href="<$ArticlePermalink$>#more">続きを読む

アザゼル999

※アザゼルかっぱの独自調査記事が少しございます。記事検索で「アザゼル」と入力すると読む事ができます。ジャーナリストでも物書きでもないので下手な文章ですが、どうぞ読んで行ってください。 各優良サイトのオカルト・政治・芸能・国内ニュース・海外ニュース・歴史・バラエティなどなど、ネット中の様々な情報を紹介していきます。

カテゴリ: 日本文化

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52178203.html引用

1_e7

 日本は第二次世界大戦以降、あっという間に高度経済成長を遂げた西側諸国の一員として君臨している。最新テクノロジーと多種多様な文化が入り交じった日本への興味は尽きないようだ。

 特に注目されているのは、世界をけん引している日本独自のポップカルチャーや、他の先進国とはまるで異なる日本人の習慣や感性に関してだ。ここでは海外サイトが考察しまとめあげた、「日本の風変わりな15の文化的習慣」とやらを見ていくことにしよう。

我々がまだいったことがない国に関しての情報をネットから得るように、海外人もまだ見ぬ日本の情報をこういったサイトから得ているのだろう。以下は海外人がまとめたものを翻訳したものだ。

15. カプセルホテル

2_e6
 
 日本では激務を終えたビジネスマンが、仕事で溜まったストレスを発散する為に飲みに行く。気が付くと終電が過ぎていた。さあどうする?そんなときに利用するのがカプセルホテルである。

 カプセルホテルとは、まるで洗濯機かのようなチューブ状の空間を、壁一面に積み上げた宿泊用の”カプセル”のことである。海外人には理解に苦しむところだが、非常に安価で泊まることができるため、日本のビジネスマンには重宝されている。


14. 麺をズルズルと音を立てて啜って食べる

3_e5

 国よって食事のマナーは大きく異なる。西洋では食事中に音を立てるのは厳禁であるが、日本をはじめとする一部のアジア諸国では、黙って食べるのは料理がイマイチであることを意味するようだ。

 特にラーメンや蕎麦、焼きそば食べる際にズルズルと音を出すことは非常に重要である。派手にズルズルすするほど、食事が美味しいということを意味するのだ。 


13. クリスマス・イブにケンタッキーフライドチキン

4_e6

 KFCが日本上陸を果たしたのは1970年代のことだ。以来、鶏肉好きの日本人に愛されてきたKFCだが、クリスマス・イブに利用されているとは驚きの現象だ。

 元々は日本在住の西洋人が母国で過ごしたクリスマスの雰囲気を手っ取り早く味わうために、イブにKFC訪れたことが始まりだったようだ。しかし、この習慣はすぐに日本人の心を捉えた。この国で本当の意味でクリスマスを祝う人間などほとんどいないにも関わらず、今では2ヶ月前にチキンの予約をしなければならないほど、大勢の日本人が殺到するようになっている。


12. ガングロ

5_e4

  ガングロとは、”黒い顔”を意味する若い女性に人気の風変わりかつ恐ろしいファッションだ。ブームが起きたのは1990年代のことでそのピークは過ぎているが、その派生バージョンを今日でも見ることができる。

 ガングロ・スタイルでは褐色のメイクを数層に塗り、髪を金色に染め上げることが多く、これによりピエロ学校の落第生かのような風貌を作り出す。また、いくつもの流派が存在するようであるが、あまり気にしないで欲しい。どれも負けず劣らず不快なものだからだ。(今の日本ではほぼ絶滅したはずだが、海外ではまだいると信じられているようだ。)


11. 添い寝サービス

6_e5

 正確な統計は存在しないが、日本が実際の性行為に至ることのない性産業の総本山であることは間違いない。時間と予算に合わせて様々なエスコートを得ることできるが、そこには性的サービスが介在しない。その典型例が添い寝サービスである。その名の通り、男性が対価を払って、女性と一緒に添い寝やおしゃべりを楽しむというサービスである。追加料金を払えば、女性の髪を撫でたり、軽く抱きしめたりもできるそうだ。


10. 居眠り

7_e4

 日本のホワイトカラーは世界で最も激務に追われている人種である。その甲斐あってか、彼らは椅子に姿勢よく座りながらうたた寝をするという技術を身につけるに至った。これを”居眠り”という。

 仕事中の居眠りは激務の証とも言えるもので、自分のデスクで居眠りをする社員を上司が見つけても、叩き起こして、咎めるようなことはない。むしろ、満足げに頷いてくれるだろう。デスク、電車、バスなど、日本のサラリーマンはあらゆるところで居眠りをする達人だ。


9. 過労死

8_e4

 日本人が職場で居眠りをする理由の1つは、過労死を防ぐために違いないと我々はふんでいる。過労死とは文字通り、激務の末に過労で若くして亡くなる日本ならではの現象だ。長時間に渡る勤務、過大なストレス、睡眠不足、飲み過ぎ、食事の偏りなどが、確実に身体を蝕んでいく。仕事での責任が大きいにも関わらず、これに対して異議を申し立てることはできない。

 だが、彼らとてただの人間なのだ。ちなみに、過労死は自然死のみを含み、精神的ストレスによる自殺は含まれない。


8. いたる所に萌えアニメ

9_e3

 東京を歩けば1ブロックも進まないうちに、食品や家電、ゲーム、テレビ番組などを宣伝する肌を露出したアニメキャラクターに出会うだろう。日本では刑法で陰部を直接映すことを禁じられている。おそらくそのために、製品の宣伝に肌を露出した生身の女性が使われることは少ない。その代替策として、広告主によってセクシーなアニメキャラが開発されたのだ。と我々は考えている。

 もし、こうしたものが苦手な方がいるなら、日本へ旅行する前に覚悟が必要だ。テレビだけでなく、街のいたる所で目にすることになるのだから。


7. 自動販売機

10_e4

 日本は自動販売機天国だ。これは街のあちこちに設置されており、思いつく限り全てのものが販売されている。我々の国の自動販売機で売られているレトルト食品など、考えるだけでも胸やけがするものだが、日本の自動販売機では新鮮で、美味しい調理済み食品を手に入れることができる。それだけ彼らの自動販売機は進んでいるのだ。中には傘や下着、さらには大人の玩具まで売られていることがある。


6. 青木ヶ原

11_e4

 ここで挙げた他の項目とは違い、青木ヶ原は文化的な現象ではなく、物理的な場所だ。富士山の麓に鬱蒼と生い茂る、外部の騒音からは完全に隔絶された森林なのだが、日本神話に登場する悪霊と関連があることも一因なのか、自殺の名所として知られている。

 毎年、数百人もの人たちが人生にピリオドを打つ目的で、樹海へと忍び込む。政府は青木ヶ原での自殺の統計を公開していないが、樹海の入口には訪問者に家族を思い出させ、自殺を思いとどまらせるための看板がいくつも立てられている。サンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジに次いで世界で2番目に自殺者が多い場所である。


5. 浣腸

12_e2

 浣腸は子供染みた悪戯なのだが、使い道を誤るとただのセクハラになってしまう日本発祥の技だ。やり方はシンプルで、人差し指と中指を立てたまま手を合わせ、銃のような形を作る。そしてターゲットの背後に忍び寄り「浣腸ォォォォーー!!!」と叫びながら、相手の肛門目がけて指を突き立てる。ズボンと下着に指が絡まり、襲撃者が大けがをする恐れもあるが、いずれにせよターゲットの不快感といったらない。


4. 可愛いキャラクター(ゆるきゃら)

13_e2

 ハローキティが普及したお陰で、日本人が可愛らしいマスコットキャラに抱く愛情が世界中で認識されるようになった。だが、彼らの可愛いキャラへの執着はこの道の更なる追求へ駆り立てた。もはや子供向けの製品を飛び越え、喫煙の危険性や地下鉄で火災が起きたときの対処方法など、重要な情報にまでマスコットキャラが使われるようになっているのだ。2014年ワールドカップにおいて、日本の公式マスコットはポケモンのピカチュウだったと言えば、もう充分だろう。


3. 極端なまでの礼儀正しさ

14_e1

 風変わりな日本の風習でも、彼らのおもてなし精神と礼儀正しさは他国の追従を許さない。人が顔を会わせる場面では「ありがとうございます!」の大合唱が鳴り響く。飲食店などに行けばむやみやたらとお辞儀をされるし、公共交通機関では小さな子供ですら躊躇なくお年寄りに席を譲る。日本人は地球上でもっとも他人に対して敬意を払う民族なのだろう。


2. ロリコン

15_e0

 その一方で、日本のサブカルには幼い少女に対する性的嗜好とフェティシズムが横行している。その一例として、ロリコンという幼い少女を性の対象としたマンガやアニメの隆盛が挙げられる。また、日本人は女子高生やその制服に対する嗜好でも悪名高い。それゆえに、日本人はロリータ・コンプレックスの持ち主として認知されるようになった。こうしたジャンルが日本のサブカルのメインストリームだということはないが、それでもロリコン愛好者が疎外感を感じないでいられる程度のユーザーが存在する。


1. 犯罪の少なさ

16_e0

 日本は実質的に犯罪がないと言っていいほどに犯罪が少なく、安全な国である。10万人当たりの殺人発生率はわずか0.3人でしかなく、先進国中最低である。これよりも殺人発生率が少ない国は、裕福なエリートばかりが暮らすモナコとリヒテンシュタインの2国だけだ。

 殺人以外の犯罪件数も同様に少なく、まったく驚くべき統計である。日本の司法制度において責任能力のない人間が決して罪を問われることがないことも1つの原因かもしれないが、その主な要因はやはり平和と秩序を重んじる文化的な背景にあるだろう。

via:therichest・原文翻訳:hiroching

 ということで、海外人による日本の文化的習慣の考察だったわけだが、この考察がまだ見ぬ日本のイメージとして脳内にインプットされた海外人は多いはずだ。今は簡単に海外旅行を楽しめる時代となったが、それでもなかなか行けそうで行けないのが海外だ。

 百聞は一見にしかずという。我々がネット上で得ている他国に関しての情報も、実際にいってみて、自分の目で見て触れた場合とは異なる場合も多いと思い。また、国民性に至っては、実際に現地にいくと、国民性よりもその人個人が持つ個性の方が圧倒的に印象に残ることが多いはずだ。ネットの知識だけでは得られない何かを学ぶためにも、まずは自分の目で見ることをお勧めする。
 

http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4231766.html引用

確かに12年かけてマフラー編みあげてる…w 
B2YNMiVCMAEySWM

https://twitter.com/ue_mac/status/533128115254345728

 
2015年年賀はがきのひつじが巻いているマフラーに秘密 12年前の年賀はがきで編んでいたものだった

未年となる2015年の年賀はがき「無地・インクジェット紙」にデザインされているひつじに、12年越しの壮大なストーリーがあったことが判明してネット上で話題になっています。

12年をかけて年賀はがきでひとつの物語を描いてしまうなんとも粋な演出。デザインを担当した星山理佳さんによると、12年前から「12年後にできたらいいな」と思っていたそう。ただし、切手やはがきのデザインは仕事全体のバランスなどを考慮して決められており、必ずしも同じデザイナーが担当するとは限りません。今年のデザイン担当が12年前と同じ星山さんだったからこそ実現したことで、こんなところにも12年間のさまざまなドラマを感じることができるデザインとなっています。

全文はコチラ

taro_141114hitsuji01

taro_141114hitsuji02

http://yubin-nenga.jp/index.html
B2YP_bkCEAA-cmw


2:気になる名無しさん:2014-11-14 21:31:22
12年間かけて完成させたのか。スゴく暖かそうだな 


7:気になる名無しさん:2014-11-14 21:34:52
自分の毛使ってるのか少しスリムになってるな 


9:気になる名無しさん:2014-11-14 21:35:34
すげえええええええ 


10:気になる名無しさん:2014-11-14 21:36:08
かわいい 


12:気になる名無しさん:2014-11-14 21:36:43
3日坊主もつづけりゃ、、、なW 


13:気になる名無しさん:2014-11-14 21:37:00
年賀状の話が出だしたか…
もうすぐ今年も終わるな 


15:気になる名無しさん:2014-11-14 21:38:11
これは見事な伏線回収 


18:気になる名無しさん:2014-11-14 21:41:03
ほんとだちょっと痩せてるw 


20:気になる名無しさん:2014-11-14 21:43:40
年賀の毛糸もなくなったんだな 


21:気になる名無しさん:2014-11-14 21:45:38
ほっこりしますな 

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52170319.html引用

no title

 画像にキャプションをつけて海外サイトで出回っていた「日本についての驚くべき19の真実」。我々日本人にとっては別に何の驚きもないわけだが、逆にこういうところを注目してみていたんだと感心するものもある。さていったいどんなことが驚かれていたのか?間違った情報が伝えられていないか?早速チェックしてみることにしよう。


1.玄関に段差があるのは靴を脱ぐため

1_e9

 玄関から一段上がった床はスリッパや靴を脱ぐ場所を知るのに便利。日本の住宅の玄関では、大抵の場合床が15cm程度高くなっていて、靴を脱いでスリッパに履き替えろというサインを出している。畳敷きの部屋でも、床が2.5~5cm程度高くなっている場合もあり、これはスリッパも脱げという合図だ。


2.若手力士は先輩の体を洗う

2_e9

 相撲部屋では、若手の力士はシキタリとして先輩力士の身体を洗って差し上げなければならない…ちょっと手の届きにくい場所も隅から隅までだ。


3.日本のノーベル賞受賞者

3_e8

 日本は、15名のノーベル賞受賞者(化学賞、医学賞、物理学賞)、3名のフィールズ賞受賞者、1名のガウス受賞者を輩出している。


4.日本の刑務所の収容率

4_e7

 2003年において、日本の刑務所の平均収容率は117%だった。


5.異常な有罪判決率

5_e6

 かつて日本の裁判所は、なんと99%の有罪判決率を誇ったという。


6.日本は高齢者社会

6_e6

 日本の人口の21%は高齢者であり、これは世界でもっとも高い割合である。


7.日本が誇るアニメ文化

7_e7

 日本のアニメ映画やテレビは世界のアニメ産業の60%を占める。その大きな隆盛を裏付けるかの如く、日本にはおよそ130ヶ所もの声優学校が存在するという。


8.日本の多作映画監督

8_e7

 多作なことで有名な日本の映画監督、三池崇史はそのキャリアのピークにおいて10年間で50本もの作品を製作した。


9.日本人の起源

9_e5

 日本に最初に住み着いたのは、紀元前3万年頃の旧石器文化の人々だと言われている。


10.島国ジャパン

10_e4

 日本は6,800以上もの島々で構成される。


11.日本の失業率

11_e3

 日本の失業率は4%以下である。



12.低い殺人発生率、高い自殺率

21

日本の殺人事件発生率は世界で2番目に低い。一方で自殺率は高く、超不気味な自殺の名所「青木ヶ原樹海」も存在する。


13.謝罪の為に頭を剃る文化

13_e2

 日本では、謝罪を表すために髪の毛を剃り上げることがある。


14.日本人の平均寿命は長い

14_e1

 日本人の平均寿命はアメリカ人より4年長い。(2011年WHO調べ


15.アルコールが買える自動販売機がある

15_e

 日本では自動販売機でビールが買える!


16.驚きの識字率

16_e1

 日本の識字率はほぼ100%だ。(客注:正確には 99.8% 男性99.9%、女性99.7%)


17.メロンが高い

17_e1

 マスクメロン1個の値段が3万円以上もする場合がある。(安いフルーツを野菜代わりに食べるアメリカ人には考えられないようだ。)


18.火山大国

18_e1

 日本の国土の70%以上が山岳地帯である。しかも火山の数は200ヶ所以上だ。


19.日本では馬の肉を食べる

19_e1

 日本では馬の生肉を食べる文化がある。写真は、馬肉を薄く切って生で頂く「馬刺」なる料理である。

via:fullpunch・原文翻訳:hiroching 

引用http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4709652.html


1: ラ ケブラーダ(長野県)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:32:30.53 ID:eMdD0uEk0.net
夏をむかえ花火大会のシーズンとなりました。各地で新作の花火や巨大な花火が打ち上げられます。 
この花火は、もとはヨーロッパ発祥のものです。中世に日本に伝来して以来、独自の発展を遂げることになります。いまや日本の花火制作技術は世界一とも言われています。 

花火職人は世界を飛び回る 
かつては花火職人は、夏だけ働けば、冬はまったり過ごせるという時代もあったようですが、現在は世界各地に出かけているようです。 
もちろん、冬場にも日本において打ち上げ花火の需要はあるでしょうが、夏場に比べればぐっと少なくなるのが常です。 

さらに日本が冬の間は、南半球は真夏です。オーストラリアあたりでは花火の需要もあるでしょう。さらに常夏の東南アジアでは、一年中花火を打ち上げる機会もあるでしょう。 

日本にしかできないもの 
日本の花火職人の技術は世界のトップクラスと言われています。日本にしかできない技術は、花火をきれいに円に打ち上げる技術です。 

当日の風のコンディションなどにも左右されますが、何より、花火の玉を詰める時にきれいに円状につめ込まなければいけません。 
これはすべて手作業で行っています。機械で詰めていっては、きれいな円が描けないのです。 

日本で娯楽としての花火が定着したのは江戸時代と言われています。 
400年以上続く伝統技術に思いをはせ、夏の夜空をゆっくりと見上げてみるのも良いのではないでしょうか。 

日本の花火職人の技術は世界一 
http://news.livedoor.com/article/detail/9036255/ 
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1405175550/
東洋人と西洋人の違いがわかる質問wwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4708993.html
20140714170127_1_1 


3:
 フェイスクラッシャー(岩手県)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:37:00.68 ID:KJLaHci20.net
多分技術は世界一 

総合的には上位 



4: レッドインク(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:40:42.88 ID:e9kU4Kry0.net
コンピューター制御の打ち上げ技術とかはアメリカが進んでそうだけど花火自体は間違いなくトップ 



