない人は 
年収5000万円程度で幸せが飽和するだろう。 

自分の国の作り方を知ってる人は一兆円持ってても幸せは飽和しないんじゃないかい? 



174:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:53:37.54 ID:0B8u+ewA0
学生の頃は金が無かった。 
でも、何かが楽しかった。 
いまは並みの収入があるし貯金もある。でも、人生楽しくない。 
働いて家に帰って働いて家に帰っての繰り返し 
休みも仕事のことが心配で休んだ気がしない 
あの頃はお金があっても戻れない 
なんでこんなに人生がつまらないんだろう 



175:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:53:49.59 ID:gbRlGOSy0
幸せはお金で買えるこれは正しいですよ 
お金があると性格もいい 
これも正しいですよ 



180:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:56:49.91 ID:eRby/91y0
>>1 
金より家族だよ。 

他の条件を全部同じにして、金だけ増えるならそりゃ金持ちでもいいだろう。 
でも、金を手に入れる過程で手放すものより、金に価値があるとはとても思えない。 



189:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:59:14.93 ID:qo6haTmbP
>>180 
金がなければ家族も買えないよ。 



982:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 03:49:19.28 ID:Ixhw2bYn0
>>189 
離婚の原因を突き詰めると金銭的なものなんだよね 



188:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 22:59:04.97 ID:cxWDL0WjO
貧乏だった頃、あれも欲しい、これも欲しいと常に思っていたが、
それなりの高収入を得ている今、特に欲しい物がない。歳のせいか…。 



203:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:02:05.68 ID:O33TEoTC0
ところでこの研究にいくら使ったの? 



209:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:03:40.46 ID:caDAaeTp0
>>203 
ガード下の一杯飲み屋で酒飲んで2人で5,000円くらい 



205:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:02:53.80 ID:nMJy5JRJ0
オマイラ、お金が無くても幸せになれる 

チャップリンも言っているだろ 
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして年収850万程度の少しのお金だ 



221:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:06:38.89 ID:5LCwWDrd0
確かに「飽和点」は無いのかもな 
「幸せ」を他人との相対で判断するタイプは。 
「幸せ」なんて自ら能動的に見出すモノなんだよ。 
年収一億の人でも相対評価タイプは年収二億の人を 
羨み妬み不満を募らせる。キリが無い。延々と不満を募らせるだけ。 



243:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:15:01.96 ID:OJkAT70C0
カネの有る無しより 
不安の有る無しだろな 

すげえカネ持ってても麻薬で稼いでいつ殺されるか分からない生活より 
安アパートでタマゴかけご飯食ってるオレの方が幸福に決まってる 



248:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:17:56.47 ID:FAQWbC/V0
昔は貧乏人にしか味わえないあったかみとかあったけどな 
今の貧乏人にはそんなもんもねえし 
世の中こうなってしまった今カネがすべてだな 



264:明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2013/04/30(火) 23:24:48.49 ID:JPboRgmb0
そりゃ人間が不老不死ならお金は 
あればあるだけ別にいいのいだろうけど 
寿命があるからな。 
寿命がつきるまでに自分が限られた時間で何をやるべきか? 
そのためにお金は必要なのであって 
お金だけやたらあって幸せってのは理解できない。 
無駄に情欲にかまけて、死ぬまえに結局、俺は何がやりたかったんだろう 
みたいになると嫌だねw 

そういうことは2500年前から常識なんだがなw 



273:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:31:34.19 ID:75xZORnX0
>>264 
禿同だな  
振り返ってみれば人生なんて一瞬だ。 
自分一人の獣欲みたいなものを満たすことだけ考えていても 
結局、人生虚しく感じてしまうって人が多いんじゃないかね。 



302:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:47:03.70 ID:k/OnRYtg0
当たり前のことだけど、実際に口に出して言わないほうがいい話。 
まーそういうのって意味があるんだよね。 
誰でも思うけど、それを口に出して言うと日本人の品格がなくなるよねっていうような。 



310:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:48:50.86 ID:OJkAT70C0
カネが無いときほど 
つまらない買物しちゃうのはなんなんだろな? 



312:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:49:42.64 ID:T5FS/Amu0
>>310 
余裕がなく、焦るから。 



321:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:53:39.47 ID:S99YTiA60
健康>金 

体を壊して初めて分かる何の痛みも制限もない生活がどれだけ尊かったかを 
ただしお金を持っている方が健康になれる確率は上がる 
だからやっぱりお金は重要 



331:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:00:32.68 ID:6x2bWAsK0
人間の欲に限界はないんだよ。 



355:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:14:49.49 ID:bNq0d9++0
カネはあったらやっぱり幸せだよ。 
年収300万切ってた香具師が、3年目でいきなり800万。 
そら贅沢しまくり、彼女もいて二人でグァムだハワイだ。 
学生時代貧乏生活してた分を取り戻してる感じ。 
ただ、そんだけの収入の仕事はきついわな。 
別の知り合いが言うに、外資と言えば30代で家が建ち、40代で墓が立つw 
生き急いでいるようにも見える。 
ちなみに忙しいという字は心と亡。 
まあガンガッテくれとしか言いようがない。 



361:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:20:10.36 ID:6x2bWAsK0
>>355 
お金があれば幸福度が上がるのは確かだが、 
例えば幸福度を金銭を持っていることでどのぐらい満たすことができるの?って話。 
お金がなくても子どもが沢山いるビッグダディの方が幸せかもしれないしね。 



366:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:21:44.65 ID:FvHskPWQ0
>>361 
年齢によるんじゃね、そこらへんは。 



358:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:18:44.59 ID:SGbjnCrr0
元々金持ちの人は性格が穏やかな人が多いよね。 

だが成金はダメだ。 
金に汚くてセセコマしい奴ばっか。 



385:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:28:22.22 ID:sFcWYgE10
>>358 
>金持ちは穏やか 
わかる 
で、そういう人は同じような人と波長が合って居心地が良いせいか集まることが多いと思う 



423:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:43:56.20 ID:hk6tVgec0
若さ>>>>>>>>>>>金 

ある程度年取った奴はみんなこう言うよな 
有名な企業の社長も口をそろえて20歳に戻れるなら全財産投げ出してもいいと言うらしい 
お前らだって1億持ってる40歳の女と無一文の20歳の女だったら後者だろ? 



432:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:46:37.05 ID:fhIpda880
>>423 
若ければ、もっと稼げる!・・・って意味で、「若さがほしい」 
って言ってるだけだろ。金持ちどもは。 



426:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:45:26.90 ID:6x2bWAsK0
人間って、自尊心や承認欲求を満たされると幸福を感じる生き物。 
逆に言えば、お金がなくてもそれが満たされれば幸せ。 



442:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:51:39.82 ID:2nLYkidHP
なんか幸せは金じゃなく家族だ充実した生活だと極論言いたがってる奴多いけど 
同じ生活なら金は多く持ってた方が幸せというだけの話なのにな 

同じ性格ならハンサムの方がそりゃ持てるだろってのと同じ話なのに 
家族>金って方向に持っていきたくて仕方ないんだろうな 



463:名無しさん@13周年:2013/05/01(水) 00:56:32.93 ID:E14LIzjn0
>>442 
でもいい結婚して数年、物欲が減ってそんなにお金はいらないと思える 
独身時代は高いものがいろいろ欲しかったけど今は欲しいものがない 
金銭的な余裕は変わらないからカネが溜まる 
カネがもっとあったら幸せとか全然思えない 
自分でも小さくまとまってしまったのかなと思う 



240:名無しさん@13周年:2013/04/30(火) 23:14:27.08 ID:rdjE4gTC0
幸せって何かね? 