38: トペ スイシーダ(北海道)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 00:29:34.80 ID:kb7oZj7d0.net
>>4 
アメリカも綺麗だよ。 
でも日本みたいな感じの花火ではなかった。 



7: フェイスクラッシャー(千葉県)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:42:00.14 ID:d36WnSQO0.net
ネズミーランド20時30分の花火は時報 



10: ミドルキック(東日本)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:44:08.58 ID:YjnvSQZC0.net
花火でケロッピとかキティちゃんとか観れるとは思わんかったよ 



13: 張り手(家)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:48:36.06 ID:HaXK2gq30.net
日本の場合は乾燥して火事になる可能性高くなるから冬避けるだけで外国では冬に花火打ち上げるとこも少なくないって聞いた覚えある 



16: ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:51:48.14 ID:lTDF51qe0.net
海外のほうが上だよ 
http://i.imgur.com/1gJ5VQZ.gif



19: フェイスクラッシャー(大阪府)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:55:03.99 ID:rvu/KU5S0.net
>>16 
汚え花火だ 



22: チキンウィングフェースロック(dion軍)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:57:11.28 ID:COdok42S0.net
>>16 
迎撃出来るのかよ 



24: ストマッククロー(WiMAX)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:57:20.32 ID:HvFzilNr0.net
アメリカやろな 
芸術点みたいなんがあるなら日本かな 
 



26: トペ コンヒーロ(東京都)@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:59:52.40 ID:YsaK1TTR0.net
日本だとヒュルルルル音の後のドンッって音込みで花火を楽しんでるけど 
西洋だと音楽に上手く合わせて花火を楽しんでる感じはある 
どっちも良いと思う 



27: ニーリフト(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 00:00:17.54 ID:+AkSNX4J0.net
やっぱり日本 




34: レインメーカー(catv?)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 00:17:50.09 ID:+Q1N27GP0.net
ドバイってすげえ数の花火上げるんだろ 
ニューイヤーで 
なんか桁違いだったような 



43: 32文ロケット砲(埼玉県)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 00:35:21.76 ID:sfBdu4wb0.net
ドバイの人工島「パームジュメイラ」がオープニングイベントで打ち上げた花火は10万発 
参考:諏訪湖花火大会 4万発 隅田川花火大会 2万発 



49: キングコングニードロップ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 00:40:11.72 ID:F5Y3gSLb0.net
日本の花火はわびさびだからね 
他国には真似できない 



61: 超竜ボム(家)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:15:31.90 ID:Zx0Df1v10.net
海外って15分から長くても30分以内の間に大量に花火打ち上げて終わり 
ストーリー性とかない 



63: 栓抜き攻撃(庭)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:21:23.93 ID:COp0u0OH0.net
>>61 
でも迫力はあるよな 
もったいぶらずに一辺に沢山打ち上げるから 



66: 稲妻レッグラリアット(東日本)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:24:16.35 ID:7ZjhwRhE0.net
なんちゅうか乱れ打ちみたいなの嫌いだわー 
一発一発みたいなあ。 
一応自分の住んでる自治体の花火大会には寄付してる。 
コレ出す時「名前は出さないように」って必ず言う事。 
寄付が欲しい怪しい慈善団体とかたんまり寄って来るから。 
特等席5席分の招待券くれるけど自分では行った事がないなあ。 



69: セントーン(東京都)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:25:42.05 ID:kGwfurdq0.net
俺は隅田川とか、板橋みたいなシンプルな花火大会しか知らないから、 
↓こういうショーアップされた花火大会は、これはこれで有りだと思う。 
 

長野と新潟の花火大会のレベルは世界一だと思うよ。 



78: 稲妻レッグラリアット(東日本)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:34:08.66 ID:7ZjhwRhE0.net
>>69 
隅田川なら浅草ビューホテルで見るのがお勧め。 
嫁と俺の両親毎年宿泊券プレゼントしてる。 



70: レッドインク(神奈川県)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:27:04.60 ID:AW4bPH3E0.net
本物は大曲だよ 



71: トラースキック(dion軍)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:27:30.93 ID:8UJVcWfs0.net
日本対どっか(イタリア?)の花火職人対決で勝ってたな 
日本の花火は一発一発がきれいらしい 



73: セントーン(東京都)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 01:29:23.20 ID:kGwfurdq0.net
新潟 長岡のフェニックスも半端ないな。 
 



93: 不知火(長野県)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 02:18:36.41 ID:+ovOWtcb0.net
ドバイはこんな感じ 
 



114: 閃光妖術(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 03:24:34.03 ID:UvYWCp2s0.net
>>93 
これはすごい 



112: 閃光妖術(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 03:19:34.01 ID:UvYWCp2s0.net
イスラエルの花火もキレイやで? 


Iron Dome Intercepts Rockets from Gaza During Wedding 11-14-2012 



178: セントーン(東京都)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 11:18:02.49 ID:YMSEPlsf0.net
海外の本気 




209: 不知火(長野県)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 21:52:31.50 ID:+ovOWtcb0.net
>>178 
空爆かよ 



210: 閃光妖術(東京都)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 21:58:41.19 ID:UvYWCp2s0.net
>>209 
花火工場の誘爆らしい 



199: スリーパーホールド(catv?)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 20:26:46.56 ID:+etiSDnX0.net
海外のニューイヤーカウントダウン花火を見ても結構豪華だしな 

ドバイの大規模な花火が新年2014祝うためにブルジュハリファに点灯 
Massive fireworks in Dubai lights up Burj Khalifa to celebrate New Year 2014 




203: 断崖式ニードロップ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 21:37:03.29 ID:iHNhc6K1O.net
外国のは質より物量だからな 
玉1個で勝負したら100%日本の職人が勝つ 



224: スリーパーホールド(catv?)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 23:31:59.75 ID:+etiSDnX0.net
日本の花火は煙多すぎ 

折角の花火が煙に隠れてしまうのです。 
20140714170127_224_1
20140714170127_224_2
20140714170127_224_3
20140714170127_224_4
20140714170127_224_5
20140714170127_224_6
20140714170127_224_7



227: アイアンクロー(愛知県)@\(^o^)/:2014/07/13(日) 23:40:02.81 ID:OPiBhfjm0.net
煙はしゃーないよな 
時期的に風が弱くて次が揚がる前に煙が流れ切らないんだよね 
揚げる方も真下で祈りながら点火してるよ 

日本は、ってことは海外の方が煙少ないのかな? 
火薬が違うんだろうな 



228: メンマ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/07/14(月) 00:26:03.54 ID:Li0i2PPzi.net
日本は綺麗で良い。 
海外は迫力に圧倒される感じ。 

引用http://karapaia.livedoor.biz/archives/52111365.html

0_e

 日本のカルチャー、サブカルチャーなどを、海外に発信している「Japan talk」というサイトで、日本の芸術や文化に対する考察が行われていた。それによると、日本の芸術や文化の根底には、美意識と呼ばれる日本人独特の9つの基本的原則があるという。それは芸術とは何かという疑問の答えとなる考え方で、日本の芸術、ファッション、ポップカルチャー、音楽、映画すべての基本になっていると考えているようだ。

 これらの考察は、日本の文化を海外に紹介してきたサイト、Japan talkによるものである。日本人自身の考えているものと、外から見えてくるものの相違点を考えてみても面白い。

1.わびさび(不完全なこと)

1_e

 映画に出てくる登場人物がみんな非のうちどころがなく完璧だったら、などと考えられるだろうか? 物事は不完全だからこそ人生はおもしろい。わびさびの考え方も、この不完全まで拡大解釈することが多い。例えば、桜は短期間で散ってしまうからこそ美しいという考え方のこと。


2.雅(優雅さ)

2_e

 雅は悩ましいほど優雅でエレガンスなものに、よく言い換えられる。低俗で下劣なものが一切ないという意味だ。粗野な罵り言葉で、映画がより良いものになるだろうか? 雅の考え方では、ノーだ。


3.渋さ(繊細さ)

3_e

 渋さの意味は、多くを語らず、ほのかで奥ゆかしいということ。物事は派手に自己主張するのではなく、それとなく控えめに表現する方が美しい。


4.粋(独創性)

4_e

 粋は他には見られない独特な特徴があること。だが、「出る杭は打たれる」ということわざがあるように、日本の文化は他者と違うことを歓迎しない。粋の正しい意味は、より洗練された独創性だ。粋は、己のスタイルとたしなみを持つ、映画の中のワルな登場人物といったところだろう。


5.序破急(ゆっくり、加速、終わり)

5_e

 序破急とは、ゆっくり走り出し、加速して、突然終わるという意味の速度理念。茶道などの日本の伝統文化で用いられる言葉。また武道でも広く使われ、現代では映画や音楽、広告などにも使われる。


6.幽玄(神秘的な)

7_e

 物事にはすべて不可解なものが隠されているはずだから、この世のすべてのことが理解されてしまったら、つまらないという考え方。あらゆる映画を観たからといって、すべてのことを説明できるわけではない。それが幽玄だ。この絵の煙はどこからきたのだろうか? わからないのがいいのだ。


7.芸道(鍛錬と道徳)

8_e

 日本の武道(と伝統芸術)は、鍛錬や修行がすべてなのに気づいていただろうか?道徳と鍛錬は、物事をより魅力的なものにする。


8.円相(無)

9_e

 禅の思想。たいていは円で表され、無限や無を意味する。明確に説明するのは難しい考え方。真の意味でこれがわかるためには、長いこと瞑想の修行をする必要がある。
 

9.かわいい(キュート)

10_e

 日本の新しい美意識と言われている。だが、このかわいい意識はずっと日本の文化の一部だったという説もある。最近はもっともポピュラーな日本の美意識だ。

via:9 Principles of Japanese Art and Culture - Japan Talk
原文翻訳:konohazuku

 

引用http://karapaia.livedoor.biz/archives/52130446.html

0_e69

 マイク・デブリンというアメリカ人が考察した日本のもつ奇妙な文化に関しての記事が公開されていた。デブリンは、こんなに伝統、技術、生活環境がうまく重なりあった国は世界に例を見ないと言っている。彼によると、日本は、侍の思想が最先端コンピュータ技術とぶつかりあい、原爆の惨禍をくぐり抜けて生き残った高齢者たちとポケモンのコスプレをした若者たちが共存している国であり、世界でもっとも経済的に発展した国のひとつでありながら、孤立した島国のせいか部外者からは理解されにくい国であるという。

素晴らしい文化を持つと言われている日本だが、わかりにくい一面もあり、またそれがミステリアスな魅力となっているようだ。こういった考察記事で日本を理解しようとする海外人がいるわけなんだね。で、どうかな?だいたいあっているかな?

10.ひきこもり

1_e87

 世界の人口は急激に増えているというのに、日本の人口は高齢化とともにゆっくりと減少している。さらに、家に閉じこもって外へ出ない、ひきこもりという複雑な問題が増えている。確かにどんな社会にも世捨て人のような生活を送る少数の人々はいるが、こうした人たちのほとんどは年配者か、うつや広場恐怖症のような精神疾患を抱える人たちだ。

 ところが、日本のひきこもりたちは若い人が多い。彼らは20代かそこらで、どこか冷めていて、完全に社会から隔絶している。ひきこもりの増加について、正確な説明はないが、インターネット依存、受験のプレッシャー、過保護な両親など、いくつかの要因があると言われている。


9.犯罪

2_e85

 やくざ伝説はまだまだあるが、世界の中で日本の犯罪率はかなり低い。銃や刀の不法所持は違法だ。殺人の発生率もモナコについで世界で二番目に低い。不幸にも裁判にかけられたら、刑務所行きはほぼ確実だ。有罪宣告率は99%をこえていると言われているからだ(無罪放免にすると、裁判官のキャリアが損なわれる可能性があるという)。日本には死刑制度があり、年間2、3人の死刑囚の刑が執行される。ほかの国とは違って、刑の執行は数時間前に死刑囚に知らされ、家族はすべてが終わってから知らされる。日本には昔からおぞましい死刑の方法があるが、今日の死刑はだいたい絞首刑である。


8.食べ物

3_e78

 日本人は食べ物や飲み物に目新しさ、もの珍しさを求め、西洋人にとってはありえないようなフレーバーを使うようだ。キットカットというチョコレートバーは日本で広く人気があるが、キットカットと“きっと勝つ”という言葉の発音が似ているためだ。よく受験生の幸運祈願として贈られたりする。ほかの国とは違って、日本ではミルクチョコレート味が主流だが、焼きとうもろこし、味噌、カマンベールチーズ、ベークドポテト、しょうゆ味などの奇抜な味がたくさんある。


7.仕事ぶり

4_e68

 日本人は勤勉な民族であることは知られているが、延々と続く飲み会は日本のビジネスに不可欠なものとして頻繁に見られる。大量の酒によって互いの結束を密にするというのだが、若いサラリーマンは上司についていこうと虚しく四苦八苦する。とはいうものの、二日酔いの回復は比較的簡単だ。日本人のビジネス文化は仕事中に居眠りをする従業員を大切にする。短時間仮眠する居眠りは、パワーを充電する意味があり、それはまた、重労働と献身の証として見られるのだ。


6.孤独死

5_e63

 たったひとりで死んでいくことほど悲しいことはない。しかし、日本では日常茶飯事だ。人口の5分の1が65歳以上で、80代や90代もざらという高齢化の影響で、日本では家でひとりで死ぬ傾向が高い。死んで何ヶ月も、何年も発見されることのない、孤独死が多発する。特に社会とのつながりがほとんどない男性を中心に毎年多くの孤独死が起こり、あまりに長く放置されすぎてミイラ化してしまうこともあるほどだ。

 こうした人たちの部屋を後片付けする専門の会社すらある。腐乱死体によってついたおぞましい孤独死の痕跡を掃除したりもする。20年先には日本人の3分の1が高齢化すると言われている。孤独死をなくすどころか、ますます悪い兆候だ。


5.アダルト産業

00

 日本はいつもなにかにつけて制限される社会だ。そんな上品ぶった傾向はアダルト産業にも及んでいる。ハードコア映画を撮るのは許されているのに、とりあえず道徳律を維持するためか、出演者にモザイクをかけるよう要求される。そのため、日本のアダルト映画製作者は、本番の証拠として、女性に液体を浴びせる“BUKKAKE”と呼ばれる行為に向かう傾向がある。おもしろいことに、最近の日本人の若者の多くが性行為にほとんど興味がないと報告されていて、草食男子と言われる男性の多くは確かにそうらしい。


4.パチンコ

7_e54

 パチンコはピンボールとスロットマシンの中間のゲームで、玉を撃って何本もあるピンの間を落として遊ぶ。玉がしかるべき穴に落ちると、さらに玉が出てくる。日本では賭博は違法だが、パチンコでは獲得したスコアに応じてトークンをもらえ、それを現金に引き換えることができる。パチンコ会社の一年のあがりは100億円にもなり、ラスベガスの二倍近くだという。
 

3.八重歯

8_e50

 歯の矯正器具をつけている人、あるいはそのために大枚を払っている親は、歯並びをよくすることの重要性がよくわかっている。しかし、日本の若い女性たちの間では、犬歯にわざわざ八重歯のキャップをくっつけて、にっこりと笑って見せるのがトレンドになっている。


2.自殺

9_e46

 日本では殺人はそれほどないが、世界でも有数の自殺大国で、その割合は先進国の二倍以上だ。やり方は変わったとはいえ、日本では昔から名誉や家名を守るための高貴な行為として自殺は受け入れられてきた。

 もっとも驚くべき自殺方法のひとつは、通勤電車に飛び込むことだ。鉄道会社にとっては遺族に電車遅延の迷惑料を請求するのがいつも問題になる。さらに富士山の近くに青木ヶ原樹海という自殺の名所もある。


1.ケンタッキーフライドチキン

10_e45

 米、豆腐、新鮮な野菜といった典型的な日本食はとても健康的で、これが長寿世界一の要因になっている。しかし、多くの日本人はアメリカのファストフード、特にフライドチキンに目がない。大都市では、数ブロックおきにKFCがあり、等身大のカーネルサンダースの像が店の前で客を迎えている。日本でクリスチャンはほんのひと握りなのに、クリスマスイブの伝統としてKFCのチキンを食べる人が多い。毎年12月24日には店の前は長蛇の列で、多くは何ヶ月も前から予約する。

 KFCの伝説はクリスマスだけに限らない。1985年、阪神タイガースが日本シリーズで優勝したとき、狂喜乱舞した酔っ払ったファンで大騒ぎになり、カーネルサンダースの像が道頓堀川に投げ込まれた。翌年からずっとタイガースは優勝から見放され、カーネルサンダースの呪いのせいだと言われた。2009年、像は川から引き上げられたが、メガネと左手はいまだに見つからない。全部見つかるまで、呪いはとけないと信じている人たちもいる。

via:listverse 原文翻訳:konohazuku 

1: ノルウェージャンフォレストキャット (埼玉県):2012/10/22(月) 15:56:31.65 ID:VGm2g394P
お葬式を30万円で申し込んだのだが、最終的に何倍もの値段になってしまった……という話を聞いた。 
一般的な平均葬儀費用は、120万円と言われているが、もともと30万円のパックで 
申し込んだのに、最終的にこのような金額になってしまうことは多いという。 

でもなぜ、こんなことが起こってしまうのだろうか。 
先日、「年間依頼件数が1万件! 時代の変化に対応する『小さなお葬式』って?」 
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1342688482799.html 
でも取り上げた、葬祭業界に新風を巻き起こしている『小さなお葬式』を運営する 
株式会社ユニクエスト・オンラインにお話を伺ってきた。 

そもそも、葬儀費用の内訳はどうなっているのだろうか? 
一般的に言われている“平均葬儀費用120万円”の内容について聞いてみた。 
「祭壇60万円、式場使用料10万円、棺8万円、遺影写真3万円、霊柩車5万円、 
骨壷骨箱5万円、マイクロバス4万円、枕飾り3万円、安置料2万円、その他諸経費 
20万円程度。これで合計120万円となります。ただし、これ以外に参列者への 
飲食接待費40万円程度、寺院への戒名等のお布施50万円程度がさらにかかります。 
葬儀は購入頻度が低く、比較検討する時間がないため、相場というものはほとんど 
存在しませんでした。葬儀社の言い値で実施されているのが現状です。 
実質的な原価は十数万円なんてことはざらです」 

ざっくりとした内訳はこのようになっているとしても、30万円の葬儀パックが 
最終的に120万円になってしまうのはなぜなのか? どんな“カラクリ”があるのだろうか。 

「まず通常の葬儀のパックには必ず必要になる火葬料金や
搬送料金・ドライアイスが
入っていないことがほとんどです。 
また入っていても追加料金が発生するように設定されていますので注意が必要です。 
また葬儀社は『故人が悲しみますよ』などと祭壇やお花をより豪華なものに 
引き上げようと悪質な営業トークで大切な人を亡くして冷静な判断ができない遺族に 
迫ります。直接葬儀社からそう言われると断れないことがほとんどです」 
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1350289866053.html 
争議


2:
 キジ白(四国地方):2012/10/22(月) 15:58:02.92 ID:RQM7UFGh0
戒名付け もボロいビジネスだよなあ 



3:
 メインクーン(静岡県):2012/10/22(月) 15:58:58.17 ID:elmKsw7kP
葬式すんなって遺言してある 



6:
 イリオモテヤマネコ(福岡県):2012/10/22(月) 16:03:06.79 ID:ckfeT8W40
>>3 
そういう遺言を残してても親戚連中がメンツのために葬式を強要させるんだよねぇ 



26:
 白黒(東日本):2012/10/22(月) 16:14:44.63 ID:txyApaN20
>>6 
「故人が悲しみますよ」という営業トークは 
葬式は遺族の見栄のためという核心を突いてるw 



34:
 コラット(SB-iPhone):2012/10/22(月) 16:17:36.60 ID:gw+h+h4Ai
>>26 
うちの寺の坊さんは法事は残された人達のためにやるんだよと言ってるな 
三万くらいで格の高い戒名付けてくれるしいい寺だ 



182:
 ギコ(埼玉県):2012/10/22(月) 20:05:48.31 ID:BOXBYxKw0
>>34 
戒名って何の意味があんお? 