1: ユキヒョウ(WiMAX):2013/07/16(火) 21:53:39.48 ID:E9YAuwg30
「宇宙エレヴェーターは実現できるでしょう。
時間の問題でしかありません」と、スワンは述べる。 

「2030年か50年かは重要ではありません。いずれにせよ宇宙エレヴェーターは、
宇宙に物資や人員を輸送する、
経済的に持続可能な唯一の手段です。
わたしたちの研究は、インフラが実現可能であることを示しています。 

いつ成功するかは、計画にふさわしい材料の開発にかかっているでしょう。
わたしたちは目標からそれほど
遠くにいるわけではありません」。 

要するに、まずは道具が必要というわけだ。 

スワンのチームが想定するエレヴェーターは、
長さ100kmの電気力学的テザー(つなぎ綱)で、
沖合の原油掘削用に
使われるような海上のプラットフォームをもつ。
これは赤道直下、可能であればガラパゴス諸島の近くに設置されるだろう。 

この地域は、「海がそれほど荒れておらず、しかも各国政府の所在地からは遠い、
戦略的な位置にあります。
これは設備がすべての国から
アクセス可能になるようにするためです」。 


しかし計画を実現するには、現在まだ存在していない材料が必要だ。
例えば、その上をエレヴェーターのゴンドラが 

移動することになる電気力学的テザーの材料。
最も太い部分では直径1mになり、すべてカーボンナノチューブを 

撚り合わせたものでつくられることになるだろう。
そして、過酷な気候条件(雷や、放射線や、隕石との衝突など)にも 

耐えられるように、38MYuri(メガユーリ:N/kg/m)の耐久性が必要となる。 

「現在、実験室では10MYuriにまで到達しています。
踏破すべき道はまだ遠いですが、多くの企業や研究所が 

38MYuriの目標を達成するために研究を行っています」。
そして、フィンランドのKoneの事例を引き合いに出した。 

彼らは超高層ビルの市場に、1kmまで拡張できるエレヴェーター用の
カーボンのケーブルを発表したのだ。 


エレヴェーターは太陽光パネルの力で動き、
積荷を目的地である静止軌道上のステーションへと運ぶことになるだろう。 

ここでゴンドラを迎え入れて、国際宇宙ステーションに
補給を行うためのミッションを出発させる。 


続きはウェブで 
http://wired.jp/2013/07/16/space-elevator-after-20years/ 
エレベーター


9: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 21:57:49.55 ID:CcBmjPen0
必要性はあるし、折れはしないが、非常にテロに弱いのは間違いない 

技術的な課題より世界規模での国際社会的な課題の方が多く 
今の社会で実現したら、地上半径100kmを高速走行する物体と 
空中半径300kmを飛行する物体は警告無く破壊する位の警備が必要 



10: ギコ(関東・甲信越):2013/07/16(火) 21:57:50.92 ID:xQLlelMVO
宇宙出るのに超節約になるの?(´・ω・`) 



17: バーミーズ(やわらか銀行):2013/07/16(火) 22:01:56.22 ID:+M0mb2yeP
>>10 
行きも帰りもべらぼうに安くなる。 
ゆっくり降りてくれば大気圏の摩擦も 
発生しないから何回でも往復可能。 



16: 斑(西日本):2013/07/16(火) 22:01:32.87 ID:iJvhemcQO
核廃棄物を宇宙に捨てるのが容易になるので、反原発キチガイが邪魔しそうだな 



33: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:10:03.75 ID:CcBmjPen0
>>16 
「宇宙に捨てる」というより、「太陽に落とす」だね 
核融合発電の実用化の可否に限らず、太陽廃棄マスドライバーを完成させる技術があるなら 
月面永久日陰発電とかラグランジュ太陽発電所とか稼働してると思うから 
核分裂発電は外惑星用の技術になるかもね 



38: ギコ(関東・甲信越):2013/07/16(火) 22:12:07.51 ID:xQLlelMVO
>>33 
太陽さん怒らないの? 



46: 縞三毛(秋):2013/07/16(火) 22:15:03.84 ID:57ZLJSca0
>>38 
太陽の質量は、太陽系全部(地球とか木星とか全部合わせた)質量の99.85%程と考えられています

ぶっちゃけ、太陽って言う巨大な存在は、地球から何か落としたトコロでどうにかなる様なシロモノじゃないです 



47: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:15:42.77 ID:CcBmjPen0
>>38 
怒るワケないじゃん、存在そのものが核融合の太陽にとって 
地球から排出される核廃棄物なんて素粒子みたいなもんよ 
20130718045919_47_1



119: バーミーズ(長野県):2013/07/16(火) 23:21:28.95 ID:rOVnDkWXP
>>33 
太陽に届く前にコロナでプラズマ化して、太陽風に乗って地球に戻って来たりしない? 



131: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 23:33:52.43 ID:CcBmjPen0
>>119 
膨大な放射線量を誇る太陽の太陽風ですら地球が地磁気でガードしてくれるのに 
その数億分の1も無い核廃棄物が何の影響があろうか? 

そもそも地球に直撃するかも疑わしいレベル 
例えるなら、東京ドームのバッターボックスで君(太陽)がハエ(核廃棄物)をフルスイングして 
砕け散ったハエの体液が東京ドーム外野席に座って団扇を扇いでる特定の1人物の口の中(地球)に入る位あり得ない 



22: ボルネオヤマネコ(関東・甲信越):2013/07/16(火) 22:04:50.05 ID:oYJNtd26O
落ちたら怖いからエスカレーターにしようぜ 



23: 縞三毛(秋):2013/07/16(火) 22:05:00.45 ID:57ZLJSca0
>>1 
エレベーターって響きで、塔みたいな建造物の印象を持つコトが多いのはわかるが 

上から引っ張り上げてくれるからエレベーターと名づけられているだけで 
塔みたいな構造物を地上まで伸ばす必要性はないんだぞ 

なんで、上空にロープだけ空中に垂れ下げる「スカイフック」と呼ばれる構想もあるのだ 



187: ぬこ(神奈川県):2013/07/17(水) 08:41:33.53 ID:v22JSQVy0
>>23 
スカイフックが映像化されてるのって∀ガンダムが唯一かもね 
宇宙エレベーターは結構あるけど…でもそれも日本のアニメが過半数を占めてるかも 



28: メインクーン(愛知県):2013/07/16(火) 22:06:28.95 ID:Z0F5XaVL0
>>1 
>しかも各国政府の所在地からは遠い、戦略的な位置にあります。 

もし崩落しても被害が出ないようにだろ。 
原発みたいに、誰も近くに造って欲しくない。 



29: マヌルネコ(愛知県):2013/07/16(火) 22:06:53.36 ID:TjXXKpKu0
それなんてカリン塔? 



30: アメリカンショートヘア(岡山県):2013/07/16(火) 22:08:15.94 ID:OhWeXSZA0
地球見てみたいから絶対乗る 
一回お幾らになるんだろ 



65: 黒トラ(北海道):2013/07/16(火) 22:27:52.51 ID:XppdZ0ft0
>>30 
軌道エレベーターは基本、物資運搬用で人間が乗る事は考慮されていなかったはず 



76: アメリカンショートヘア(岡山県):2013/07/16(火) 22:34:17.96 ID:OhWeXSZA0
>>65 
そんなぁ・・ 



53: サーバル(SB-iPhone):2013/07/16(火) 22:20:04.28 ID:+ynNFIgTi
エレ“ヴェ”ーター 



58: ギコ(関東・東海):2013/07/16(火) 22:23:12.84 ID:wIEzi7SjO
もんじゅと同じ道? 

理論上は可能だからやるんだ みたいなさ。 



62: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:25:42.79 ID:CcBmjPen0
>>58 
素材の強度って宇宙共通だから、地球では難しいかもしれないけど 
地球より半径も重力が小さい火星とかでは使える技術だから 
100年単位で見れば開発しておいて損は無いと思うけど・・・ねぇ・・・ 



59: バーミーズ(福島県):2013/07/16(火) 22:23:40.88 ID:nCZUgKucP
その幻想をぶち殺す 



61: ヒマラヤン(兵庫県):2013/07/16(火) 22:24:48.82 ID:g6YBq5I00
エレベーターガールのおねいさんがおるんか? 



70: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:31:09.11 ID:CcBmjPen0
>>61 
軌道エレベータで物質を運ぶならば5Gでも6Gでもかければいいが、 
訓練を受けてない人間が安全に航行した場合、平均時速200kmでも 
大林組ターミタルまで180時間(7日と12時間)かかる 

エレベータガールのおねいさんと7泊8日だな 
20130718045919_70_1



75: パンパスネコ(新潟県):2013/07/16(火) 22:33:52.05 ID:7IfAQoB90
>>70 
常に加速し続ければいいんだから速度はもっといけるだろ。 
スペースシャトルでも3Gくらいだろ。 



79: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:39:59.75 ID:CcBmjPen0
>>75 
あくまでケーブルカーであり、飛行機じゃないんだから加速しすぎると 
空気抵抗や熱でケーブルにダメージが行く 
リニア方式を使う場合落雷による障害や衝撃波によるケーブルへのダメージなどの対策が 
まだたっていないはず 



83: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:44:42.90 ID:CcBmjPen0
>>75 
あと、地上で高度0速度0から高度3万キロ速度第一宇宙速度まで 
数時間という短時間で到達しようとした場合、西側に向かって凄まじいコリオリの力が発生する 
この力に対する反作用を集積させてシャトルは第一宇宙速度まで加速するのだが 
これを急に行うとケーブルへのダメージや湾曲が発生するのでそこの問題もクリアしないとね 



85: メインクーン(岐阜県):2013/07/16(火) 22:46:50.62 ID:0c1vLhZs0
>>70 
発着場を破壊した場合、エレベーターは空に飛んでくの? 地上に落ちてくるの? それとも浮いてるの? 



95: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:52:54.71 ID:CcBmjPen0
>>85 
遠心力と全体重量を完璧に一致させるのは難しいから、
ナノカーボンチューブで本当に実現可能な場合 
全体の重量を安全な範囲で多めにして発着場で引っ張っているはずなので 
発着場を破壊した場合、最初はゆっくりと、だんだん早く浮き上がり 
途中で風や大気の抵抗や諸々の条件で踊るように舞い上がり 
弾き飛ばされたカウンターも第二宇宙速度を越えてるわけじゃないので、
宇宙空間を「踊るように上昇」した後 
地球に向かって踊るように落ちてくると思う 



86: スコティッシュフォールド(鹿児島県):2013/07/16(火) 22:47:37.21 ID:zv5wL5bn0
考えただけでも実現できなさそうだが・・・ 



91: ラ・パーマ(東京都):2013/07/16(火) 22:50:34.89 ID:AJXjhf/cP
間違いなくテロのターゲットになるな 



92: ラ・パーマ(東京都):2013/07/16(火) 22:51:48.19 ID:AJXjhf/cP
と思ったけどこれ赤道上にしか設置できないんだっけ 
ニューヨークとかにあったらテロが捗りそうなのにな 
数十kmのロープがビターンって倒れる想像するだけでやばい 



102: エジプシャン・マウ(福岡県):2013/07/16(火) 22:58:42.83 ID:CcBmjPen0
>>92 
物理的には中緯度にも設置可能だけど、ナノカーボンチューブが流石に耐えきれない 

また北極上空に回転するナノカーボンチューブの「輪」を作るという手もある 
(輪のロープを頭上で回すカウボーイを想像するといい) 



116: コーニッシュレック(岡山県):2013/07/16(火) 23:19:14.46 ID:pKVB8MqY0
>>92 
数十kmとかそういうレベルじゃなくて 
カウンターウェイトまで7万3000kmだよ!ちなみに地球一周4万kmな! 
みんな直線状に破壊されるの想像してるけど、 
たぶん破壊されたら応力でバラバラになって世界中に降り注ぐよ! 



115: 黒(関東・甲信越):2013/07/16(火) 23:18:37.35 ID:ZzWhPpWbO
最近開発に成功したっつー人工蜘蛛の糸なら 
イケるべ強度も伸縮度も自由に設計できるし 
なにより軽い 



122: コーニッシュレック(岡山県):2013/07/16(火) 23:25:07.00 ID:pKVB8MqY0
>>115 
まさにお釈迦様の蜘蛛の糸だな 
でもあれ強いけど高分子タンパク質だからたぶん劣化しやすいぞ 



117: ハバナブラウン(やわらか銀行):2013/07/16(火) 23:19:55.59 ID:bC0LkxAs0
宇宙空間までは地上100㎞ 
宇宙ステーションは地上400㎞ 
静止軌道までは地上36000㎞ 

宇宙エレベーターは静止軌道まで必要 



132: エキゾチックショートヘア(九州地方):2013/07/16(火) 23:35:07.86 ID:CfjMnL5cO
軌道エレベーターを最初に映像で見たのは『宇宙空母ブルーノア』だったような気がする 
敵側の宇宙人が単結晶の構造体を衛星軌道が下ろしやがって 
見事に主人公側の攻撃目標になっていた 



143: シャルトリュー(愛知県):2013/07/16(火) 23:58:35.93 ID:FayVR8ua0
そんなもん作ったらこいつが黙っちゃいないぜ 
20130718045919_70_1



145: ロシアンブルー(北海道):2013/07/17(水) 00:03:15.87 ID:ZkYxMeBDP
建てると言うより、 
吊すらしい 



148: コドコド(三重県):2013/07/17(水) 00:05:57.20 ID:J+qaLyZL0
根元で地震起きて終了だろ 
こんだけ高度あると、根元で破損したら上層部が隕石のように世界に降り注ぐだろ 
作るんじゃないよ、こんな人の手に負えぬものを 
原発といっしょだっぺw 



151: 茶トラ(東京都):2013/07/17(水) 00:08:45.55 ID:j7YgwzjE0
>>148 
分かってないね。 
根元が破損したら遠心力で宇宙に振り出されるんだよ。 

それに、破損したらって一本で支えるわけないじゃん 
複数の予備を持つとは考えられないのかね? 