367:
 スフィンクス(大阪府):2012/10/23(火) 02:14:04.66 ID:ycPTl86e0
>>182 
本来は出家して世俗を捨てる時に新しくにもらう名前らしい 
http://ja.wikipedia.org/wiki/戒名 

死んだ後で戒名つけて形式的に出家させたことにして故人に功徳を積ませるために 
つけるようになったとか聞いたことがあるような気がする 

うろ覚えだから嘘かもしれんスマソ 



5:
 黒(新潟・東北):2012/10/22(月) 16:02:33.96 ID:O/NzvmtlO
ミナミの帝王であったなこんな話 
今の時代、葬儀屋はボロ儲けできる職業だわ 



268:
 アフリカゴールデンキャット(神奈川県):2012/10/22(月) 22:17:10.97 ID:FmPzIPOu0
>>5 
カルテルが成立してるんで、ずば抜けて参入障壁が高いのが葬儀業界の特徴 



7:
 ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/22(月) 16:03:08.10 ID:WoCo3nuo0
密葬にしても50万かかったわ 
普通に葬儀したらそりゃかかるだろ 
区役所と提携してる葬儀屋で貧民層用の焼くだけだと15万だとか 
でも葬儀屋の対応はスゲー感じ悪いらしい 



16:
 ハイイロネコ(京都府):2012/10/22(月) 16:11:48.51 ID:p1o/oSIH0
>>7 
じいちゃん12万 
ばあちゃん10万ぐらいでいけたぞ 

俺と母親だけで見送り 
1日だけその辺の葬儀屋を借りる 
これも火葬までの間だけ 
そのまま直葬で火葬代と死体安置の費用ぐらいだ 
ちなみにじいちゃんが大阪でばあちゃんが静岡だが 
どちらも葬儀屋は愛想はめちゃくちゃよかったぞ 



130:
 ラグドール(神奈川県):2012/10/22(月) 18:02:06.27 ID:L61l4HnT0
>>16 
なんでばあちゃんの方が安いの 
レディース割引とかそういうやつなの 



161:
 マンクス(埼玉県):2012/10/22(月) 18:49:59.02 ID:FbzFv69A0
>>130 
火葬場も順番待ちがあったりする 
うちのおやじは4日位待ったから保存庫代が別にかかった 
それなんじゃね 



30:
 マーブルキャット(関西地方):2012/10/22(月) 16:16:17.72 ID:6U6cQqBe0
>>7 
普段から菩提寺と懇意にしてたら、格安で葬式やってくれるぞ。 
いわば坊主の直販だからなw 



8:
 トンキニーズ(徳島県):2012/10/22(月) 16:03:20.20 ID:QItCnFHb0
葬儀代だけは死に際に残しとけと親には言ってある。
近頃は葬儀代の積み立て貯金なんてのもあるんだな。 



14:
 ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2012/10/22(月) 16:10:38.25 ID:5zo+CiA6P
>>8 
うちのおばさんが葬儀代は葬儀会社のパックでしてある! 
30万満期だとドヤ顔してたけどいざ爺さん死んでみると 
葬儀会社が「いや、それは一部として補填できるだけで 
実際は倍以上お金かかりますよ!」とか逆切れ気味で言ってて 
俺は絶対家族葬にしようと誓ったわ。 



10:
 バリニーズ(岩手県):2012/10/22(月) 16:04:24.68 ID:uEbWtSp/0
火葬だけにしてあとは処々で10万ぐらいに抑えられないの? 



15:
 黒トラ(内モンゴル自治区):2012/10/22(月) 16:11:11.40 ID:1CEbmqXmO
>>10 
最低限必要なのは死亡診断書と火葬代 
坊さんの費用は宗派による 
あとは遺体を運ぶ手間だな 
レンタカーなんかは正直に死体運ぶと言うと貸してくれなそうな気はする 



19:
 ハイイロネコ(京都府):2012/10/22(月) 16:12:39.10 ID:p1o/oSIH0
>>15 
坊主もお経がいらないなら呼ぶ必要なし 



278:
 ラ・パーマ(福岡県):2012/10/22(月) 22:40:56.85 ID:xiOFBroT0
>>19 
田舎だと檀家制度だし親戚のプレッシャーもあるから、 
呼ばん訳にはいかねぇー。 
幸い戒名で何十万の宗派でなくて助かった(京都の本山参りの時に両親生前戒名貰ってきた、 
それでも一万ちょいだったそうだ) 
だが通夜と葬儀のお経代で30万包んだ。 



11:
 ボブキャット(福岡県):2012/10/22(月) 16:05:23.54 ID:SfFgZPzg0
出棺の時にクラクション鳴らす習慣やめよーぜ、うるさい 



20:
 バリニーズ(宮城県):2012/10/22(月) 16:13:11.36 ID:R5G99uNL0
>>11 
式場の近くに住んでんのか、大変だな 



17:
 マーブルキャット(関西地方):2012/10/22(月) 16:12:02.75 ID:6U6cQqBe0
結局お前らは、10万ぐらいでもまだ高いって文句言うんだろw 
要するに葬式という儀式そのものに意味や価値を見出してないから。 
そんなにやりたくないなら、親戚や家族が何を言おうと、鉄の心で 
断れよ。流される奴がいるから、いつまでたっても業界が変わらんの。 



29:
 イリオモテヤマネコ(福岡県):2012/10/22(月) 16:15:42.25 ID:ckfeT8W40
自分は葬式いらねって言ってても死人に口なしで 
親戚連中が屁理屈こねて派手にやっちゃうんだよねぇ 



36:
 スノーシュー(東日本):2012/10/22(月) 16:18:04.95 ID:0EAz3WFs0
俺もリフォームで 
そっすねー20万くらいっすかねー 
って言われて実際は100万ぐらいかかったことあったな 
まったく世の中、神も仏もないな 



39:
 メインクーン(やわらか銀行):2012/10/22(月) 16:18:38.43 ID:ITLRHkmcP
値切りにくい状況を利用して次々と不要な高価オプションを付ける 
完全に詐欺です 



44:
 ラグドール(内モンゴル自治区):2012/10/22(月) 16:19:53.70 ID:PXV4R3Hy0
墓無かったら300万コースだぞ 
一周忌までに400万超えたわ 



46:
 アフリカゴールデンキャット(千葉県):2012/10/22(月) 16:21:17.97 ID:uM9dMCCa0
意味不明な儀式やられるよりは、俺を肴に酒盛りでもしてくれた方がよっぽど嬉しいわ 



49:
 バリニーズ(宮城県):2012/10/22(月) 16:23:10.10 ID:R5G99uNL0
>>46 
では故人が大事にしていたHDDの中身を鑑賞しましょう 



52:
 アフリカゴールデンキャット(千葉県):2012/10/22(月) 16:28:14.66 ID:uM9dMCCa0
>>49 
マジでヤメテ 



63:
 ヨーロッパヤマネコ(福島県):2012/10/22(月) 16:36:21.91 ID:O6GBVG3K0
ウチんとこは火葬料金タダだったぞ 
一番金かかったのは返礼品だったな(お茶やお酒) 
葬式には250人、最終的に家にお参りに来てくれた人も含めて400人分ぐらいのお返しが必要で、 
それだけで120万ぐらいかかった 
坊さんにも総額で80万ぐらい払ったかな? 
初七日と納骨までやって全部で300万ぐらいだったかなぁ 

でも不思議と香典とトントンになるようになってんのね 
最終的に殆ど差引ゼロだったわ 



188:
 ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/10/22(月) 20:18:04.00 ID:hBjplYxR0
>>63 
香典とトントンなら故人は立派 
うちの親父も去年亡くなって俺喪主したけどやっぱり総額300万 
香典半分返しするから240万集まったけど120万(うちは墓が無かったからこれは墓代にした) 
まあすぐに県民共済が320万下りたから結局+-0だけどね 



68:
 サバトラ(中国地方):2012/10/22(月) 16:38:32.82 ID:XASi7ngc0
これから葬儀屋が儲かるな 
日本は今死を待つ人でいっぱいだから 
儲けるなら今からだ 



71:
 シンガプーラ(新潟県):2012/10/22(月) 16:42:15.45 ID:04dpA7Ng0
うちは墓が無い 
檀家になると毎年いろいろ取られるんだろ?それが怖い 



75:
 ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/22(月) 16:43:28.76 ID:WoCo3nuo0
>>71 
公営墓地に申し込んだら 
うちは都営墓地だけど毎年2500円くらい 
墓は200万くらいしたけどさ 



84:
 ラグドール(関東・甲信越):2012/10/22(月) 16:57:28.22 ID:B/6tQNDn0
イオンが葬式業界に参入するやつはどうなったんだ 



129:
 キジトラ(関西・東海):2012/10/22(月) 18:00:59.12 ID:1ApoUlP0O
>>84 
葬儀屋がイオンからの営業を断った。イオンからは、割に合わない金額を提示されたと聞いた。 



99:
 オリエンタル(関西地方):2012/10/22(月) 17:16:36.21 ID:MBmvit+90
頼んでもいないのに坊主が3人も来たでござる 



100:
 マーブルキャット(栃木県):2012/10/22(月) 17:16:56.58 ID:aZZXK+W30
葬式ってウン百万円かかっても香典との差し引きでトントンになるから 
同居してた遺族はそれなりの費用をかけてやっちゃうんだよ 
それより同居してない親族の負担がたまったもんじゃないと思う 
うちのほうだと直系の子供や兄弟は香典で数十万円包むのが相場 



131:
 アムールヤマネコ(埼玉県):2012/10/22(月) 18:03:09.75 ID:+OCbDJoO0
>>100 
そういうケタ外れの親族は心強いが 
半返しでも足りないくらいの恩が沸きちょっと怖い 



111:
 アメリカンカール(チベット自治区):2012/10/22(月) 17:35:42.50 ID:aY7UvTL50
価格COMで葬儀費用競ったら面白そう 



114:
 バリニーズ(宮城県):2012/10/22(月) 17:40:17.98 ID:R5G99uNL0
ヤフオクでお経上げ代行が流行る予感 



118:
 ハバナブラウン(千葉県):2012/10/22(月) 17:49:19.61 ID:THS8S5eb0
競争が激しい地域は、そうボッタクリはない。オプションで跳ね上がることはあるが 
ただ、坊さんのお布施が。これは予約入れるの無理だから言い値。葬儀代より高かった 



120:
 ジャングルキャット(沖縄県):2012/10/22(月) 17:51:57.00 ID:cI1oudJA0
坊主も偽者のバイトを2万ぐらいで雇えばいいのに 
結婚式だって偽神父のバイトがやってるんだし 



135:
 マーブルキャット(関西地方):2012/10/22(月) 18:09:59.47 ID:6U6cQqBe0
>>120 
偽かどうかは判らんけど、最近じゃ葬儀場のバイト専門の 
坊主もいるらしい。 



124:
 メインクーン(庭):2012/10/22(月) 17:55:33.01 ID:8cLlmP7pP
これは表示違反にならんの? 



156:
 スミロドン(禿):2012/10/22(月) 18:41:41.77 ID:j/4EsGZ80
病院で病死した場合って何日くらい預かってくれるの? 



157:
 茶トラ(秋田県【18:27 秋田県震度1】):2012/10/22(月) 18:44:59.03 ID:IEEQkSYM0
>>156 
預かるも何もすぐ葬儀屋が来るよ 



160:
 アフリカゴールデンキャット(千葉県):2012/10/22(月) 18:48:49.50 ID:uM9dMCCa0
>>157 
提携してるのが居るからな 
家に運んで貰うのと棺桶セットで5万は取られる 
そしてそっから色々と営業が始まる 



172:
 ロシアンブルー(やわらか銀行):2012/10/22(月) 19:43:59.66 ID:Gnv32ZJb0
随分前にやってた極楽の加藤が司会の原価を教えてもらう番組で葬儀屋についても触れてたな 
取材に応じてくれた葬儀屋が3倍4倍の値を提示するのが当たり前になっていると憤慨してたな 



196:
 スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 20:34:48.37 ID:F6SbHWH00
医者にジーチャン死亡を言い渡されて程なく、 
携帯に電話が掛かってきて「しんだ?」って営業がきたときは焦った。 
その後、葬儀屋、墓石屋、その他諸々電話が次々と。 
こいつらどっから聞きつけてきたんだよ。 



210:
 シャム(東京都):2012/10/22(月) 20:59:13.67 ID:AN6ahdVu0
>>196 
何処で情報入手して営業に来たのか 
営業に来た人に聞いたけど近所から聞いたとか適当な事言ってたな 
その人の言う近所とは付き合いのない所だった 



212:
 茶トラ(秋田県):2012/10/22(月) 21:01:02.55 ID:IEEQkSYM0
>>210 
総合病院だと葬儀屋が常駐してて、 
「あいつ、死にそうだぞ!」って話になると 
営業合戦になるぞ 



198:
 ライオン(大阪府):2012/10/22(月) 20:35:27.59 ID:4IH+nYj10
病院と葬儀屋の癒着は異常 



201:
 マヌルネコ(神奈川県):2012/10/22(月) 20:41:20.15 ID:KLU+u1DJ0
しょうがないだろ他人の亡骸を扱う仕事なんだからさ 
毎日毎日口から血が垂れたり死に化粧とかやってみろよ頭おかしくなるっての 



202:
 猫又(関東地方):2012/10/22(月) 20:44:37.67 ID:W+B+uWtrO
>>201 
確かにそうだ 
あまりにもビジネスチックというか、 
ショービジネスになってるのが気になるが。。。 
ナレーションとか最初ふざけてるのかと思った 



205:
 ヒマラヤン(四国地方):2012/10/22(月) 20:51:40.78 ID:ZVYBR1xV0
本当、日本ってまともな葬儀屋がいないよな 
絶望的な気分になってくるわ 



220:
 ラガマフィン(岐阜県):2012/10/22(月) 21:06:19.55 ID:oFYaU2R70
葬式なんてやらなきゃいい 
なんで死人に金使わなきゃならないんだよ 
生きてる俺たちのほうがよっぽど大事だぜ 



224:
 サバトラ(WiMAX):2012/10/22(月) 21:10:20.38 ID:Yb/bZl8s0
>>220 
まあ死者のためというよりも、 
残された遺族の心の区切りをつける儀式みたいなものだろうな 



227:
 ボブキャット(岩手県):2012/10/22(月) 21:12:39.53 ID:KNCBZne10
葬儀業者の俺が仕入れ単価を教えてやろう 

棺=物によりけりだが安ければ5千円高いものでも2万円 
骨壷=ブランドの焼き物なら5万くらいはするが、一般的に使うものなら1万円以内 
祭壇=大きさにもよるがだいたい100~200万 業者の料金によっても変わるけど10回使えば元は取れる 

ドヤww 



236:
 サバトラ(関東・甲信越):2012/10/22(月) 21:22:43.29 ID:azNY7IUWO
死人に口無しの都合のよい商売。ちなみに花輪は使いまわしだからね。 



276:
 キジ白(東日本):2012/10/22(月) 22:36:06.82 ID:+YwkCMvm0
葬儀会社に行かずに市役所に行けばいいのに・・・バス1台は出るし、棺桶もあるし、火葬だけで「葬式」じゃないけどね。 



288:
 ラグドール(埼玉県):2012/10/22(月) 23:16:51.73 ID:D/pLtlFM0
家は酷い事言われたわ。 

焼き場のランク決める時、安いのは、
罪人とか無縁仏の人が使う物だって言われて、かーちゃん激怒。 
文句言って担当変えてもらった。 
葬儀屋クズだわ。 



290:
 茶トラ(秋田県):2012/10/22(月) 23:20:22.08 ID:IEEQkSYM0
>>288 
焼き場のランクってあるんだ 
こっちは一軒しか無いが 



292:
 ラグドール(埼玉県):2012/10/22(月) 23:33:05.60 ID:D/pLtlFM0
>>290 
一つの焼き場の中でさらにランクがあるんだよ、うちのほうは。 



296:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/22(月) 23:46:37.68 ID:EzaXAX/O0
>故人が悲しみますよ 

これ言われたらマジギレしそうだわ 



301:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:11:17.52 ID:Z9MfPpor0
葬儀社勤務の俺に聞けや 



306:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:23:08.75 ID:Z9MfPpor0
なんだよ 質問ないのか お前らこんな機会ないだろ 遠慮なく聞けよ。 
恥ずかしがるなよ。 



310:
 ヒョウ(埼玉県):2012/10/23(火) 00:27:28.06 ID:uDJ/Cws70
>>306 
遺族が泣いてるのにつられて自分も泣いちゃうことってある(あった)? 



315:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:32:53.55 ID:Z9MfPpor0
>>310 
子供の葬儀担当したときは泣きそうになったが我慢したよ。 
やっぱり家族に愛されてた人間の葬儀はウルッとくる。 
逆はまったく感情なんかわかない。 



314:
 ボブキャット(千葉県):2012/10/23(火) 00:31:49.13 ID:Qv8MTv+i0
>>306 
給料いくら? 



316:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:34:08.61 ID:Z9MfPpor0
>>314 
手取りで28万ぐらい。ボーナスは合計すると五ヶ月分ぐらい。 



319:
 シャルトリュー(東京都):2012/10/23(火) 00:35:00.90 ID:g3Pa1JVE0
>>316 
営業してる? 
あと逆にどこかから営業は来る? 



321:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:38:21.75 ID:Z9MfPpor0
>>319 
営業はチラシと地元のお付きあい。 
営業にくるのはネット系が多い。 
ホームページとか。 
後は普通の会社に来る営業とかわらんと思う 



330:
 シャルトリュー(大阪府):2012/10/23(火) 00:48:27.13 ID:GsYLfe/l0
>>316 
親や自分が死んだ場合そこに頼もうと思う? 
嫌なら理由を書ける範囲でお願いします。 



338:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 01:06:47.13 ID:Z9MfPpor0
>>330 
あぁ自社ならいいね。 
正直だし、何よりお客に優しい。 
金額的にもエリアでは安い。 
金額の合い見積もりで負けた事はほとんどない。 
お寺から好かれてる会社だしね。 
自分のエリアなら間違いなく自社に頼む。 



318:
 トンキニーズ(チベット自治区):2012/10/23(火) 00:34:48.47 ID:C4EvpJFT0
>>306 
若いおんにゃのこのご遺体とかでムラムラしたことある? 



320:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:36:50.92 ID:Z9MfPpor0
>>318 
無い。そんな気持ちにならないし、そんななめた気持ちで仕事してたら失敗する。一発勝負だしね。 



322:
 スナネコ(千葉県):2012/10/23(火) 00:38:39.46 ID:gp62R2m90
>>320 
やっぱり病院と繋がってんの? 
事実ならその辺詳しく(賄賂とか接待とか) 



327:
 ウンピョウ(東京都):2012/10/23(火) 00:43:11.22 ID:Z9MfPpor0
>>322 
会社によるうちは病院や警察には入ってない。 
病院にもよるけど入るかわりに病院内の喫茶店を経営しろとか色々あるね。 
賄賂?あるだろうね。 色々な形で。 
病院で新しい機材を→寄付金みたいな。 警察もだけど。ビール券とかね 



311:
 アメリカンショートヘア(関東・甲信越):2012/10/23(火) 00:29:02.24 ID:VC0B9ybGO
戒名とか馬鹿馬鹿しすぎる 
そりゃ故人が熱心な仏教徒とかだったらいい奴付けてあげたいが 
何の信仰も無かった人にそんなもの付けたって… 



312:
 トンキニーズ(チベット自治区):2012/10/23(火) 00:31:22.81 ID:C4EvpJFT0
>>311 
葬儀屋も高いけどさ 
寺も戒名でボリすぎだよねー 



343:
 アメリカンカール(埼玉県):2012/10/23(火) 01:17:58.76 ID:uJcISTQE0
生きるためにもお金がかかり 
死んでからもお金がかかる 
どうなってやがんだ 



395:
 オリエンタル(鳥取県):2012/10/23(火) 08:11:17.07 ID:dLsVgONr0
なんでこういうの規制が入らないの? 
国家神道ならともかくこんなの国が関わる必要あんの? 
実際には裏で手引きしてるとしか思えない事が起こってるよね? 
なんで死んだ瞬間に電話が? 
なんで遺産相続の書類出した瞬間に電話が? 



401:
 ライオン(埼玉県):2012/10/23(火) 08:26:44.69 ID:x1mWq/qq0
>>395 
仏教はカルトだよな、ぶっちゃけ 
創価も同じルーツだし 

金取る時点でカルトだよ 



388:
 スノーシュー(北海道):2012/10/23(火) 06:34:37.67 ID:5Xu6tS2/0
坊主丸儲けとはよく言ったもんだな

きんた

3: アメリカンボブテイル(鳥取県):2013/05/05(日) 19:11:51.17 ID:48IU4r5W0
桃太郎って坂田金時と違って完全に架空の人物なの? 





128: アジアゴールデンキャット(大阪府):2013/05/05(日) 22:56:33.05 ID:6V78i3tKP
>>3 
彦五十狭芹彦命 
http://ja.wikipedia.org/wiki/吉備津彦命




5: 三毛(山口県):2013/05/05(日) 19:12:25.23 ID:A6hCpKBq0
お前ら桃太郎の話は結末をよく知ってるが金太郎は最後どうなったのかよく知らないだろ 



104: カナダオオヤマネコ(神奈川県):2013/05/05(日) 21:47:43.89 ID:TBfLEiTIP
>>5 
侍になって酒呑童子を退治したんじゃなかったか 



107: メインクーン(東京都):2013/05/05(日) 21:49:06.02 ID:6XWBd/uD0
>>5 
最後どころか、そもそも熊と相撲している以外何も知らない 
何のために生まれてきたの? 



14: シャルトリュー(静岡県):2013/05/05(日) 19:16:01.35 ID:piwnnE+w0
::::::::        ┌─────────────── ┐ 
::::::::        |金太郎がやられたようだな・・     │ 
:::::   ┌───└───────────v───┬┘ 
:::::   |フフフ…奴は四天王の中でも最弱…     │ 
┌──└────────v──┬───────┘ 
| 桃太郎ごときにやられるとは  │ 
| 四天王の面汚しよ…       │ 
└────v─────────┘ 
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、 
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |! 
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡      
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|     
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /    
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\ 
   渡辺綱      卜部季武     碓井貞光 



229: サビイロネコ(奈良県):2013/05/06(月) 11:10:27.54 ID:U8nYJt4p0
>>14 
ト部って苗字よく見るけどなんでカタカナ混じってるの 
うちのひいばあちゃんのタミと同じ扱い? 



243: バーミーズ(内モンゴル自治区):2013/05/06(月) 14:03:43.82 ID:kLQ0oludO
>>229 
カタカナの「ト」ではなく、漢字の「卜」 
フォントによっては同じに見えるかもだが、一番上の部分が左右逆になってる。「ボク」とか「うらなう」と読む。 



16: ピクシーボブ(内モンゴル自治区):2013/05/05(日) 19:19:32.87 ID:/x4AO+W/O
子分が犬猿雉って時点で熊には勝てない 



18: マンクス(関東地方):2013/05/05(日) 19:23:46.10 ID:OZXShnfUO
桃食った爺さん婆さんが発情して産まれたのが桃太郎でしょ 



19: サビイロネコ(兵庫県):2013/05/05(日) 19:25:23.23 ID:LV+ZmE5Y0
一寸法師の機動性も捨てがたい 
例えるなら知恵のあるネズミ 
体格差を考えてもまず正攻法で挑んでこない 
一番油断ならない相手 



33: アジアゴールデンキャット(WiMAX):2013/05/05(日) 19:54:22.53 ID:5RyMujSyP
先鋒 ●キジ(死亡)- 羆○  
次峰 ●イヌ(死亡) - 羆○ 
副将 ●サル(死亡)- 羆○ 
大将 ●桃太郎(死亡)- 羆○  



74: ヒョウ(埼玉県):2013/05/05(日) 20:43:19.92 ID:6Sr0iOto0
>>33 
どこのビッグボディチームだよ 



39: イリオモテヤマネコ(新潟・東北):2013/05/05(日) 20:01:55.98 ID:wdPkXYq9O
昔々・話出しについて 
時代や場所と人物を、「昔々」や「あるところに」や「おじいさんとおばあさん」として細かく設定しないのは、いつの時代のどこの子供にも聞かせられるように。 
お爺さんが山、お婆さんが川にいるのは、父親の恩は山よりも高く、母親の恩は川(意味的には海)よりも深いことを表現している。 
(本当は父親と母親にしたかったが話の辻褄があわなくなるのと話に愛着を持たせる為) 

桃から誕生するのは、子供が神様からの授かり物である象徴。 

お供の動物の意味 
犬 犬は三日飼われたら三年恩を忘れないというぐらい、仁義に篤い動物。 
猿 猿は猿知恵などと言われるが、人間以外では知恵がある動物。 
雉 雉というのは勇気を持つ鳥。卵を抱いてるときにヘビに卵が狙われても、 
自分の身体をおとりにし自身に巻かせるだけ巻かせて十分に巻かせたところで切々れに弾いてしまうという位、落ち着いた勇気のある動物。 
つまり、この三匹で仁、智、勇という三つの徳が表されてある。 

きびだんごについて 
現在ではキビ団子という「美味しいもの」と伝えられているが、実際は粗末な食べ物。 

五穀の中でも米等に比べたら粗末な食物。つまり「贅沢はいくない」という教えがこのキビ団子。 

話の本質 
人間と生まれた以上は、この世の苦労を経験し、
日々贅沢をせず、質素を守り、仁、智、勇という三つの徳を身に付け、 

日々感謝しながら一生懸命に働き、いろいろ経験し、
やがて鬼を退治して山のような宝物を手に入れる。 

(宝物というのは、黄金などではなく、世間へ出て身につける信用や、名誉、地位、財産) 
そういう徳を身につけ、立派な世の中の役に立つ一人前の人間になること。
親や先祖に孝行、感謝し、家名をあげる。 

これが人間として一番の大事な道筋だということを意味合いに持たせている。 



42: パンパスネコ(兵庫県):2013/05/05(日) 20:02:52.07 ID:r7grVz6r0
鬼の集団>>>>>>>熊 

吉備津彦命(皇族)>>>>>>>>坂田金時(土人) 



43: 黒(東京都):2013/05/05(日) 20:03:48.81 ID:Bg2/hm4Z0
キビ団子を使って金太郎の熊をヘッドハンティング出来るかどうかが勝負の分かれ目になる。 



48: カナダオオヤマネコ(東京都):2013/05/05(日) 20:09:46.14 ID:ImpuW++5P
      桃太郎  金太郎 
武器   日本刀  まさかり 
防具    鎧兜   前掛け 
オプション 犬・猿・雉  熊 



50: ライオン(catv?):2013/05/05(日) 20:12:29.23 ID:pI6FYeaJ0
そもそも金太郎はいったい何した? 



60: バーミーズ(関東地方):2013/05/05(日) 20:29:59.81 ID:APydxMd5O
>>50 
頼光四天王の一人 
頼光四天王(らいこうしてんのう)とは、源頼光(よりみつ)に仕えた
家臣のウチ特に武勇に優れた四人を指す。 
他の三人は、渡辺綱(源綱)・卜部末武(平末武)・碓井貞光(平貞光?橘貞光?)で、 
いずれも武家の出身者。金太郎(坂田金時)のみが低い身分の出身者だった。 
当時はまだ武士になれるのは武家の家の子だけだったので、 
ひょっとすると金太郎は、 
『日本初の平民出身の武士』なのかも知れない。 
ちなみに頼光四天王は主に妖怪退治が仕事、つまりモンスターハンター。 
大江山の鬼ゲリラ『酒天童子』や主人・源頼光を襲った人食い蜘蛛『土蜘蛛』退治で有名。 
その他、渡辺綱は『羅生門の鬼』、卜部末武は『産女(うぶめ)』退治で
それぞれ単独の妖怪退治のエピソードを持つ。 



79: シャルトリュー(石川県):2013/05/05(日) 20:53:41.35 ID:flWJqkP10
金太郎…帝の勅命により、都を騒がすボスキャラ級の鬼を郎党もろともマサカリでまっぷたつの英雄 

桃太郎…瀬戸内の田舎で調子こいてる、実写なら丹古母鬼馬二あたりが演じるであろう山賊レベルの 
    ローカルな鬼を襲撃。略奪品をさらに略奪する小物DQN 



84: ウンピョウ(秋):2013/05/05(日) 21:05:27.57 ID:lgnmkxwnQ
金太郎は酔い潰してからの騙し討ち 
しかも仲間は頼光や四天王等のそうそうたる面子 
桃太郎は正面から正々堂々の上に仲間は畜生3匹 
と言うことで桃太郎の勝ち 



93: 猫又(静岡県):2013/05/05(日) 21:17:16.51 ID:clcamm+E0
しかし、今や足柄山には熊はおらず。だが、サル、キジ、犬はいる不思議w 



94: シャルトリュー(静岡県):2013/05/05(日) 21:18:54.09 ID:piwnnE+w0
>>93 
桃太郎軍に掃討されたってことか!哀れ金太郎軍 



115: ピューマ(やわらか銀行):2013/05/05(日) 22:05:30.58 ID:yuWGx/390
日本一はきび団子であって日本一強いわけではない 



123: ジャガー(チベット自治区):2013/05/05(日) 22:43:24.56 ID:58H1APuc0
3年寝太郎の爆発力忘れてねーか 



137: マヌルネコ(東日本):2013/05/05(日) 23:17:10.01 ID:fQhzCKu1O
龍の子太郎>魔太郎>力太郎>金太郎>>>桃太郎>>岡本太郎>>三年寝太郎>>漫☆画太郎>浦島太郎>>>山本太郎>キャベツ太郎 



157: ボルネオウンピョウ(静岡県):2013/05/06(月) 00:15:08.69 ID:NXnu+oC00
>>137 
キャベツ太郎は山本太郎より強いだろ 



143: アジアゴールデンキャット(庭):2013/05/05(日) 23:47:09.94 ID:qubOJ6nEP
>>1 
桃から産まれたいわば妖怪だぜ?たかが人間に負けるわけねえだろw 



145: ピューマ(東京都):2013/05/05(日) 23:53:28.52 ID:P726UzeS0
芥川龍之介の「桃太郎」は面白いぞ 
青空文庫にあるから読んでみろ 

> 桃太郎は意気揚々と鬼が島征伐の途に上った。すると大きい野良犬が一匹、饑えた眼 
>を光らせながら、こう桃太郎へ声をかけた。 
>「桃太郎さん。桃太郎さん。お腰に下げたのは何でございます?」 
>「これは日本一の黍団子だ。」 
> 桃太郎は得意そうに返事をした。勿論実際は日本一かどうか、そんなことは彼にも 
>怪しかったのである。けれども犬は黍団子と聞くと、たちまち彼の側へ歩み寄った。 
>「一つ下さい。お伴しましょう。」 
> 桃太郎は咄嗟に算盤を取った。 
>「一つはやられぬ。半分やろう。」 
> 犬はしばらく強情に、「一つ下さい」を繰り返した。しかし桃太郎は何といっても 
>「半分やろう」を撤回しない。こうなればあらゆる商売のように、所詮持たぬものは持 
>ったものの意志に服従するばかりである。犬もとうとう嘆息しながら、黍団子を半分貰 
>う代りに、桃太郎の伴をすることになった。 
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/card100.html 



147: 黒(新潟県):2013/05/06(月) 00:00:42.81 ID:YCCf4bok0
>>145 
回りくどすぎる 



150: ソマリ(埼玉県):2013/05/06(月) 00:03:21.13 ID:E/6c1Tpo0
>>147 
リアルなビジネス交渉ってそんなものですよ。 
学生やニートはもっと美しい世界を想像するかもしれないけれど。 



151: ジョフロイネコ(栃木県):2013/05/06(月) 00:05:06.15 ID:X2lgYAOt0
金太郎ごとき、ろっかくの術で一発だろ 



153: ツシマヤマネコ(西日本):2013/05/06(月) 00:07:40.00 ID:v99hq+u50
>>151 
あ?張り手かまして防御さげんぞ? 



192: アメリカンボブテイル(茨城県):2013/05/06(月) 05:13:01.22 ID:CaJBmY/70
ツキノワグマと相撲とってた子供と鬼の巣窟にカチコミって皆殺しにしてきた子供 
どっちが強いかって? 