155: エジプシャン・マウ(九州地方):2013/07/17(水) 00:39:37.88 ID:teTKZOQ4O
>>151 
そうそう、地球の自転による遠心力と重力をバランスさせる感じになるから先端の高度は衛星軌道より更に伸びる形になる 
全体をあまり伸ばすわけにもいかないので、先端部分はプラットフォームの役目も持たせて、頭でっかちになるんだったっけ? 
構造的には圧縮より張力に耐える設計になるんだね 
バベルの塔をイメージしてる人がいたら、ググった方がいいよ 



197: ボルネオヤマネコ(新潟・東北):2013/07/17(水) 11:18:50.29 ID:ERU88SPeO
理論上どれほど実現可能性が高くても、技術のレベルで必ず何らかのミスが起きるから、失敗時のシミュレーションは最悪の例を考えてしておくべき 



213: バリニーズ(東京都):2013/07/17(水) 16:03:29.36 ID:S31/Pkn6P
>>197 
東電「せやな」 



223: サバトラ(静岡県):2013/07/17(水) 16:50:37.33 ID:amEzMQq20
いまいち判らない(´・ω・`) 
地球が衛星使ってハンマー投げみたいな事しつつ 
ハンマーのワイヤー部分を使ってロープウェイみたいな 
エレベーターを上下させるイメージ? 



226: バーミーズ(神奈川県):2013/07/17(水) 17:53:22.36 ID:gIJfJ+8o0
>>223 
静止衛星から、地面に届く程ものすごく長いロープを垂らす 
ロープを伝って昇り降りする 

ものすごく簡単過ぎる説明をするとそんな感じ 



228: エジプシャン・マウ(九州地方):2013/07/17(水) 18:36:41.43 ID:teTKZOQ4O
>>226に補足すると、地表におろしたロープとバランスさせる為に
反対側にもカウンターウエイトが必要になる 
静止衛星の位置はほぼ無重量状態で、
そこからウエイト側は地球から離れる力がかかるみたい 
砲丸投げみたいに全体に地球から離れる力が働いてるわけでなくバランスがとれている 



224: ジャパニーズボブテイル(dion軍):2013/07/17(水) 16:51:03.87 ID:Y71APD650
ラグランジュポイントだっけ? 
地球と月の間に重力的にバランスがとれる点があるんじゃなかたっけ 
そこを上手く利用すれば細長いものでも地球に落ちてこない(うろおぼえ) 

銃夢で出てた話だから怪しいんだけどw 



229: スナドリネコ(東京都):2013/07/17(水) 18:41:00.95 ID:2+Bi3dyT0
そんな面倒くさい真似しないでも月と繋げちゃえばいいじゃん 



233: バーミーズ(神奈川県):2013/07/17(水) 19:01:31.84 ID:gIJfJ+8o0
>>229 
静止衛星、って所がポイントなんだよ 
静止衛星ってのは地面から見上げると常に同じ場所にある、
つまり地球との相対的な位置関係が変化しないから、 
衛星と地面を構造体(ロープだけど)で繋ぐなんて事が出来る 



246: マンクス(岡山県):2013/07/17(水) 22:29:05.82 ID:99jizTYH0
建設するときは地上から作るの? 
それとも宇宙から降ろすの? 



252: コラット(岡山県):2013/07/17(水) 23:45:16.26 ID:KewrcBcH0
>>246 
宇宙から降ろす 
静止軌道に工場衛星作ってそこでカーボンナノチューブなりなんなりのロープ作って 
地球側と反対側の二方向に伸ばしていく 



182: ベンガルヤマネコ(大阪府):2013/07/17(水) 07:39:00.67 ID:Ty1OdsVP0
ロマンやろ 
夢とロマンが科学を進歩させるねん 

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/09/25(水) 13:18:40.51 ID:???0
★「科学」にだまされないで 健康食品のウソ・ホント 
ホントが知りたい食の安全 有路昌彦 
2013/9/24 6:30 

 「体にいい」とうたわれているものの多くには、いろいろと「非科学」の世界が広がっています。 
問題なのは、非科学であるにもかかわらず、科学のふりをするものが巷にあふれていることです。 

 例えば比較的最近の例では、消費者庁からおとがめを受けたものとして「マイナスイオン」があります。 
マイナスイオンの効果については懐疑的な意見を持つ科学者が多いにもかかわらず、大手企業はあたかも 
それが科学的に確立した機能のように商品を販売しているケースもあります。科学論文を読む機会がない 
人々の間では、効果があることの方が常識になっているような状態です。 

 食品の世界はさらにいろいろなものがあり、しかも次から次へと生まれてくるのでキリがありません。 
今回は最近流行りの「酵素」について取り上げましょう。ここで言う酵素とは「酵素ドリンク」など 
健康食品の世界でブームになっているものです。 

 そもそも酵素というのは高次のアミノ酸化合物(タンパク質)であり、代謝系に何らかの働きを 
もたらすものです。人の消化・代謝は酵素の働きによるものが多いことは広く知られています。 

 酵素は生命の活動の重要な要素になっており、それゆえ植物や動物などの多くの生物が酵素を持って 
いるわけです。そこから、「酵素を摂取すれば健康になる」とか、「アンチエイジング効果がある」 
という話が出てきているようです。 

 ちょっと冷静に考えてみましょう。 

 タンパク質は体内に入るとアミノ酸に分解されて小腸で吸収されるというのは、中学校までの生物で 
学んだとおりです。酵素もタンパク質の一種ですから、体内で分解され、体内で必要な分だけ必要な形に 
合成され、生命の活動に使われます。 

 酵素を口から飲むと、分解されるわけで、その酵素の効能が得られるという科学的根拠はどこにも存在しません。 
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2902Q_Z20C13A8000000/ 
健康


2:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:19:56.63 ID:qPxL6IKji
プラズマクラスター買ったんだが 



13:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:23:17.81 ID:J1WAyK2u0
>>2 
シャープの思惑どおりw 



508:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:38:15.46 ID:jJXJ4eNI0
>>2 
結果的にオゾン発生装置として殺菌消臭効果があるからいいじゃん 



9:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:22:09.96 ID:mV9toY6P0
エビオスは効くよ 
ウンコよく出る 



14:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:23:57.15 ID:2QEB6S9e0
大多数が血液型性格診断とやらにだまされてる状況では無理だよ。 
そもそも医者ですら科学について分かってない現状じゃな。 
血液型によって性格や能力は影響されるのか?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4134997.html



15:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:24:14.49 ID:OInKrN4N0
そんな、作者が毎日飲んでいるのがこの青汁 



16:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:24:34.06 ID:E0Q0U+1w0
京大の消化器内科の先生が、酵素の効果はありませんって断言してたわ。 
胃酸で分解されて終わりだってさ。 



61:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:40:05.52 ID:EldDCRgP0
>>16 
アメリカの方ではどっかの教授がローフードで酵素とれいうてるけどどやろね。 
自分的には全て胃酸で分解されるってのは逆に眉唾と思っとるけど。 



27:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:28:57.51 ID:JnUIAvZS0
レタスの1000倍の食物繊維() 



29:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:29:27.71 ID:z3cGPUyw0
ブルーベリー 
お前のことだよ 



291:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:33:20.72 ID:bEPneBZ00
>>29 
ブルーベリーサプリはマジで目にきくぞ 



659:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:21:13.37 ID:qu9lely00
>>291 
※使用者の感想であり効用を謳うものではありません。 



31:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:29:58.48 ID:iGHolULr0
マイナスイオン 
高濃度水素水 
アルカリ食品 



35:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:31:26.71 ID:KeG0xUaj0
ヒアルロン酸・・・・・・・ 



895:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:45:55.45 ID:9r1tABH00
>>35 
ヒアルロン酸は高分子たんぱく質だから 
体表面(経口摂取も含む)からは吸収されないが 
保湿効果は高いから、乾燥を防ぐ効果はある 
飲むヒアルロン酸とかは眉唾だけど、誰も金かけてまで否定する研究をしない 
皇○とか買う金があるなら、患部にヒアルロン酸注射するのが簡単で安い 



41:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:33:41.76 ID:qxjCgLGE0
コラーゲンなんか、簡単に言ったらタンパク質じゃねーか 



44:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:34:52.79 ID:50aI1s1VP
BCAAは効果あるよ。アミノ酸そのものだから。 



51:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:37:24.94 ID:5p3l/eOC0
この手のばかりは、残念ながら欧米で売れているかどうかを見極めたほうがいいな 
本当に裏づけがあるのなら国内限定人気ということはないはず 



52:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:38:03.68 ID:BdM1hPAe0
>>51 
そういう人向けに「欧米では大人気!」と広告。 



55:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:38:25.66 ID:+XVUSk2L0
グルコサミンなんかどーすんだよw 
経口摂取でヒザにクッション材貯まるとか、どんな超科学だww 



63:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:40:18.71 ID:mDNvBmVJ0
ホメオパシー何とかしろよ 
また、息を吹き返して信者増やしてんぞ 
極度に希釈した成分を投与することによって体の自然治癒力を引き出すという思想に基づいて、病気の治癒をめざす行為。同種療法、同毒療法、同病療法と呼ばれる場合もある。その効果は科学的、医学的に証明されておらず、またホメオパシーを用いる事で、適切な医療行為を受けないこと、あるいは本来の用途を逸脱してホメオパシーを用いたことが要因となる事故も発生しており、社会問題となっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ホメオパシー



494:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:34:21.48 ID:b4DApYuy0
>>63 
えっまたなの? 
あんなトンデモ理論に騙されるやつまだいるんだ 
酵素とかマイナスイオンとかと比べて命に関わるからなんとかしてほしいね 



69:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:42:21.40 ID:2fmM+I6I0
   
酵素健康食品の基本概念 
  
酵素が多く含まれる食事をする 
  ↓ 
胃腸内で事前に消化分解が進んで、胃腸の負担が少なくなる 
  ↓ 
アンチエイジングや健康に結びつく 

こういう理屈なんだが??? 


ちょっと冷静に考えるべきマヌケなのは>>1なんじゃねぇのか 



606:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:06:06.29 ID:pjZOFlzS0
>>69 
>酵素健康食品の基本概念 
>酵素が多く含まれる食事をする 
>胃腸内で事前に消化分解が進んで、胃腸の負担が少なくなる 
  ↓ 
>アンチエイジングや健康に結びつく 
>こういう理屈なんだが??? 

それはあなたがそう言ってるだけでしょ。 

実際には、現実的ではない大げさな謳い文句が横行しているわけで。 
だからこそ、そういう風潮を咎める>>1のような記事があるわけで。 
「酵素 健康食品」などのキーワードで検索してみれば分かること。 



622:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:10:15.81 ID:2fmM+I6I0
>>606 
>酵素を口から飲むと、分解されるわけで、その酵素の効能が得られるという科学的根拠はどこにも存在しません。 

>>1のこの文は嘘になるんだが? 

わざわざ高い金出して酵素食品を買う必要は無い、と言うのなら正しいが 

「酵素の効能が得られるという科学的根拠はどこにも存在しません」 

コレは嘘 

「酵素の効能は科学的根拠を持って得られます」 





637:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:14:30.34 ID:pjZOFlzS0
>>622 
どこがどう嘘なのか根拠が見当たらないですが。 



642:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:15:48.36 ID:2fmM+I6I0
>>637 
酵素が何かわかってるの? 



654:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:19:30.11 ID:pjZOFlzS0
>>642 
質問に質問を返すのはバカの特徴。 

消化酵素を含む食品をとれば、多少は消化を助けるという話でしょ。 


>胃腸内で事前に消化分解が進んで、胃腸の負担が少なくなる 
  ↓ 
>アンチエイジングや健康に結びつく 



↑こんなのは、かなり飛躍した説明、大げさなキャッチセール同然だよ。 
結 
局、それを裏付ける科学的な根拠、実験結果は何も無いわけでしょ? 

それじゃ怪しげな健康食品業者と同じこと。 



661:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:21:38.97 ID:2fmM+I6I0
>>654 
胃腸の負担を軽減するのは健康になる第一歩 

小学生でもヤブ医者でも知ってる科学的事実だが? 



689:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:30:51.11 ID:pjZOFlzS0
>>661 
だから、それがアンチエイジングに効果があるとか何故言えるのさ。 

あくまで「多分そうなるだろう」程度の、想像・願望・希望的観測のレベルでしょ。 

科学的・客観的な証明が出来ないからこそ、そんなポツリとつぶやくようなレスしか出来ないんじゃないの? 



712:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:35:54.13 ID:2fmM+I6I0
>>689 
理解できないバカなんじゃないの? 



732:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:43:17.10 ID:ilPnjFqP0
>>712 
>胃腸の負担を軽減するのは健康になる第一歩 
じゃあ、点滴だけで生きてれば寿命が延びるのか? 

過度の負担はコンディションを悪くするが、全く食事をしないのも腸内細菌が死滅する 
腸内細菌は成長ホルモン、抗体、VitB類なんかを作るんだよ 
だから、バランスの良い食事を心がけましょう って書けよ 



749:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:47:59.48 ID:2fmM+I6I0
>>732 
>>胃腸の負担を軽減するのは健康になる第一歩 
>じゃあ、点滴だけで生きてれば寿命が延びるのか? 

健康になる第一歩 = 寿命が延びる なのか? 

寿命が延びるだけならそりゃ伸びるよ? 
点滴だけ打って人工的に延命処置さしてればそりゃ伸びるけど?? 
伸びないの? 



80:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:44:20.37 ID:wQAPYh7L0
EM菌も退治してくれ 



445:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:18:43.85 ID:l+GtFKLo0
>>80 
EM菌はエセ科学じゃないだろ、良くも悪くも影響がある菌じゃん 

ただアホがまるで万能のように言うから問題が有るだけで 



83:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:44:45.28 ID:0m0FZknQ0
■アスパルテーム 
アスパルテーム製造企業から研究費を出資された研究機関の74論文すべてが、 
「アスパルテームは安全である」と結論しているのに対し、 
その他の独立研究機関の90論文のうち83論文が 
「アスパルテームは脳腫瘍などの致命的な健康被害をもたらす危険性がある」と結論しています。 

■スクラロース 
スクラロースの分子には塩素がついています。塩素は人間が摂取した場合、 
害があることが証明されているので毒です。 

■アセスルファムK 
"アセスルファムK、危険な化学物質の塩化メチレンが含まれているという事実にある。 
この発癌物質の長期的な消費は、がん、うつ、吐き気、頭痛、肝疾患、 
腎疾患および精神的混乱を引き起こすことが報告されている。" 
http://matome.naver.jp/odai/2136206177756353301 



112:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:50:13.94 ID:IKdUvbIm0
あと水素水だな 
これいいの? 
「活性水素」が溶けていると主張される水の呼称。健康グッズ販売のための擬似科学・造語であり、科学用語ではない。

一般的に活性水素とは水素原子のことを指し、「水素ラジカル」とも表現される。活性水素水を発生させるとする手法は、マグネシウムなどの金属を用いる手法と電解による手法が用いられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/活性水素水



122:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:52:55.40 ID:CJIgR6xVO
マイナスイオンが胡散臭いとか言うけど、実際マイナスイオンドライヤー(今はナノか)を使うと 
確かに髪が艶々するんだから何かしら効果はあるんでしょ 



200:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:13:27.31 ID:6cjIw3gp0
>>122 
それは正しい効果じゃね。 
ある程度静電気の発生を抑える。 



131:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 13:55:10.02 ID:KEJtd+nD0
川で石ころでも拾って入浴剤の成分うんたらで売ったら 
買うやついるかな?w 
バカは説明書付けときゃ買うんだろうなw 
商売でもするか 
道端の石ころでw 



147:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:00:18.28 ID:qxjCgLGE0
>>131 
「タウマリン鉱石からの遠赤外線で乳酸菌が6倍以上で1時間ほどで漬けられる」 
というふれこみだった「浅漬け名人」は 
効果がないということが消費者庁に認定されて、お詫びの公示が出た 



153:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:01:47.48 ID:bvSiKS8l0
毎日ミカン食べるようになって 
お肌の調子がとてもいい 

二年目突入 
ハイチオールcの効果は分からなかった。。。 



170:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:05:17.33 ID:ep5G/wUg0
>>153 
ハイチオールCは、周りの人間(せいぜい30人ぐらい)の評価では、 
二日酔いに最も効果がある薬だそうな。 
俺は酒飲めないので、真偽は分からんが、みんな朝からそれ飲んでるw 



157:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:02:33.60 ID:oAXimmmY0
毎日バナナを食ってたら便通が半端無くよくなる。 
これはマジ。 



163:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:03:21.06 ID:/vMSg5pJ0
>>157 
特にまだ熟れてないバナナがいいらしいね 
熟してる度合いによってちょっと栄養価変わるらしいね 



166:ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/25(水) 14:04:26.35 ID:Xu5n0OYRO
ウソ 

毎日のように納豆や海藻を食べてると、ガンにならない。 
→効果は、まったく有りません。医学的な証明もなし。 


本当 

ゴマやごま油を毎日のように使うと、疲労や老化防止に効果ある。 
→これはマジネタ。特にセサミン。 



188:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:11:01.66 ID:NzoPOyh6O
>>166 
ガンにならないのはウソ、だから食べても意味なし 
とでも言ってるかのような印象操作もいかがなものかと 
じゃあガン関係ないものが全て健康に悪いのかと 



227:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:17:51.73 ID:2QEB6S9e0
>>166 
ゴマは人間に対しての有用な実験結果はないんじゃ? 
セサミン自体は抗酸化物質ではあるが、それが細胞に効くかどうかは分からない。 
単にそう言われているだけだろ。 



310:ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/25(水) 14:37:11.57 ID:Xu5n0OYRO
>>227 
セサミンは、夏バテ予防の効果には効きます。 
しかし秋冬からの寒い時期は、あまり関係ないかと。 

だから「健康食品」。医薬品ではありません。 



325:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:40:41.99 ID:2QEB6S9e0
>>310 
その有用さを示す実験データはどこに? 
老化防止はどこいったの? 



169:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:05:11.87 ID:mDNvBmVJ0
マイナスイオン謳ってる製品なぁ… 
消臭除菌効果をデータつきで売っている製品は逆に要注意な 
確かに殺菌効果も、消臭効果もあるんだよ。でもそれらの 
製品が放出しているのは、自称マイナスイオンの「オゾン」な 

この「オゾン」って名前もクセモノで、オゾン層が破壊されて 
大変とかって聞いて、オゾン=健康に良いなんて考えてる人が 
少なからずいる 
オゾンって猛毒だからな。強力な酸化作用で有機物を破壊しまくる 
人間が吸い込めば細胞を破壊されて肺浮腫になりかねない 

なのに、オゾン臭ガンガンの空気清浄機のすぐ横に、赤ちゃん 
寝かせて「空気にもきをつけてます」なんて親がいるんだよ 



182:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:09:23.84 ID:ep5G/wUg0
>>169 
オゾンは、肺浮腫なんて可愛いものじゃなく、遺伝子をオゾニシス 
(炭素炭素二重結合を炭素酸素二重結合に変えてぶった切る反応)で 
ずたずたにするから、ガンを誘発するわ、高濃度放射線食らったのと 
同じぐらい肉体にダメージ与えるわで、かなり怖いものだぜ。 
工場だと、オゾン発生している所に入る際、マスクする。 



172:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:05:43.18 ID:dYcjnTR10
酢だって 
単なる調味料から健康食品に出世したからね 



186:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:10:39.98 ID:50aI1s1VP
>>172 
食酢にはアミノ酸が豊富に含まれるからあながちウソでもない。 
日本酒も一緒。 



179:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:08:11.47 ID:u9L3NbKg0
ヤクルトは効果あるよ。 
というか、栄養状態も衛生状態もよい日本では実感できないだけ。 

例えばインドでは日本人の感覚だと1本200円だけど、 
バカ売れしている。 
なぜなら、栄養状態も衛生状態も悪いインドでは、 
全員が耐性があるわけではなく、胃腸の弱い人は苦しんでいる。 
でもヤクルトを飲むと効果がテキメンに出るので、バカ売れしているんだよ。 
フィリピンやブラジルとかでも同様。 

ヤクルト菌のすごさを知っているから、 
フランスのダノンはヤクルトを買収したがっていて株を買い進めている。 
(ヤクルトとの協定で、突然の買収はしないことになっているが) 