211: ブリティッシュショートヘア(関東・甲信越):2013/05/06(月) 09:29:27.20 ID:WswoxiqAO
桃太郎 
生まれ:孝霊天皇の子 
敵:吉備国を支配していた温羅(鬼)とその一味 
味方:犬飼健(犬)・楽々森彦(猿)・留玉臣(雉) 


金太郎 
生まれ:彫物師の孫。坂田蔵人と遊女(のち山姥)の子 
敵:大江山に住む酒呑童子(鬼) 
味方:源頼光・渡辺綱・卜部季武・碓井貞光 



198: ヒョウ(茸):2013/05/06(月) 08:24:22.91 ID:iRwdKIYd0
桃太郎さんディスってんじゃねーぞ! 
20130507162246_198_1

1: ハバナブラウン(家):2013/05/23(木) 10:31:53.54 ID:ffzcaJct0
中国の大手検索サイト「百度」の掲示板に、
中国人も日本人のようにまじめになるべきと考えているらしき中国人から 

「なぜ日本人はまじめで緻密(ちみつ)で秩序正しいのか? 
なぜ中国人にできないのだろうか?」というスレッドが立てられた。 


中国でも日本人の特性としてまじめで勤勉であることは広く知られている。 
スレ主はなぜ日本人にできて中国人にはできないのかと尋ねたところ、
もっとも多く寄せられたのは教育に原因があるとの意見だった。 

「普段の教育と関係があるな」、「受ける教育の程度が違う。
今は農村の人が大量に都市へ出てきて、農村の適当さを持ちこんでいる」、 

「幼い時に受ける教育が違う」などがあった。 

一方で、「発展が早すぎて、道徳を磨くことを重視しなかったから」、
「中国人には危機感、栄誉感と恥辱感が足りないから」、 

「謙虚さは人を進歩させ、傲慢さは人を落ちぶれさせる。それだけのこと」
などの理由も挙げられた。漠然とした意見ではあるが、一理ありそうだ。 


日本人がまじめで緻密である理由については「武士道精神と危機感ゆえだろう」
という意見や、「日本人にはA型が多いから」という主張もちらほら見受けられたが、 

ちょっと的外れにも思える。しかし、「古代日本人はまじめじゃなかったよ。
どちらかと言うと怠惰。詩を詠んで対句を作り、現状に満足していた。 

まじめさは西洋から入ったんだ」というユーザーがいたが、
平安時代の貴族でも思い浮かべているのであろうか。 


同じ中華民族であっても、中国人・台湾人・香港人とでは気質や性格は大きく異る。
スレ主の主張を逆に解釈すれば、 

中国人は「まじめでなく、緻密でなく、秩序正しくない」ということになろうが、
台湾人はまじめで性格もおだやかな印象を受ける。 

香港人は中国人と台湾人の中間といった感じだろうか。 

香港や英国の統治を、台湾は日本の統治を経験したことのある地域だが、
中国・台湾・香港の人びとの気質が異なるのは、 

こうした歴史的経緯も関係しているものと思われる。(編集担当:畠山栄) 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0522&f=national_0522_036.shtml 
日本人


5:
 ラガマフィン(庭):2013/05/23(木) 10:37:56.39 ID:MAYKhXBI0
民度が違うから 



6: ジャガランディ(やわらか銀行):2013/05/23(木) 10:38:54.34 ID:7VWYNmi6P
幼少期から恨みを植え付けるような反日教育やってると 
それなりの人間しか育たないってことだ 



11: ピクシーボブ(山口県):2013/05/23(木) 10:43:27.20 ID:vO7v4SBM0
空気読まないと、村八分社会だからな 
大学生までヤンチャしてるやつが社会に出たとたん切り替えて真面目になるw 



31: しぃ(西日本):2013/05/23(木) 10:58:24.71 ID:QuQZc4Xx0
>>11 
大学でヤンチャってなんだよw 



12: ピクシーボブ(やわらか銀行):2013/05/23(木) 10:44:27.39 ID:7s1G44v30
不真面目でいるメリットがあまりないから 



13: ピクシーボブ(山口県):2013/05/23(木) 10:45:13.15 ID:vO7v4SBM0
あとは今までそこそこ豊かだったってのもあるだろうな 
服も食うのもすむところも困るような層が増えていけば、だんだんと民度がさがっていくと思う 



17: スノーシュー(東京都):2013/05/23(木) 10:47:27.51 ID:cvvOHt5b0
中国は論外だが、まじめさも限度を超えると息苦しい世の中だけどな 
みんなずっとストレス溜めて生きてるだろ 



19: バーミーズ(庭):2013/05/23(木) 10:47:45.21 ID:ZdY1kYPS0
まわりがなんとなく真面目にやってるから世間体で真面目に見えることやってるだけなんだけど 



20: マーブルキャット(東京都):2013/05/23(木) 10:48:08.36 ID:SlGhM9Hr0
日本人は宇宙から来た不定形生物だからだよ 
一人が全体、全体が一人 
意志が全体に伝わり、一定容量を超えると全体の意志になる 



22: ボルネオウンピョウ(関東・甲信越):2013/05/23(木) 10:52:57.85 ID:jWGqe0fZ0
>>20 
ああ、それはあるねー 
外国の学者も言ってたな。 
日本人は無宗教ではなく、日本人という宗教だと。 



24: チーター(福島県):2013/05/23(木) 10:54:44.52 ID:c+oDMi9/0
少なくとも平日の昼間から2chやってる日本人のことを真面目とは言ってないだろうから 
お前らがしたり顔でレスする権利はないと思うよ 



27: ピクシーボブ(山口県):2013/05/23(木) 10:57:07.95 ID:vO7v4SBM0
>>24 
いやむしろそこの差だろ 
中国だってきちんとしたエリートは真面目だと思うぞ。例外はあろうが。 
ぶらぶらしてる層とかそういうとこもマナー守るだろ日本は。DQNはともかく。 



32: ピクシーボブ(山口県):2013/05/23(木) 11:02:54.32 ID:vO7v4SBM0
日本だと、DQNだとわかりやすくDQNの恰好して物腰もDQNになりきってるな。 
車から衣服、持ち物彼女まで。 

中国とか住んでないからわからないところもあるが、日本人からみて普通ぽい奴が 
いきなり凶悪犯罪に手を染める感じがある。 
ちょっとした喧嘩でもすぐ刃物使ったり。在日中国人のそんな事件多すぎ。 



33: ラグドール(家):2013/05/23(木) 11:02:55.76 ID:p8EnvmQF0
文化大革命みたいに、なんだか分からないけど「エライ人」の指示のままに 
親や親族や恩師や友人を徹底的に追いつめて虐待するなんて 
不真面目だったらとても出来ないだろw 

精神的な余裕、適量の不真面目さのない社会なんて 
自滅するだけの地獄だぞw 



35: 黒(大阪府):2013/05/23(木) 11:04:59.51 ID:49LEwHMj0
まじめすぎて政府がめちゃくちゃでもマスコミがめちゃくちゃでも
中韓に何されてもネットで騒ぐ程度で大した暴動がないからな 
通り魔
通り魔2
通り魔3



37: ユキヒョウ(関東・甲信越):2013/05/23(木) 11:07:41.37 ID:3Fce5wgxO
無言の強制とも呼ぶべき目に見えない力が働いているからさ 



41: 茶トラ(内モンゴル自治区):2013/05/23(木) 11:15:47.11 ID:UCKkwZiyO
それほど真面目だとは思わない 
中国人がいい加減過ぎるだけじゃね? 



44: サイベリアン(兵庫県):2013/05/23(木) 11:22:04.17 ID:EDBEay2J0
島国と大陸の違いだと思う 
島国の中に藩があって村があって人の往来があまり自由にできない歴史が 
長く続くと、同じ顔ぶれを見ながら一生を終える生活になるが、そうすると 
生存戦略として、信用力が大きくものをいうようになる 
大陸の方は、ヒトをだましてもだました者勝ちの生存戦略が優位になりやすい 
んだろう。そういうのがだんだんと社会の文化の差異になるんじゃないのかね。 
社会がもってる価値観とかね。 



76: ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2013/05/23(木) 14:24:57.53 ID:tj7UUuTL0
>>44 
地形は大きいよな 

日本は日本で本音を見せない嫌らしさもある 



45: ボルネオウンピョウ(三重県):2013/05/23(木) 11:22:48.16 ID:bj70zXDW0
孔子由来のことわざとか日本人の方がよく知ってるかも 



50: 茶トラ(愛知県):2013/05/23(木) 11:35:35.25 ID:c+oDMi9/0
>>45 
孔子の言ったことを 
戒めに使ったのが日本人 
都合よく解釈したのが中国人 
って聞いたことがあるwww 



48: 白黒(兵庫県):2013/05/23(木) 11:31:23.29 ID:4ZZvTR1h0
ムラ社会の相互監視の目がある社会では真面目にふるまう方が得をする場面が多かったから。 



78: ボルネオヤマネコ(宮城県):2013/05/23(木) 14:26:57.33 ID:qqpE4APX0
>>48 
これに尽きる 



53: ピクシーボブ(山口県):2013/05/23(木) 11:43:06.28 ID:vO7v4SBM0
気候も四季おりおりで実り多く、海の幸も取れて豊かなのもあると思う 
灼熱の南国とかだと真面目にやってるより冷たいデザート食べてビール飲んでて 
踊ってる民族になってた 



56: ピクシーボブ(山口県):2013/05/23(木) 11:48:28.55 ID:vO7v4SBM0
日本でも東北の人らのほうが真面目で 
九州のほういくと段々とええじゃないか的になっていく 
自然が厳しいとそうなるんだと思う 



64: ジャガランディ(関東地方):2013/05/23(木) 12:13:51.73 ID:y+g4rdDhP
恥の概念が違いすぎる。 
日本人は恥をやたらに気にするから。それは自分自身の中にある。 
中国人は気にしないでしょ。 



69: ジョフロイネコ(関東地方):2013/05/23(木) 13:16:58.53 ID:ma1D+L1PP
便所に仕切りを付ける、道端に痰を吐かない、電車の中で用を足さない 


これだけ出来れば日本人にかなり近づけるだろ 



73: エジプシャン・マウ(dion軍):2013/05/23(木) 14:22:16.68 ID:C5F+v2a40
真面目だったらこんなとこに人は集まらない 



77: ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2013/05/23(木) 14:26:10.94 ID:tj7UUuTL0
>>73 
真面目だからこそじゃね?? 
匿名だと普段隠してる暗部丸出しにできる 



82: ピクシーボブ(神奈川県):2013/05/23(木) 14:43:07.27 ID:UZZ/ONDY0
>>73 
社会が真面目だからこそ息抜きできるこういう場所が繁盛する 



85: ラ・パーマ(チベット自治区):2013/05/23(木) 14:46:38.84 ID:LT5C6apM0
>>82 
社会の息抜き、ガス抜きの場所だよねw 



122: ソマリ(やわらか銀行):2013/05/23(木) 16:00:33.96 ID:DWMUYFTC0
>>82 
「空気」の同調圧力が日本企業の効率性を支えてきたが、それは労働者を幸福にしない。
小池和男氏なども指摘するように、日本の労働者は会社がきらいだ。 
彼らは会社を辞めるという外部オプションがないから残業しているだけで、
匿名になると2ちゃんねるに会社の悪口を書き連ね、他人を激しく攻撃する。 
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51775282.html 



80: エキゾチックショートヘア(dion軍):2013/05/23(木) 14:27:37.51 ID:Sy0Xli0H0
中国人留学生に日本人の印象を聞いたら「思ってたより完璧じゃなかった」てさ(´・ω・`) 
なんか相棒の杉下右京みたいなのイメージしてたらしい 
杉下



108: ユキヒョウ(関東・甲信越):2013/05/23(木) 15:24:00.12 ID:j5DnFz1fO
日本人は真面目というか、キチガイクレーマーが妙に強くて 
波風立てないようにしようとした結果な気もする 

あっちはキチガイクレーマーに対して応戦するイメージ 



166: ソマリ(やわらか銀行):2013/05/23(木) 18:04:40.38 ID:DWMUYFTC0
>>108 
お客様は神様ですどころの話じゃなくて売ってやってるんだって態度らしいな 
ヤマダ電機が中国進出した時の番組でやってた 
それもどうかと思ったが 



113: スナネコ(北海道):2013/05/23(木) 15:36:08.15 ID:5jh8mlog0
日本で唯一情けないのがニート問題 
社会が企業が以前に働く気がないんだから 
日本の最も恥な部分、それ以外は世界に誇れる 
政府もニート期間長ければ懲役でも課せれば改善するのに 
生活保護の次はニート問題、構造的には全く同じ問題 



224: ジャガー(岩手県):2013/05/24(金) 10:31:15.23 ID:K8lz+C/g0
>>113 
まったく職歴のないニートは少ないんだよ。 
働いている人が、精神的に病んだり、激務なのに低賃金などの理由で一度離職した人が、 
その後社会に復帰できずにいる、というのがこの問題の本質だと思う。 



123: マンクス(東京都):2013/05/23(木) 16:02:29.60 ID:B3vbQJsn0
その国の民族性は公衆トイレを見ればよくわかる 



128: スミロドン(dion軍):2013/05/23(木) 16:18:27.19 ID:lR8O6Ng20
こっちからしたら中国の方が特殊すぎなんだが 
空気汚染に、水質汚染に、政管の汚職に、立ち振る舞いに、思考回路に、毒耐性の高さ 



132: ボルネオウンピョウ(関西・東海):2013/05/23(木) 16:25:56.60 ID:XIqJ373z0
真面目ととらえる範囲が違うだけ 



138: ジョフロイネコ(兵庫県):2013/05/23(木) 16:41:10.65 ID:q2WKFPBIP
真面目をこじらせて自殺する我ら 



156: ライオン(岩手県):2013/05/23(木) 17:40:04.66 ID:cOn0kHB20
中国って当たり前のことをやらないと逆に変に思われるらしい。 
例えば、サボれるのにサボらない、タダで貰えるのに貰わない、など。 



167: ジャガーネコ(チベット自治区):2013/05/23(木) 18:05:30.13 ID:kSzRkcIT0
まじめ風なだけで大してまじめじゃないよね 



180: アメリカンショートヘア(関東・甲信越):2013/05/23(木) 18:29:45.06 ID:QmgBqgc3O
日本では真面目がばかをみる 



190: ヨーロッパヤマネコ(東京都):2013/05/23(木) 18:51:23.51 ID:0IViP/o+0
まじめなんじゃなくてレールから外れるのが怖い 
みんなと同じでないと不安 
だからみんながやるようにやっているだけ 



196: カラカル(dion軍):2013/05/23(木) 19:34:22.25 ID:X3n3trXA0
横並びだから 
社会が横並びを求めて個人もその横並びから外れる事を恐れる 
まじめじゃない人間は横並びから外れる 



203: ジョフロイネコ(チベット自治区):2013/05/23(木) 19:57:37.18 ID:FOTYUjtFP
気が小さいから逆らうより服従したほうがラクに感じるんだよ 
サービス残業とかさ 



205: アメリカンワイヤーヘア(富山県):2013/05/23(木) 20:10:19.32 ID:Z6U4NxFH0
お前らは真面目に疲れて真面目であることを放棄した人間だよね 

1: ライオン(秋田県):2013/05/26(日) 04:23:44.93 ID:0/B+U6CvP
・1 なにかとお金がかかることにガッカリ 
「日本では、部屋を借りて一定期間が経つと更新料を払わなければならない。払いたくないけど払わないと引っ越さなければならず、どっちにしろお金がかかる」 
「日本では当然のことなのかもしれないけど、礼金というシステムが理解できない」 
「自分のお金を引き出したいだけなのに、なんで夜6時以降だと手数料がかかるの? そのために夜遅くまで誰かが働いているわけじゃない。ATMは機械なのに!」 
  
・2 「また近いうちに会おうね!」にガッカリ 

「別れる前にこう言う人が多いけど、たいていその後会うことはない」 
「この言葉はなかなか実現されない」 
「数週間前に日本人の可愛い女の子と出会って仲良くなった。彼女が『今度いろいろな場所に案内するよ』とか『今度ランチしよう』と言ってくれた。だから後日メールしたのに、 
全然返信がない」 
  
・3 地方の医療レベルにガッカリ 
「地方の診療所では医者はおじいちゃんばかり。一流の医学部を卒業したのかもしれないけど、それは半世紀も前のこと。漢方ですべて治せると思っている」 
「小さな診療所には絶対に行かない。英語が通じないから。大きな病院に行けば、英語が話せて腕の良い医者がいる」 
「やたらと抗生物質を処方される」 
  
・4 「本音と建前」にガッカリ 
「文化の違いだということは理解しているけど、日本人はとにかく本当の自分を出さない。そのおかげなのか、確かにぶつかり合うこともないけど、 
私にとっては相手のことがよくわからないまま。妻(日本人)でさえそうなんだ」 
「本音と建前について本を読んで学んだことがある。それで理解したつもりだったけど甘かった。建前っていうのは本当に難しいものだよ」 
  
・5 変な外国人が多いことにガッカリ 

「アニメやオタクなどの日本の文化は否定しないけど、そういうものにハマりすぎた日本かぶれの変な外国人を見ると、自分も同じだと思われる気がして嫌だ」 
「日本にいる肥満体形のアメリカ人のせいで、アメリカは肥満の国だと思われている」 
http://rocketnews24.com/2013/05/25/332042/ 
Ninja


3: ライオン(秋田県):2013/05/26(日) 04:24:43.16 ID:0/B+U6CvP
・6 英語が通じなくてガッカリ 
「とにかく英語が通じない」 
「日本の警察は英語が通じない。彼らは親切だけど、こっちが日本語を話せなければ問題を解決することはできない」 
  
・7 声が小さすぎてガッカリ 
「日本人が話すときの声はとにかく小さい。カフェにいると日本語の会話は聞こえなくて、どこかで外国人が話している声が聞こえてくる」 
「日本人と会話中に、周囲で誰かがくしゃみしただけで相手の言葉が聞き取れなくなるくらい声が小さい」 
  
・8 盗まれてガッカリ 

「雨の日にコンビニに行ったとき、傘を店の外に置いておいたら誰かに持っていかれた。そのときまで、日本人は人のものを盗まないと信じていたからすごくガッカリした」 
「私もコンビニの傘立てに傘を入れておいたら、店を出たときにはなくなっていたことがある。代わりに安いビニール傘が残されていた」 
「台風のときに俺の傘を持って行ったのは誰だ!?」 
「自転車盗まれた。しかも2回も!」 
「私も自転車盗まれたことがある。仕方なく歩いて帰ったけど、一人で歩いていても襲われる心配がないことには感激している」 
「日本の犯罪の90パーセントは傘と自転車の盗難だと思う」 



7: スペインオオヤマネコ(dion軍):2013/05/26(日) 04:27:40.99 ID:NLI4DpvK0
> 「自分のお金を引き出したいだけなのに、なんで夜6時以降だと手数料がかかるの? そのために夜遅くまで誰かが働いているわけじゃない。ATMは機械なのに!」 

これ日本人でもたまに言う奴いるな 
文句あるならタンス貯金でもしとけばいいのに、自分の金なんだろ? 