高価なくせに効果も不明な健康食品やトクホを買うなら、 
ヤクルトを飲んだ方がいいと思う。1日1本で35円だ。 
カロリーハーフのやつがおススメ。 



192:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:12:12.74 ID:958Q5Da50
便秘に一番聞くのはご飯だよな。 
当たり前すぎて気づいて無い人多いけど、 
ご飯がなかったら困るよ。 



193:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:12:14.65 ID:CMjp1VMvi
高須院長「ヒアルロン酸とか、塗ったり飲んだりしても皮膚に取り込めるワケ無いんだよねー。」 


そして数年後。 
「儲かるからウチも商品化しちゃった!テヘッ」 



225:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:17:23.60 ID:IKdUvbIm0
>>193 
効果がないってのがすごい重要なんだよな 
つまり害もない 
だから安心して売れる 



281:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:31:03.20 ID:UFyE+X7D0
>>193 
まぁ、角質層にとどまって保湿してくれてるからいいんじゃないの? 
飲むより効果はあるでしょ。 



201:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:13:35.40 ID:pxq3b35v0
ヘルシア 
黒ウーロン茶 

これは全く効果ないね、詐欺に近いと思うわ 



232:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:18:25.92 ID:ep5G/wUg0
>>201 
ヘルシアは効果あるよ。 
カナダとかでは、肝障害を引き起こす効果があるとの事で販売禁止に 
されるぐらいだしなw 



241:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:20:50.44 ID:M8OEoPHT0
>>232 
ダイエットだったら絶版になったゼナドリンのほうが効果があったよ 
副交感神経を狂わせて、随時有酸素運動状態にさせる諸刃の剣で、 
心筋梗塞やくも膜下出血でバタバタ人が死んだ禁断のダイエット薬だったけどな。 



250:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:23:13.78 ID:9kqK6G2p0
>>241 
あれ俺も買って飲んだけど気持ち悪くなったからやめた。 
大量に飲んで運動して死んだ奴もいるんだよなー。 



221:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:16:43.53 ID:M8OEoPHT0
>>1 
ただし「今の学説では」って話なので、いつかは覆されるかもしれない話題ではある。 
近年でも欧州の学者たちが味覚のうちの「うま味」の存在をかたくなに否定していたが、 
研究によって舌にはアミノ酸を区別する神経があることが確認されてしまい、 
受け入れざる得なかった過去があるので、かたくなに否定するのは恥をかく元。 



240:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:20:37.82 ID:h6eVVicl0
テレビのこういう健康食品のCM見てたら分かるだろうけど、 
一切「何に効きます」みたいなのは言ってないからな 
無論薬事法の問題もあるんだろうけども 



246:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:22:40.38 ID:mDNvBmVJ0
>>240 
個人の感想ですw 



252:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:23:46.17 ID:HwefCMAmO
一番知りたいのは 精力がつくという サソリ、スッポン、オットセイ、マカとかの粉末カプセルにいれたやつ 

あれ、ほんとに効くのかい? 



265:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:27:17.52 ID:kbu8q8g10
>>252 
効くと信じることができれば、確実に効く。 
それぐらいプラセボってのはでかい。 

こうした健康食品は、どれだけプラセボが出せるかが全て。 
だからこそ、目新しい似非科学で説得力を出そうとする。 

まぁ信じるものは救われるってのは、ある意味真理だったりするw 



258:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:25:17.71 ID:JAXQUySr0
スピードラーニングって本当に効くの? 



263:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:26:57.91 ID:mDNvBmVJ0
>>258 
ゴルフのスコアを増やす効果があるらしい(個人の感想です) 
スピード1
スピード2
石川遼「英語がわからないのでいい方向に働く」…プレー合間のウェーブやヤジも当たり前の熱狂的な大会の攻略に意欲
http://girlschannel.net/topics/6857/



283:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:31:36.28 ID:7ThfwYcS0
バラのエキスのカプセル飲むと 

バラの体臭なるっていうバカなのもあったなw 



292:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:33:44.59 ID:M8OEoPHT0
>>283 
あれはあながち間違いじゃないらしい 
海外の人に言わせると日本人はカツオ臭いとよく言われるが、 
日本人も欧州人がチーズ臭いと感じるし、韓国人をにんにく臭いと感じるので、 
やっぱり食べ物のにおいが体に定着するのは仕方のないことみたいよ。 



327:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:41:07.67 ID:TEyFoVYF0
現代社会は、野菜、魚、肉を万遍なく食っていれば健康食品に手を出す必要性は少ない。病気とか除けばな。 



347:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:45:46.67 ID:aVOuBBGf0
俺は健康食品なんて信じないけど、 
溺れる者は何とやらでヒアルロン酸何タラのドリンクを飲んだりしてる。 

>>327 
その万遍なくが難しいのさ。 
もっと単純に、その民族が昔から食べている主食を中心の足りない分を補充するくらいで良いのさ。 



415:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:07:59.66 ID:qe6t5Qdh0
科学に騙されないで  
じゃおかしい 
「似非科学に~」とか「科学と謳っている~」とかにしてくれんと。 
負けるな科学 

それはともかく 
「個人の感想です」とか「効果には個人差があります」 
とか書いておけば済むと思っているのもどうかと。 
使う側の「私には効かなかった」で諦めさせる。 

そういやマイナスイオン昔ほど騒がなくなったな。 
信者もアンチも。 
トルマリンとか黄色い財布とかどこいった。 



422:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:10:13.88 ID:h6eVVicl0
>>415 
効かなかった、ってあきらめるのは良い方で、 
こういう健康食品って習慣化してる人がやたら多いってのが地味な問題なんだよなぁ 
明らかに効果が出てないのに、自己満足で飲み続ける構造ができあがってしまってる 



434:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:13:58.16 ID:kbu8q8g10
>>422 
習慣化してても、体に害がでなければいいんじゃね? 
あくまでその人の経済的状況に釣り合ったものであれば。 

何であれ自己満足できるものがあるのと、ないのを考えれば、 
健康に役立ってると言えなくもないしw 



433:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:13:21.15 ID:0Mb6qSPJ0
日本とインドの癌死亡率を比較したらインドの方が低い。 
普通は癌で死ぬ前に死ぬからとか考えそうだけど、カレー食べてるからって言う。 
そうして健康に良い物として売っていく。 

論理的思考力を鍛えよう
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4489256.html




483:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:30:33.56 ID:v3D8UR1T0
ローヤルゼリーって、日本だけで重宝されてる。 
そもそも、ローヤルゼリーって何?って海外では聞かれるレベル。 



571:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:56:21.02 ID:qe6t5Qdh0
>>483 
ローヤルゼリー 

ジャムの瓶のフタについたジャムだけを集めたようなもんじゃね? 