85: シンガプーラ(WiMAX):2013/05/26(日) 07:20:44.45 ID:CLYQc0pB0
>>7 
トラブル対応要員を置いている、という事になっているよね。 
時間外にトラブった事がないから、真実かどうか知らないけれど、
銀行内のATMでは、時間外に社員を見かけた事はある。 



9: アメリカンワイヤーヘア(九州地方):2013/05/26(日) 04:29:59.54 ID:0jfp6XkSO
日本では日本語を話せや、な? 
英語圏の奴ら、あんま調子ぶっこいてんなよ 



17: ラグドール(神奈川県):2013/05/26(日) 04:38:46.52 ID:82kZf6Ft0
>>9 
外国でローカル言語しか通じないっていうのはつらいぞ。 
せめて公共の施設ではかたことでいいから英語で話せてほしい。 



34: アムールヤマネコ(長野県):2013/05/26(日) 05:30:42.09 ID:uTfqWEPe0
>>17 
そんな無茶なサービスを強要するのが日本人的な考えだな~ 
サービスにはお金が掛かるって事を学びなさい! 



20: チーター(関東地方):2013/05/26(日) 04:44:00.51 ID:uJL81p1ZO
1番のやつは日本人でもガッカリしてる 



25: ぬこ(関東・甲信越):2013/05/26(日) 04:58:09.33 ID:pBGu9qOvO
本音と建前が独り歩きしすぎ。 
日本人がビジネスの世界まで本音と建前を持ち込むからややこしいわけであって、
普段の生活で本音と建前を使い分けない国なんてねーよ。 



418: スフィンクス(東京都):2013/05/26(日) 18:41:43.60 ID:tXya76BM0
>>25 
だよな 
でも直接知る中では米英はビジネスの世界でも本音と建前くらい使うよ 
日本が特殊な国だって思い込みすぎてて、中途半端な日本論をふりかざす外国人大杉 



32: マヌルネコ(福岡県):2013/05/26(日) 05:24:54.75 ID:SxiSbya7P
更新料は関東や京都で多いみたいだね 
福岡だと見たこと無い 



33: アメリカンワイヤーヘア(関東・甲信越):2013/05/26(日) 05:27:44.55 ID:QbB0b8R0O
京都は敷金礼金も高いし更新料もあるしヤバイぞ 



35: カラカル(WiMAX):2013/05/26(日) 05:33:02.42 ID:XEgoYdar0
おまえらがコンビニの傘持っていくせいで日本の信用ガタ落ちだなw 



39: マヌルネコ(福岡県):2013/05/26(日) 05:36:34.40 ID:SxiSbya7P
>>35 
知り合いにコンビニで傘盗まれたから別の傘もっていったとか言ってるDQNがいた 
笑いながら言ってたから犯罪っていう意識がないんだろうね 



40: ぬこ(関東・甲信越):2013/05/26(日) 05:36:56.31 ID:pBGu9qOvO
年寄りの医者ならドイツ語で筆談しろよ 



128: ライオン(関東・甲信越):2013/05/26(日) 08:39:55.85 ID:jsfXq7klP
>>40 
カルテはドイツ語でって今でもあるのかな 



134: ピクシーボブ(東京都):2013/05/26(日) 08:44:55.83 ID:/ewwyIOH0
>>128 
ない。英語か日本語 



213: ヤマネコ(やわらか銀行):2013/05/26(日) 10:50:20.06 ID:TPuZKBCA0
>>128 
俺の行くおじいちゃん先生のカルテはドイツ語 



43: ヒョウ(広西チワン族自治区):2013/05/26(日) 05:42:41.91 ID:PAICtSlf0
傘と自転車の盗難するヤツはどういう経緯で人格が形成されたのか興味がある 
ビニール傘間違えるならあるかもしれないけど 



54: ジャパニーズボブテイル(広島県):2013/05/26(日) 06:15:36.86 ID:2dv74xdd0
お前らのこの外人に対する反論見てるとホント嫌な国だな~と思うわ 

いつまで鎖国続けるつもりなの? 
日本に居るなら日本語しゃべれ!とかバカなの? 
英語通じないってのは正直いって致命的。
どこの国でも公共機関に勤めてる人間で英語出来ない人なんていない 



64: ソマリ(やわらか銀行):2013/05/26(日) 06:26:10.36 ID:Ch7glBD/0
>>54 
わかるが彼らも日本語話す努力はするべきだ 
他人の国へ来て自国の言語を強要するなんて傲慢以外の何者でもない 



67: スノーシュー(チベット自治区):2013/05/26(日) 06:37:53.55 ID:HoxsLkEL0
>>54 
じゃあフランスにいったら英語は通じて当たり前なの? 
南米でも同じ? 



391: エジプシャン・マウ(ドイツ):2013/05/26(日) 17:51:53.17 ID:axu2yv050!
>>67 
欧州は英語話せる人多いよ 
少なくとも日本人とは比較にならない 
街で困っていると英語で話しかけてくる 
英語話せる絶対数が違うから、日本は外国人に冷たい国と言える 



397: ペルシャ(チベット自治区):2013/05/26(日) 18:12:42.60 ID:bMUIksBo0
>>391 
まあ発音や言語体系が違い過ぎるから基本ラテン語圏の欧州と日本を 
比べるのはちょっと可哀想な気がするがな 
最近は意識高い英語学習者が日本語ペラペラの外国人に英語で自ら進んで 
話しかけるという事案が多発しているようだよ。 
知人は「英語の練習をしたいなら金払って学校行け、最近それ目的で近づいて 
くる奴が多くてうざい」とおかんむりだった。 



55: デボンレックス(千葉県【緊急地震:宮古島近海M4.8最大震度3】):2013/05/26(日) 06:17:14.88 ID:SRvzo99V0
本音建前は本当に酷いと思うね 
虚言癖レベルだよ 
狼少年みたいな集団になっちまってる 



69: チーター(関東地方):2013/05/26(日) 06:42:42.69 ID:uJL81p1ZO
>>55 
な 
でも嫌でも建前言っとかないとアスペだの空気読めないだの劣等のレッテル貼りやがる 
素直になりたいだけなのに正直になると苦しくなるのは何でなんだ 



56: ノルウェージャンフォレストキャット (広島県【緊急地震:宮古島近海M5.2最大震度4】):2013/05/26(日) 06:19:11.44 ID:xZNipyPQ0
本音は2chで見れる 



60: マヌルネコ(茸【緊急地震:宮古島近海M5.2最大震度4】):2013/05/26(日) 06:21:54.07 ID:4QU0IKBOP
アメリカを肥満の国だと思ってるのはそういう統計があるからで、 
日本にいるアメリカ人に限れば肥満率はそれほど高くないと思うぞ 



72: マレーヤマネコ(WiMAX):2013/05/26(日) 06:45:02.66 ID:PO2tZjEQ0
観光競争力 
総合では14位 
20130528234423_72_1



74: 白黒(愛知県):2013/05/26(日) 06:53:56.42 ID:nacHTPPv0
一時帰国中だけど、観光客視点だととにかくWi-Fi環境の貧弱さに驚くね。
持ち込んだSIMフリー機も滞在中は文鎮になる。 



75: マヌルネコ(庭):2013/05/26(日) 06:54:01.57 ID:Z9rRco60P
本音と建前の件はすげー言われるわ 
会社の外人によく突っ込まれる 

俺「ふーん、そうなんだ。いいんじゃねえーかな?(適当)」 
外人「俺さんはそれホントウに思って言ってるの!?俺さんのホンネが聞きたいから話をしているノダガ??」 
俺「お、おーうええっと」 

奴等は適当に誤魔化されることに敏感な気がする 



76: ラガマフィン(福岡県):2013/05/26(日) 06:56:18.33 ID:VFqek1n+0
サムライがいなくてがっかり 



82: コラット(dion軍):2013/05/26(日) 07:08:24.93 ID:2UVjzy5y0
日本人は忙しくて時間に几帳面だから 
本音を出すと高確率で論争になって時間ロスするので 
そうならないように何事も建前でスルーする 
その反動で日本人は論理的な話し合いとか弱い 
あと自分とは全く違う他人の価値観というものを認めるのが苦手 



93: チーター(関東地方):2013/05/26(日) 07:30:04.81 ID:uJL81p1ZO
>>82 
他人と腹割ってじっくり語り合う時間て人生でかなり大事なことだと思うんだけどなぁ 
そんなことより下らない社会通念や鉄壁のルールや上からの命令が死ぬほど大事で言いたいこと全部我慢して抑圧されてばかりの人生の方がみんな楽しいのかねぇ 
余裕で気が狂うわ 



107: シンガプーラ(WiMAX):2013/05/26(日) 07:43:14.61 ID:CLYQc0pB0
>>93 
言いたいこと全部我慢するのは理解できないが、この国特有の原動力は社会通念や鉄壁のルールにあるわけで、それを否定するのも偏った考え方だと思うが。 

昔の日本人の話を読んでいると、
社会通念や鉄壁のルールに加え、徹底して話し合う事もしているんだよ。 
近所とはゴタゴタを避けるために上辺の付き合いでも、話し合うべきはきちんと話し合っている。 
それが壊れたのは戦中戦後のように思う。 



112: チーター(関東地方):2013/05/26(日) 08:00:29.82 ID:uJL81p1ZO
>>107 
別にアナーキストじゃないからルールはきっちり守るべきだと思ってるよ 
まるで自分の命より大事にするべきみたいな雰囲気が大嫌いなだけで 
嘘も方便的な使い方の建前も全然許せるし 
こう言わないといけないから自分の意見を言えなくなる建前ってのは絶対におかしい 



382: チーター(WiMAX):2013/05/26(日) 17:32:46.94 ID:5sg+92ua0
>>112 
そういう事なら全面同意 



89: ピクシーボブ(宮城県):2013/05/26(日) 07:28:14.71 ID:65rkODaV0
金がかかりすぎる ってのは日本人が見てもそうだけどな・・ 

それが当たり前になってるから何も言われないが 
税金なんてのは一番分かりやすい例・・ 



94: バーマン(東京都):2013/05/26(日) 07:30:32.86 ID:uNrXLg+F0
英語が通じないのはほんとになんとかした方がいいよ 
結局シンガポールや香港がなぜアジア経済の中心かというと 
国際言語の英語が使えるからってのが一番大きいわけだし 
今時日本語だけとかコストもスピードも話にならない 



98: 白(福岡県):2013/05/26(日) 07:31:28.27 ID:aGrXLa3e0
>>94 
もとイギリスの国と比べてもしょうがないだろ。 



141: オセロット(奈良県):2013/05/26(日) 08:58:58.36 ID:QXLEWz790
あまりにもド派手な傘だと盗まれないな 
ビニ傘はよく盗まれる 



156: ライオン(東京都):2013/05/26(日) 09:43:35.19 ID:c2AbIqrOP
医療レベルって無駄に長生きする国ランキングトップだぞ 
まあ白人に漢方とか効いてるのか効いてないのかわかんねー東洋医学処方しても 
納得しないのはわかる 



159: マレーヤマネコ(兵庫県):2013/05/26(日) 09:52:09.88 ID:mVbM84el0
>>156 
日本人の寿命が長いのは、食生活と保険制度の完備によるもので医療レベルが高いからじゃない

漢方なんてまじない札と変わらないレベルの呪術ですよ 



192: ライオン(チベット自治区):2013/05/26(日) 10:24:51.65 ID:XUdY+tscP
郷に入りては郷に従え 
日本に来たら日本語を使え 



212: 白(福岡県):2013/05/26(日) 10:49:50.90 ID:aGrXLa3e0
ってか知らんのだけど、外国のATMって24時間手数料なしがデフォルトなの? 
それならば日本のATMシステムは確かに問題ある気がするけど。 



214: アメリカンカール(関東・甲信越):2013/05/26(日) 10:53:14.31 ID:sdS6XtIIO
光熱費や家賃の高さには驚く。アメリカだったら暖房やらつけっぱなしでも大した額はいかない。 



263: スペインオオヤマネコ(新潟県):2013/05/26(日) 12:46:08.34 ID:HnKchzeS0
俺、初めて勤めた会社で傘立ての傘がすぐ無くなるって理由で退職したよ 
正直にそう言ったら頭おかしいって言われたけど、そうです僕はおかしいんですって言って辞めたw 



268: マヌルネコ(神奈川県):2013/05/26(日) 12:55:00.75 ID:bbkmKIDxP
>>263 
お前は正常だ。泥棒に囲まれて仕事とかあり得ん 



275: スペインオオヤマネコ(新潟県):2013/05/26(日) 13:03:55.69 ID:HnKchzeS0
>>268 
でしょ?俺もまさにそう言ったのよw 
でもまぁ5年勤めていきなり傘が無くなるのが気にくわんから辞める、だからな 
向こうも怒っていいのかわからんようになっちゃって、なんか普通に心配されたよw 



288: トンキニーズ(愛知県):2013/05/26(日) 13:19:34.53 ID:nVGiPAn60
指紋認証付きで他人が開くと警報音が鳴る傘 
とか作ったら売れるかもな 



289: サイベリアン(奈良県):2013/05/26(日) 13:23:42.42 ID:EHEhBrfS0
>>288 
それだと値が張るからさ、傘に取り付けられる後付の簡単な鍵のストラップを300円ぐらいで売れば。儲かるんじゃないかと 



292: ジャガー(東京都):2013/05/26(日) 13:42:44.29 ID:AAjpsKVj0
日本人って傘盗むよな 
学生の時から何回も盗まれた 
なんでだろ 



296: イエネコ(やわらか銀行):2013/05/26(日) 13:47:01.06 ID:DUL/UGdU0
>>292 
そのわりには傘を盗んで逮捕されたなんて話聞いたことがない 
だからだろ 



388: イエネコ(やわらか銀行):2013/05/26(日) 17:40:41.92 ID:DUL/UGdU0
手数料払ってまで1万円とか小出しにおろす人のほうが理解できない 
100円もとられたら何年分の利子がパーになると思ってるんだ 
タンスにしまっておいたほうがマシだろ 



395: アメリカンカール(関東地方):2013/05/26(日) 18:08:25.41 ID:pK6GAIvgO
>>388 
掛け捨ての保険とか安心を買うとか有るじゃん 
タンス貯金してて火事でなくなれば0だよ 



576: ハイイロネコ(大阪府):2013/05/27(月) 14:40:41.05 ID:RKx/fzb50
はっきりニンジャやサムライが居なかったと言えよ!

1: リビアヤマネコ(東京都):2013/06/02(日) 21:19:59.89 ID:XYah7LIa0●
鬼を殺した刀、長すぎる刀…オタク垂涎あの名刀の仰天伝説! 

あなたがもっともカッコイイと思う武器はなんだろう? 
たしかに銃や西洋の剣も捨てがたいが、
やはり一番は日本刀という人が多いはず。
現在日本各地で「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の巡回も
行われているように、
オタクにとって刀はとても魅力的なアイテムなのだ。そこで、5月21日に発売 

された『ゲーム・アニメ・ラノベ好きのための「刀」大事典』(レッカ社/カンゼン)から、
ゲームや
アニメにも登場する日本古来の名刀について、
それらを扱う人物や武器の製作者、背景、物語といった
エピソードを紹介しよう。 


まずは、日本史上最強の刀と言われている童子切安綱から。
罪人を使った試し斬りでは、6人連続で断ち
斬るほど抜群の斬れ味を誇っていたこの刀。
おまけに、身の丈3mはあろうかという鬼・酒呑童子の首をひと
振りで
切り落としてしまったという伝説が残っているのだから最強と言われるのもうなずける。

そんな名刀だが、
源頼光が酒呑童子を退治したあとは足利将軍家、
豊臣秀吉、本阿弥家、徳川家康、徳川秀忠、越前松平家と
ころころと持ち主が変わり、
今では上野の東京国立博物館で保管されているようだ。
こんなふうに持ち主が次々と
手放したのも、
ひょっとしたら妖刀としてのエピソードがあったからかも。
しかし、そのエピソードもオタクから
したらたまらないものだろう。<以下略> 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130530-00002227-davinci-ent 
童子


6: 猫又(愛知県):2013/06/02(日) 21:25:02.02 ID:AzhdK3p/P
現代科学を終結しても、日本刀に勝る刀を作れないの? 



14: オセロット(SB-iPhone):2013/06/02(日) 21:29:43.43 ID:4bV5heoGi
>>6 
現代冶金学で考えても理に叶いすぎてるらしい 
それを人の感覚だけでできるのが驚異的だと外人の専門家が言ってた 



16: メインクーン(京都府):2013/06/02(日) 21:30:43.47 ID:8jCJ7sAW0
>>6 
以前NHKで、現代の刀鍛冶が作った刀 vs 室町時代の兜をやっていたなぁ。 
その刀はパイプ椅子程度ならスパスパ切れるが、兜相手では辛うじて致命傷を与えれるかどうか程度。 
衝撃を吸収する構造のせいで、兜を切断するどころか刃が十分に食い込まずに止まってしまった。



22: サビイロネコ(庭):2013/06/02(日) 21:33:50.48 ID:TKRbBiVaP
>>6 
鉄鋼屋やってたけど鉄は解明されすぎてるから何でも作れるよ 



110: バリニーズ(神奈川県):2013/06/03(月) 00:51:51.73 ID:YU7nCe1f0
>>22 
ウーツ鋼とダマスカス刀剣作れるの? 
もちろんダマスカスナイフはダマスカス風じゃなくてオリジナルの製法で 



116: トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 00:58:56.74 ID:mIlPAbqm0
>>110 
チャンドラの鉄柱が錆びねえのは人々が触りまくる手脂のせいらしいじゃねえか 



136: しぃ(やわらか銀行):2013/06/03(月) 02:02:08.28 ID:idtUUKZnP
>>6 
戦時中にトラックの廃スプリングを溶かして刀作ったら 
えらい切れ味のいいのが出来たとかなんとか。 



147: イエネコ(関西・東海):2013/06/03(月) 07:01:59.15 ID:VSjP+J2vO
>>136 
あれって溶かしたって話す人も居るし、研磨しただけって人も居るし 
それは見事な切れ味って話す人も居るし、クソ呼ばわりする人もいるから実際どうかわからん 



9: 猫又(愛知県):2013/06/02(日) 21:26:06.52 ID:42lcz3tP0
固定した日本刀に垂直にピストルの弾丸を当てたら、弾丸が本当に真っ二つになる 

ようつべ見て見て 



38: ベンガルヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2013/06/02(日) 21:49:31.46 ID:IUiKIbAw0
>>9 
> 固定した日本刀に垂直にピストルの弾丸を当てたら、弾丸が本当に真っ二つになる 

別に日本刀で無くてもそうなる。 
20年位前だったと思うが、カスタムナイフで有名なラブレスのナイフを固定して 
ライフルや44magで撃った様子を高速度カメラで撮影して銃弾が真っ二つに 
なってる映像を見た。 
もともと被覆してない鉛玉は標的に当たった衝撃で変形することで効率的に 
エネルギーをぶつけるために柔らかいので折れさえしなければ大抵の刃物で 
真っ二つに出来る。 
もちろんストッピングパワーより貫通を目的としたフルメタルジャケットの 
軍用弾喰らえば日本刀だろうがたぶん折れる。 



12: 黒トラ(富山県):2013/06/02(日) 21:28:21.63 ID:FiXgiZZX0
100人斬りは可能か? 



13: ハバナブラウン(家):2013/06/02(日) 21:29:03.98 ID:l8SM7VFo0
>>12 
無理 
突き殺しても100まで持つかどうか 



18: ターキッシュバン(東日本):2013/06/02(日) 21:31:29.74 ID:4TWnDSS80
>>13 
できるよ 
血油で切れ味落ちるなんてのは素人意見だよ 



32: シャム(関東・甲信越):2013/06/02(日) 21:40:03.37 ID:VkRwD4SWO
>>18 
包丁で食肉を切ってると脂が巻いて切れ味が悪くなるんだよな 
専門的なことは分からんけど、いくら日本刀でも百人は斬れないんじゃね? 



19: サバトラ(福島県):2013/06/02(日) 21:32:03.92 ID:A8Kj6cgD0
江戸初期に一旦廃れたものを、江戸中期以降に文献辿って
復活させたのが現代に伝わってるものなんだろ? 
実際別物である可能性も否定できんかもしれんね。
というより地方によって随分と違ったりするんだろうな 



23: キジ白(dion軍):2013/06/02(日) 21:33:56.20 ID:94XorA+L0
>>19 
刀自体は作り続かれたんだから廃れてはいないだろ 



35: サバトラ(福島県):2013/06/02(日) 21:45:40.04 ID:A8Kj6cgD0
>>23 
江戸時代に入って録に戦争も無く、実戦で使われるよう事も無くなっていったので、
鍛冶の技術も衰退していったってのを 
何かで呼んだ事あるで 



26: 白(WiMAX):2013/06/02(日) 21:36:25.74 ID:VmTQwx8T0
日本刀は鋼と軟鉄で折り返し鍛造するのに包丁とかはなんでそうしないのか 



118: バーミーズ(石川県):2013/06/03(月) 01:09:17.67 ID:WWrAEABA0
>>26 
あるよ 
日本刀包丁とか呼ばれてる刀鍛冶が作って折り返し鍛錬されてる高級包丁 
寿司屋や日本料理店とかは包丁にもこだわっていてそういうのを使ってる店が良店 



144: エジプシャン・マウ(関東・甲信越):2013/06/03(月) 06:45:57.96 ID:aJ+6z6U3O
>>26 
いわゆる本焼き包丁がそれにあたる物だよ。 



29: コラット(静岡県):2013/06/02(日) 21:37:53.15 ID:LXKoJbm60
日本刀は神格化されすぎ 
武器としては重量のある西洋剣の方が上だろ 
斬れないっつーけど包丁くらいの切れ味はあるしどんな斬れようが殺傷能力自体変わらんよ 
それなら重みがあって鎧の上からでもブン殴れる方がいいに決まってる 



37: シャム(東日本):2013/06/02(日) 21:47:31.81 ID:USp1B+DbO
>>29 
日本刀にも色々有ってだな 
西洋剣が特別重いという訳では無い 



143: エキゾチックショートヘア(三重県):2013/06/03(月) 06:43:39.63 ID:VPGIw3L50
>>29 
コレか 
 



231: 斑(東京都):2013/06/04(火) 00:27:59.49 ID:C3HCz4zX0
>>29 
神格化してるのはその西洋剣を持つヨーロッパ人だったりするからなあ。 

アーノルダス・モンタヌス「日本誌」 
戦いは日本人の頗る喜ぶ所なり。 
彼等の武器は鉄砲弓矢の外に刀あり。 
刀は非常に能く鍛えられあればヨーロッパ流の刀身などは 
容易にこれにて切断せらるべし。 

チェンバレン「日本事物誌」 
日本刀は、その名も高いダマスコ剣やトレドで鍛えた剣をも凌駕する。 
刃を傷つけずに銅貨の山を一刀両断することは決して難しい離れ業ではなかった。 

ゴロヴニン『日本幽囚記』 
鋼製品はどうかといふと、日本の大小刀は、おそらくダマスク製を除いて、 
世界中のあらゆる同種の製品を凌駕している。 
それは極端な試練に堪へる頑丈なものである。 



30: マーブルキャット(熊本県):2013/06/02(日) 21:38:51.84 ID:TvW58kld0
強靭性というか簡単に折れ曲がらないってだけだよ 
モリブデンみたいな合金で造った方が早い 
今の技術で造った方が丈夫で切れる 



33: アメリカンショートヘア(北海道):2013/06/02(日) 21:43:10.46 ID:+vfNWMfi0
実は、違うらしい。 
3回ぐらいの折り返しの芯なし構造にして、 
焼きによって、中を柔らかく、外を固める。 
古刀が青みがかるのは、チタンの配合が少しあるのだが、 
新刀では、それを不純物として除いてしまってるとのこと 



36: サビイロネコ(東京都):2013/06/02(日) 21:46:22.14 ID:6MTTnfjGP
旧日本軍が合理的な軍刀としての日本刀を造るために研究したら、 
素延べで洋鉄を使った一枚鍛えが最も合理的という結果が出たという話 

戦後GHQへの言い訳として日本刀は武器ではなく美術品であるという事に 
しなければならなかったから、未だに神話がまかり通ってるのが実情 



42: 黒(中国地方):2013/06/02(日) 21:52:26.30 ID:ELAzlng50
>>36 
合理的な軍刀もクソもそもそも軍刀自体ほぼ飾りな上に 
日本刀と軍刀は似て非なるもので比べようとする意味が分からない 
合理的、ってのは生産の容易さってのも考慮した話だろ 



46: スノーシュー(長崎県):2013/06/02(日) 21:55:55.52 ID:uo7k/r9P0
>>42 
だよなあ、1本つくるのに何ヶ月もかかってたら戦争では使い物にならんわな 



55: リビアヤマネコ(東海地方):2013/06/02(日) 22:02:40.42 ID:GqAUgv4+O
>>46 
いや、鉄の質が全く違ったそうな 

増産体制の中の下手な刀工が日本の質が低い鉄を使うよか、 
アメリカの良い鉄を使って腕の良い工兵が作った方が良い物が出来るのも当然だわな 
(その話では、こんな良い鉄をトラックの板バネにするような国相手に戦争しても勝てないだろう。と思ったとかw) 



40: マーブルキャット(熊本県):2013/06/02(日) 21:50:52.62 ID:TvW58kld0
切れ味と強度と重量のバランスを取るのが難しいんだよな 
単に強度を上げたければ厚くすれば良いが重くて使い物にならない 
切れ味を上げれば薄くなって強度が下がってしまう 
日本刀の極意はそのバランスがとれているところにある 



47: ジョフロイネコ(大阪府):2013/06/02(日) 21:57:16.13 ID:Eay/Qdus0
炭素と鉄がパイ生地みたいになってるんだろ? 



68: エジプシャン・マウ(埼玉県):2013/06/02(日) 22:15:58.14 ID:MTNA2GjU0
異説・たたら製鉄と日本刀 
http://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_130.htm 

どうも日本刀には誤った定説が神話化していて 
それが新刀が古刀を超えられなかった理由のひとつにもなってるらしい 
原材料に良質の鉄が求められるのは間違いでは無いんだが 
玉鋼ってのは一種のブランドで、古刀の頃にはそうしたブランド名称は無かった 

古刀の鋼材・作刀法は未だ謎に包まれた部分が多いんだそうだが 
新刀は軟鋼を心鉄とする「皮・心鉄構造」の刀身心鉄を造って刀身構造で 
この構造がそもそも製法として誤ってるから新刀が古刀を超えられなかったらしいんだな 
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_111.htm 



130: バーミーズ(大阪府):2013/06/03(月) 01:56:31.58 ID:AJ41BEwm0
>>68 
面白いな、これ 



72: ヨーロッパヤマネコ(東日本):2013/06/02(日) 22:26:39.85 ID:ZQPD8N4z0
二重構造なのは事実だろ。 
ただし、どうやって二重構造にしてたかとか素材の伝承が途絶えてしまっただけで。 



80: ジャガー(東京都):2013/06/02(日) 22:36:26.48 ID:86zySfNd0
>>72 
単純に二重構造ってそんなもんじゃねえ 
20130605054644_80_1
20130605054644_80_2



100: スナドリネコ(家):2013/06/03(月) 00:18:50.88 ID:ni3PKgrEP
20130605054644_100_1
20130605054644_100_2

まあモノによるんじゃね 



103: ウンピョウ(四国地方):2013/06/03(月) 00:32:58.58 ID:TGfzOWGj0
法律的に日本刀じゃないけど、材料やコスト問わずで今の物性物理学で同形状の刃物作れば超凄いのが作れるでしょ 



122: ユキヒョウ(熊本県):2013/06/03(月) 01:16:51.24 ID:qpofM9jh0
日本刀の美しさは異常 
あれは外人が魅入られるのも仕方ない 



123: シャム(新疆ウイグル自治区):2013/06/03(月) 01:17:53.13 ID:0DU/qJ+O0
日本刀って神格化されすぎだというけど 
外国の刃物が重さで切るなまくらが多すぎるだけだろ 

銃の玉も切れるとか、抜刀とか粘りのある細い両刃にのみ可能だし。 

つか職人の使う和包丁半端無い切れ味だから。 
家親が和食の職人だったからあれは怖い。 
指の骨までぐっさり切れるレベル。 
包丁って美味く研ぐと見た目じゃわからんけど究極に派の波の粉かな鋸と同じ原理で切れる。 
あれで切った時の感触は寒気がするほど忘れられない。なんて言うか恐ろしい残酷な切れ味。 



137: ヒョウ(東京都):2013/06/03(月) 02:14:54.68 ID:G8RMl/yU0
>>123 
つーか外国の刃物がきちんと刃が付いてないんだろう 
謂わば刃を潰したような状態 
良い砥石が日本にしか無かったとかそんな話を聞く 



134: ソマリ(神奈川県):2013/06/03(月) 02:00:24.68 ID:WgADX7zf0
高炉持ってる製鉄会社の技術力はめっちゃすごい 
そういった会社がなぜ作らないのかって言えば、金にならないから 
だれかが開発費・製造費を出せば作ってもらえるかも 



135: ボブキャット(大阪府):2013/06/03(月) 02:01:54.99 ID:eXzybMBy0
>>134 
確か新日鉄だったかの製鉄屋は研究目的で刀鍛冶雇ってたぞ 



156: マレーヤマネコ(神奈川県):2013/06/03(月) 07:35:30.46 ID:+kWZN/cG0
>>134 
KATANA最強だろ 
切れ味はともかく強度はこっちの方が上かも 
 



181: チーター(愛媛県):2013/06/03(月) 15:45:10.57 ID:di4SQSYr0
肉切るのなら、目の粗い砥石で敢えてザラっと研いだ方が、マイクロ鋸刃みたいな刃になって良く切れるね 



185: クロアシネコ(関西・北陸):2013/06/03(月) 16:02:37.13 ID:LKAQmTrxO
〉マイクロ鋸刃 

いわゆる寝た刃合わせってやつだね。 
実戦前に粗めの砥石でちょっと刃を荒くしとく。 
人斬り包丁とはよく言ったもんだね。 



191: キジトラ(大阪府):2013/06/03(月) 16:17:11.43 ID:NBNGp2xr0
>>185 
NHKの「ためしてガッテン」で包丁は刃先から数ミリ上の所を荒目の紙やすりで研いだら 
切れ味が上がるとか言ってたけど人を切るのも同じなんですかね・・・ 



273: サビイロネコ(神奈川県):2013/06/04(火) 15:03:33.16 ID:Nij4mijj0
>>191 
物斬るなら白研ぎは基本だろ ただし錆びやすいが 
顔が映るような鏡面に近い化粧研ぎは観賞用だ 



195: オリエンタル(関西・東海):2013/06/03(月) 17:12:15.96 ID:mRkSgRUoO
鉄の刀身に鋼の刃が乗ってるだけだから構造上本当に有効な角度は一点だけ 
その角度を維持して斬る&突くするのが剣豪の手の内と聞いた 

理論上は岩でも斬れるとか 



204: 黒(新疆ウイグル自治区):2013/06/03(月) 17:37:52.69 ID:pw+o6h5V0
合金に関する技術情報や結晶構造の進化が凄いことになってるからな。
うっかりすると刃の先端だけ非鉄の結晶とかやれる。 
ナタの重さにカミソリの切れ味っつーのが打刀の持ち味だとすりゃ、
それの2013バージョンがやれる筈。 



209: チーター(愛媛県):2013/06/03(月) 18:12:46.15 ID:di4SQSYr0
>>204 
冶金技術もそうだけど、焼き入れも進化してるしな 



266: ベンガル(新疆ウイグル自治区):2013/06/04(火) 10:15:40.11 ID:2ngBTNQ90
古刀の成分分析して再現するのが一番いいんだろうけど、 
国宝とかになってるからまずできないんだろうな。 



297: ジャガーネコ(東日本):2013/06/05(水) 03:42:10.69 ID:HbbdN7Km0
日本刀の事を何も知らないニワカはこれ観とけ 
 



296: スナドリネコ(神奈川県):2013/06/05(水) 03:06:27.57 ID:/mqoq8my0
現代における日本刀の存在価値は美術品・工芸品としてのものなのは確かだけど 
ロマンとして最強の刀は目指し続けてほしいよな 

1: ベンガル(東日本):2013/06/19(水) 21:33:49.83 ID:N7y3XTnv0
◎行ってよかった日本の城 トップ20 

1位「熊本城」熊本県/熊本市 
2位「犬山城」愛知県/犬山市 
3位「松江城」島根県/松江市 
4位「松本城」長野県/松本市 
5位「竹田城跡」兵庫県/朝来市 
6位「松山城」愛媛県/松山市 
7位「二条城」京都府/京都市 
8位「高遠城(高遠城址公園)」長野県/伊那市 
9位「勝連城跡」沖縄県/うるま市 
10位「弘前城」青森県/弘前市 
11位「姫路城」兵庫県/姫路市 
12位「福岡城跡」福岡県/福岡市 
13位「中城城跡」沖縄県/北中城村 
14位「五稜郭(五稜郭公園)」北海道/函館市 
15位「高知城」高知県/高知市 
16位「上田城」長野県/上田市 
17位「江戸城(皇居東御苑)」東京都/千代田区 
18位「彦根城」滋賀県/彦根市 
19位「会津若松城(鶴ヶ城)」福島県/会津若松市 
20位「掛川城」静岡県/掛川市 
http://narinari.com/Nd/20130621993.html 
20130620023324_1_1


3: アビシニアン(WiMAX):2013/06/19(水) 21:36:01.04 ID:yOKtDD6gP
上田城なんてなんも残ってないだろ 
何見んだよ 
上田


>>3 
上田城大手門前にある蕎麦屋の蕎麦は絶品だぞ 



4: ジャガー(dion軍):2013/06/19(水) 21:36:23.95 ID:z9yN6LAk0
1位は姫路城に決まってるだろw 

Castle_Himeji_sakura01



9: スナドリネコ(埼玉県):2013/06/19(水) 21:38:29.10 ID:eKCfDDdO0
埼玉には海もなけりゃ城もないと智恵子は言った 



91: ヒョウ(埼玉県):2013/06/19(水) 22:16:45.88 ID:JuABBNMi0
>>9 
お前がしらないだけ 
城址も含めりゃ腐るほどある 



125: コーニッシュレック(神奈川県):2013/06/19(水) 22:34:12.58 ID:ZMwHlT/A0
>>9 
のぼうの城の舞台になった忍城 
江戸城を築城した太田道灌が築城し老中など江戸幕府の要職を務めた藩主の岩槻城 
幕府の老中職に就いた大名の数では佐倉藩に次ぐ川越城 
後北条氏の北関東支配の拠点となり信玄・謙信等の侵攻を度々防いだ鉢形城 
忍



13: ハイイロネコ(滋賀県):2013/06/19(水) 21:39:34.01 ID:tizDYsYZ0
オマエら、ひこにゃんを見たくないの? 
フツーに1位は彦根城 
ひこにゃん



15: アビシニアン(四国地方):2013/06/19(水) 21:39:44.14 ID:+XRA9fWT0
熊本城は一口城主で天守閣に名札置いてくれるのが良い 
ちょろっとした特典もあるし 



16: アビシニアン(東京都):2013/06/19(水) 21:40:37.01 ID:LCbtIz770
跡でいいなら江戸城 
歴史が交差してるから 



17: ジャガー(東京都):2013/06/19(水) 21:40:49.03 ID:QzwDhFeN0
熊本城はガラス窓が萎える 



29: マーゲイ(神奈川県):2013/06/19(水) 21:43:03.87 ID:o1AI7NK70
>>17 
我が郷土の小田原城なんて、天守閣にお土産物屋さんと休息コーナーだぜ? 
アイスとか売ってるんだぜ!? 