働き蜂は花から花蜜と花粉を集めて巣に貯めます。 
働き蜂が花粉を食べて、腸で吸収し体内で合成された物質を 
頭部にある咽頭腺より分泌したものがローヤルゼリーです。 
一方花蜜を胃(蜜胃)で消化し、ブドウ糖と果糖に分解した後、 
口より巣房に戻され、これが熟成されて出来上がったのがハチミツです。 
http://www.hit-1.net/royaljelly/rj-chigai.htm 
だってさ。 



486:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:33:02.22 ID:9AEWzG0Y0
クロレラってすっかり消えたよな 



504:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:36:47.08 ID:w+Nw4/m90
>>486 
今はミドリムシだよ 



516:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:41:26.16 ID:Z4g0xX7s0
>>486 
光過敏症とか皮膚炎を起こす人が多くて問題になったみたい 



491:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:33:52.72 ID:3hvD7xrtP
大豆イソフラボンだったかは、女性ホルモンに分子構造似てて、大量に取ると危ないんだろ? 
愚民騙すだけじゃなくて、健康に害ある物を売るのはどうなのよ 



501:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:36:02.32 ID:bEPneBZ00
>>491 
何者も大量摂取は基本的に毒やろ。 



511:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:39:05.23 ID:h6eVVicl0
>>491 
あれって元々豆科の植物が、鹿とかに食われないように、 
強烈な女性ホルモン作用で天敵を種なしにするための毒だからなww 

豆科の植物は大体この毒を持ってて、強烈なやつだと人間も種なしに成るらしいw 



518:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:42:10.32 ID:/vMSg5pJ0
>>511 
やだこわい 



537:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:48:11.56 ID:7G9dAe7C0
・バランスの良い食生活 
・適度な運動 
・質の良い睡眠 
・規則正しい生活 

が一番ということですな 



540:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:48:36.87 ID:kkcSnDH40
実は肉食の老人は元気で長生きとかのアレか 
タンパク質を豊富に摂るので 
年をとったら赤身の牛肉を沢山食えばよさそう 



550:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:51:22.03 ID:Z4g0xX7s0
>>540 
大学の教授が肉食べてる老人は血管が柔らかいとか言ってたな。 
コレステロールで目詰まりのイメージ有るけど、適度に食うといいんだろうね。 



572:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:56:26.40 ID:H5SEYeow0
>>540 
肉を食うから長生きするんじゃなくて 
年をとっても肉をモリモリ食えるほど元気な内臓を持ってるから長生きするんだろ 
内臓弱った人が長生きしようと無理して肉食ってもダメ 



545:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:49:48.29 ID:AsKTkMo90
明らかに効果が確認できたもの 
亜鉛 
カフェイン 
BCAA 
風邪の時の大量ビタミンC 
食物繊維飲料 



556:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:52:27.11 ID:5RY8gecr0
今の年寄の時代にはそんな物はなかってけど長生きしてるよ 



562:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 15:53:45.70 ID:ljDZjl47P
>>556 
淘汰されまくって生き残った屈強な人たちばっかりだからなぁ 



710:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:35:30.64 ID:jK3mH9l80
科学にだまされないというか、そもそも科学ではない 



727:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:41:37.57 ID:qe6t5Qdh0
バナナやらトマトやらサバやら 

元々普通に食ってるようなものを敢えてメディアでアレコレ言うのって 
どこかの団体がそうしろって言っているような気がしてならない。 
どこの団体かは知らんが。 



821:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:16:01.22 ID:kxg70+UyO
婆ちゃんが高麗人参を長年愛飲してるんだが、高麗人参はまちがいないよな? 
長年飲まれてきてるし漢方を始め色んなサプリにも使われてるし 
ただ購入してる薬屋さんの話を婆様経由で聞かされる事があるんだが、本当かよ…?って話も多い 
あと韓国産ってのも気になる 



831:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:19:10.23 ID:FbvJv93X0
>>821 
その昔は高麗人参に含まれるミネラルのゲルマニウム分が効くと言われてたが 
八丈島の明日葉でもええよ、結局土が良くないとダメだそうだが・・・。 
まあ、これも説でな、昔から効くとされてる物には必ず何かある。 



839:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:21:27.28 ID:aJlLVgmc0
>>821 
効果が有る無いを簡単には言い切ることができない 
「少し栄養になる」という効果は間違いなくあるわけで 
あとは費用対効果の問題なわけ 
朝鮮人参にどんな効果があるのかは知らないが 
もっと安い値段で同じ効果が得られるものはあるだろうと思う 



866:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:31:07.06 ID:M9YiILETO
>>839 
うちのじっちゃん曰く、物の無い時代の朝鮮半島では 
栄養に偏りがあったからああいうのが効いたんだろうけれど 
今の時代、他にいい食べ物が豊富にあるから 
あまり効かないんじゃないかとかなんとか 



890:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:43:30.52 ID:5JdMStfX0
>>866 
高麗人参はきっちり、ガンやインフルエンザの予防に効果あるってきっちりとしたデータがあるのに
糞文系はじっちゃんがーとかそういう何の根拠も無い適当なデマをまき散らすんだろうな 
死ねよ 
http://home.att.ne.jp/kiwi/wholesale/ginseng/cancer.htm 
http://hirou.ai-health.net/1hirou5.html 



923:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 17:56:54.53 ID:cbyOEpYL0
>>890 
>高麗人参はきっちり、ガンやインフルエンザの予防に効果あるってきっちりとしたデータがある 

宣伝か誰かの思い込みだろ? 
そんなデータはないよ。 

そんなのがあるくらいなら、ガンもインフルエンザもは激減してるよ。 



929:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:03:00.92 ID:5JdMStfX0
>>923 
だから>>890とかだと高麗人参飲んでガンやインフルエンザ飲んで、飲まなかったグループよりガンもインフルエンザになる数が減ってるでしょ 
馬鹿文系は、じっちゃんが高麗人参は効果が無いって言っててた~だもんなw 
じっちゃんが高麗人参の臨床試験して効果が無いって結果が出たならいいけどさw 
アホすぎて話しにならん 



969:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:28:00.73 ID:yLRqEMP30
>>890 
>韓国原子力エネルギー病院のユン博士の研究グループは 

この時点で科学的根拠がゼロだわなw 何だよ、韓国原子力エネルギー病院とかww 



954:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:16:53.14 ID:yVDPjASW0
水晶から抽出したシリカって液体どうなの?ガンや色んな病気に効くと言いながら1本2万で売りつけるBBAがいるんだが 



964:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:23:15.39 ID:rRR7XcTS0
>>954 
その売り方は薬事法に触れると思うんだ。 



974:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:32:51.51 ID:yVDPjASW0
>>964 
まじですか!次に来たらそう言ってやります! 



968:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:26:25.71 ID:0Y4J2FUZ0
>>954 
薬でさえガンに効く薬ないんだぞw 

そんなのが効くわけない 



972:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:31:35.67 ID:yLRqEMP30
>>954 
ガン細胞を破壊する抗ガン剤は正常細胞も破壊する毒物。 

現状、ガン細胞のみ破壊する物質は未だないよ。 



986:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:45:04.25 ID:9r1tABH00
>>972 
日々抗癌医療は進歩して、癌の種類によっては癌だけを攻撃する方法もある 



995:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 18:52:40.96 ID:yLRqEMP30
>>986 
抗がんというくくりなら、局所レーザー治療とかだろ? 
抗がん剤は血中で全身を巡るから、重い副作用がある。 

免疫療法は未だに科学的な検証が揃っていない 



333:名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 14:41:51.69 ID:54W57Aap0
騙すのは科学じゃなくて人では

このページのトップヘ

Follow @kapa715