22: ターキッシュアンゴラ(福岡県):2013/06/19(水) 21:42:02.67 ID:l5s7iNzm0
1観音寺城 滋賀県 
2一乗谷遺跡 福井県 
3月山富田城 島根県 

かなぁ 



25: 白(愛知県):2013/06/19(水) 21:42:15.62 ID:zJxHfqvD0
わーい、犬山城入ってる! 
個人所有なんだよね、あれ。 
私的には二条城の泣き床?が好き。 
犬



96: スノーシュー(庭):2013/06/19(水) 22:18:24.80 ID:pRgeix2E0
>>25 
現存天守の国宝だぞ 
熊本城なんかうんこ 



111: ジョフロイネコ(熊本県):2013/06/19(水) 22:26:59.33 ID:CxXkVDwG0
>>96 
犬山城天守閣・・・外観3重内部4階地下2階、地上約19m(高石垣込みで約24m) 
松江城天守閣・・・外観4重内部5階地下1階、地上22.4m(高石垣込みで約30m) 
宇土櫓(熊本城)・・・外観3重内部5階地下1階、地上約19m(高石垣込みで約39m) 
熊本城の宇土櫓は犬山城、松江城の天守閣を凌ぐ規模だな。 
宇土櫓は西南戦争で焼け残り400年前の姿を今に残す。 
櫓より小さい天守閣って国宝の価値あるのかなW 



98: マーゲイ(東京都):2013/06/19(水) 22:19:51.69 ID:PKZ3ug3k0
>>25 
数年前に個人所有じゃ無くなった。 
犬山、彦根、姫路、松本くらいだろう、まともな現存の城は。 



103: スノーシュー(千葉県):2013/06/19(水) 22:21:54.05 ID:HXgcsHTQ0
>>98 
相続税対策に人生を費やされてたっていうからなあ。 


>>25 
11代目当主の成瀬正勝さんが体調不良で入退院を繰り返すようになり 
娘の成瀬淳子さんを城主代理に任命しました 
大山城の入場者数も減り城の現状維持すら困窮する状態で 
現当主の11代目が亡くなった際に相続税を支払うと犬山城の個人所有は困難になるので 
財団法人設立し管理したいと11代目当主に訴えた所「お前に任せたからお前の信じるままにすればいい」 
2004年財団法人「犬山城白帝文庫」が誕生し理事長には、成瀬淳子さんが就任しました 



35: ジャガーネコ(茸):2013/06/19(水) 21:44:46.24 ID:lpFHyF1l0
岐阜城だろ 
ロープウェイに乗って城に行くなんてここくらいなもん 
岐阜



44: ラグドール(熊本県):2013/06/19(水) 21:50:59.05 ID:HIbuQAne0
姫路は修復中だから低いのか 
あれ?大阪城は? 



50: ターキッシュバン(九州地方):2013/06/19(水) 21:55:52.28 ID:TD1Nm8NzO
行きたかったのは、たけし城 



52: ヒョウ(西日本):2013/06/19(水) 21:57:15.43 ID:RurmZfPM0
>>50 
  `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´ 
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ 
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ 
      r /      ヽ  ヽ  _Lj 
 、    /´ \     \ \_j/ヽ 
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´ 
           ̄ー┴'^´ 



51: ジャガーネコ(茸):2013/06/19(水) 21:56:24.54 ID:lpFHyF1l0
小綺麗すぎる城もダメだ 
歴史を感じない 



56: リビアヤマネコ(沖縄県):2013/06/19(水) 21:59:09.75 ID:wKwpRbp10
熊本城の天守閣は面白くもなんともないが本丸御殿にはビビった 
それと宇土櫓だったか昔のまま残ってるんだが城ってもともと要塞なんだなというのがよくわかった



72: ピューマ(埼玉県):2013/06/19(水) 22:07:16.83 ID:LIrKs+/S0
春日山城がないだと・・・ 
ちょっとしたハイキングができるというのに 
春日山



80: シャム(チベット自治区):2013/06/19(水) 22:09:27.51 ID:KPu0HADaP
現存天守があるのに入ってない… 

丸岡城 
備中松山城 
宇和島城 
丸亀城 



95: アメリカンボブテイル(熊本県):2013/06/19(水) 22:17:36.92 ID:JKxHpGAk0
>>80 
城は天守より外から見る豪華さや風貌、それと城郭の広さだからね。 

みんな天守のイメージよりも、すげー、デカい、キレイ、大きいというイメージが残ってるはず。 



93: ラグドール(熊本県):2013/06/19(水) 22:17:14.84 ID:HIbuQAne0
街から見える城はいいもんだぜ 
20130620023324_93_1



200: マヌルネコ(やわらか銀行):2013/06/19(水) 23:14:44.61 ID:16zZMAOr0
>>93 
こうですか 
白
20130620023324_200_1
20130620023324_200_2



207: バリニーズ(関西・北陸):2013/06/19(水) 23:20:32.65 ID:I0ZYJosvO
>>200 
やっぱ優勝 



212: コーニッシュレック(神奈川県):2013/06/19(水) 23:26:34.90 ID:ZMwHlT/A0
>>200 
これも追加しておいて 
20130620023324_212_1
20130620023324_212_2
20130620023324_212_3
20130620023324_212_4
20130620023324_212_5
20130620023324_212_6
20130620023324_212_7



104: ヒョウ(埼玉県):2013/06/19(水) 22:22:18.77 ID:zp+2vkKz0
桜満開の弘前城!! 
弘前



113: トンキニーズ(北海道):2013/06/19(水) 22:27:57.63 ID:jieQa8wf0
日本の城ってダセー、ヨーロッパの古城はかっこいい 
って思うのは俺が日本人だからかね 
欧州の人間は逆に日本の城に異国的な魅力を感じるんだろうか 

日本の城と世界の城の歴史考察
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4087046.html



247: アメリカンカール(大阪府):2013/06/20(木) 00:55:56.99 ID:jbf0VxPbP
>>113 
お前は本当の日本の城を見た事がないんだろ 
修理終わったら姫路城見に来い 



118: スナドリネコ(広島県):2013/06/19(水) 22:31:09.76 ID:PpD7+O3i0
二条城ってなんか評価するところあるか? 



120: コラット(兵庫県):2013/06/19(水) 22:32:46.74 ID:KlIruZC20
>>118 
大政奉還の舞台だからな歴史的評価って奴だろう 



125: コーニッシュレック(神奈川県):2013/06/19(水) 22:34:12.58 ID:ZMwHlT/A0
>>118 
狩野派の襖絵は絶品だぞ 



145: マーブルキャット(大阪府):2013/06/19(水) 22:48:34.68 ID:CEgC80ai0
城内にエレベータとか階段に手すりとか 
萎えるから止めてくれ。 



151: シャム(福島県):2013/06/19(水) 22:52:44.14 ID:Ea8dsiXNP
>>145 
観光に来る連中が、ジジババだらけんだからしょうがねーだろうが 



147: アビシニアン(兵庫県):2013/06/19(水) 22:50:18.68 ID:YBfJmqhWP
竹田城すげえええwww数年前なら考えられなかったな。 
俺が7年前にいろいろ調べて行ったときはマジで人いなかったぞ。 
それが姫路城より上とかwさすがに無いわ。 
確かに景色は抜群にいいけど。 
【画像あり】日本の秘境
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4446539.html
201_1
201_2
201_3
201_4
201_5



155: コーニッシュレック(神奈川県):2013/06/19(水) 22:54:35.86 ID:ZMwHlT/A0
この城は酷かったなぁww 
20130620023324_155_1

模擬天守だが江戸城富士見櫓を模している 
ちなみに本来の天守台跡は今は川の中 
20130620023324_155_2



164: ロシアンブルー(dion軍):2013/06/19(水) 22:58:35.02 ID:IVPjCRWf0
20130620023324_164_1

↓ 
20130620023324_164_2



180: コラット(三重県):2013/06/19(水) 23:02:59.09 ID:AFb0+Tyc0
>>164 
なんだこりゃ 



185: ヒョウ(埼玉県):2013/06/19(水) 23:06:56.96 ID:JuABBNMi0
>>180 
富山じゃね 



172: シャム(福島県):2013/06/19(水) 23:00:39.68 ID:Ea8dsiXNP
八重の桜でピークにもかかわらず 

何の話題にもならない会津若松城も、悲惨といえば悲惨。 
合図



178: ヤマネコ(茸):2013/06/19(水) 23:02:52.00 ID:M85i2JFu0
個人的な一位は箱根の山中城趾だ 



190: コーニッシュレック(神奈川県):2013/06/19(水) 23:09:32.97 ID:ZMwHlT/A0
>>178 
あぁあ!あの障子堀は凄いよね 

そう言えば、行く気満々で行ったのに怖くなって30分で帰宅したのが八王子城だなぁ 



186: ベンガルヤマネコ(沖縄県):2013/06/19(水) 23:08:05.56 ID:qzkYf4ir0
広島城行ってみるといいぞ 
お前らが好きそうな大本営跡がある 



246: ターキッシュバン(岡山県):2013/06/20(木) 00:55:37.48 ID:ROBSfq0T0
おまえら備中松山城にも来てくれよ。 
天然記念物の猿とも戦えるぞ。 
松山



249: ベンガルヤマネコ(北海道):2013/06/20(木) 00:56:56.98 ID:kuRslslzO
姫路城は凄いよ 
松本城も美しかった 
忍城はあんまり圧倒的ではなかったけど雰囲気は良かった 

1: スフィンクス(WiMAX):2013/06/22(土) 22:01:19.26 ID:hz48xgK30
ベジタリアンになると「じゃあ野菜には生命がないのか」
「生き物を殺して食べるのは肉も野菜も同じだ」などと
言ってくる人が絶対にいます。
彼らを否定するつもりはないのに、なぜこちらを攻撃してくるのか。その理由を考えました。 


いま、日本はもちろん世界中がおかしな方向へ向かっている。
それは誰もが漠然と感じている不安ですよね。 

そんななか、何かをしなければと思いつつ動けない後ろめたさを抱えたやつが、
目の前で動き始めた相手を攻撃して、
足を引っ張るんです。

よく「出る杭は打たれる」と言いますが、打っているのは誰なのか。 

どこかにいるかもしれない大物の権力者が、片っ端から叩き潰しているわけではない。
打っているのは、
進み始めた人を萎縮させる社会の風潮と、
出たら打たれるという恐怖により起こる自主規制ではないでしょうか。 


「プレジデント」の読者のみなさんは、社会を動かす実力と影響力を持つ方々だと思います。 
そんな人たちがほんの少しだけ、自分の能力をいままでと違う使い方をすれば、
日本の社会に、新しいシステムを
構築できるのではないでしょうか。 

たとえば、いま世界ではミート・フリー・マンデーといって、
毎週月曜日には肉を食べないというムーブメントがあります。 

それにならって、週に1回肉を食べない日を決めてもいい。
もちろん、肉を食べたい人は食べればいい。 

けれども、俺自身は菜食に切り替えてから、毎朝すっきり目覚められ、
風邪をひきにくくなって、体が強くなったと
実感しています。
忙しいビジネスマンにとって、メリットがあると思いますよ。 


俺が言うのはおこがましいことはわかっていますが、
社会は個人の集合体であり、ひとりひとりの行動によって
社会を変えていくことができる。
それを言いたかったのが、今日、俺がここに出てきた理由です。 

http://president.jp/articles/-/8133 
スティーブ・ジョブズ


6:
 セルカークレックス(愛知県):2013/06/22(土) 22:04:38.63 ID:Gt57c+ow0
足引っ張ったり出る杭を打つのはどこの世界行ったって同じだけど 



13: コラット(芋):2013/06/22(土) 22:06:34.80 ID:WTUbPP/00
天才って? 
東大の文一とか理三に上位で受かるような連中の事? 



16: マンクス(千葉県):2013/06/22(土) 22:09:34.06 ID:t5LYQR//0
>>13 
高校生で旧司法試験一次突破した奴はまあ天才なんじゃねえの 



14: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:07:42.11 ID:Ie7qJFwEP
良い所を伸ばさず悪い所を無くそうとする教育が問題だな 
結果、器用貧乏が量産される 



279: ぬこ(長野県):2013/06/23(日) 00:51:51.84 ID:8THbmPYC0
>>14 
まさにそれ 
社会で役に立つ限定的な能力だけで人を測るのが 
組織にも個人にも強く根付いてるからね。 



24: コドコド(東京都):2013/06/22(土) 22:12:39.10 ID:6MMgAHZM0
ニュー速みてたらわかるだろ 
とにかく一言いって自分を優位にしたい奴ばかり 
褒める前に余計な一言を言って叩き潰す 




27: パンパスネコ(東京都):2013/06/22(土) 22:13:54.73 ID:4PAzCPXg0
>>1 
バーカ、足を引っ張る出る杭を叩くなんてどこの国でもあるわ 



30: ピクシーボブ(岩手県):2013/06/22(土) 22:15:52.93 ID:4nIZrmfO0
天才が生まれないんじゃない 

天才なら天才こそ、「この国で成功することがいかに不可能か」ということを学んでしまうんだよ 
天才が生まれてないわけではなく、この国で成功を目指すことがただただむなしいからだよ 



42: ブリティッシュショートヘア(dion軍):2013/06/22(土) 22:21:51.08 ID:beXhgG/Y0
天才は育つもんじゃなくて勝手に出てくるものなんだよ。 

それが生き残るには周りがそういう環境じゃないと。 

羽生なんて天才の代表だと思うけど、個人プレーだから生き延びられてるわけ。 



49: アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:26:34.64 ID:xeK6W20x0
スポーツ選手にしろ、芸術家にしろ、学者にしろ、日本って結構天才を世界に輩出してないか? 



51: アメリカンボブテイル(新潟県):2013/06/22(土) 22:27:27.36 ID:KyPlx+xyP
お前らみたいな相手を認めないバカが多すぎだからだろう。 



54: マーブルキャット(大阪府):2013/06/22(土) 22:29:03.73 ID:WTWZqsd60
>>51 
オレは天才なのに認めてもらえない 
とかいう被害妄想からは 
そろそろ卒業したほうがいいぞ 

オレは他のヤツとちがって特別() 
そんなのが許されるのは 
小学校入学前までだ 



64: スフィンクス(東日本):2013/06/22(土) 22:32:53.14 ID:vVpE6QDh0
>>54 
お前みたいなこと言う奴に限って、その悪口に本人が嵌まっていたりする。 
そのレスは自分自身への戒めだと思って大事に保管しろ。そして毎朝声に出して読め。 



53: キジトラ(WiMAX):2013/06/22(土) 22:28:27.61 ID:/BYIk2Qe0
これいっつも思うんだけど、 
アメリカや欧州は出る杭は打たれなくてみんなで育ててくれたりするの? 
日本だけが異常なわけ? 



59: マンクス(千葉県):2013/06/22(土) 22:31:33.70 ID:t5LYQR//0
>>53 
飛び抜けた天才は大体nerd, geekなんだから、jockどもに押さえつけられてるんじゃないの 
その反発でものすごい頑張るのかもしれないけどさ 



61: キジ白(東京都):2013/06/22(土) 22:32:18.14 ID:ZG+HTTFt0
>>53 
欧州はどうか知らんがアメリカは天才養育施設があるな 
あと個性を大事にしてるように思う 



69: キジトラ(WiMAX):2013/06/22(土) 22:34:54.95 ID:/BYIk2Qe0
>>61 
アメリカの田舎の保守なんて日本なんて比較にならんほどアレな気がするんだけど、 
アメリカが個性を大事にしてるってイメージだけじゃね? 
髪を切れって言われてライフルで撃ち殺されちゃうぜ?w 



78: キジ白(東京都):2013/06/22(土) 22:40:22.05 ID:ZG+HTTFt0
>>69 
アメリカの田舎の保守というのがどの地方を指すのかわからないが 
生まれたときから個性の教育が始まる 
ただもしかしたら日本人は個性を理解できないのかもしれないと思う 



58: ピクシーボブ(九州地方):2013/06/22(土) 22:31:31.06 ID:QT8HaZVjO
日本人は良くも悪くも妬み嫉み僻みが標準装備の陰険な民族だからな‥ 

スペックはそんなに変わらなくても自分よりも~が出来る、~が上手いで態度を変えてくる 

天才と呼ばれたり成功者になる人は周りを認めさせる何かがあるか、
誰にも言わずにひっそり成果をあげて大々的に表に出てくるってのが多い気がする 



66: カナダオオヤマネコ(大阪府):2013/06/22(土) 22:33:36.30 ID:LX34zE0m0
没個性こそが学校カーストを生き延びる唯一の手段だから 



76: 斑(富山県):2013/06/22(土) 22:39:27.01 ID:gXgcrzIS0
他人も自分と同じ発想のもとに行動してる、と思ってるヒトが多いよな。 
海外礼賛したくないけど、 
向こうは少なくともその前提があまり無いように思う 



80: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:41:28.34 ID:2TyyObPeP
>>76 
日本の場合、マスコミ業界人の影響力が大きすぎるからな 
マスコミ業界人の言う言葉を神の様に崇めている人も多い 

よく言われる>>1の話も本当にそうなのか疑った方が良い 



89: ピューマ(catv?):2013/06/22(土) 22:44:36.19 ID:3Me6THsu0
育ちにくいも何も天才が育たない教育システム使ってんじゃん 
飛び級制度すらないし 



91: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:45:54.14 ID:2TyyObPeP
>>89 
有名私立なら実質飛び級してるだろう 
3年分を2年でやるんだからな 



95: ラガマフィン(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:47:16.79 ID:lcxX3V3t0
>>91 
それのどこが実質飛び級なんだよw 
3年分を2年でやって残り1年停滞してたら何の意味も無いだろうが 



92: 猫又(岩手県):2013/06/22(土) 22:46:49.24 ID:DOgUKuku0
こっちにいて感じるのは、社会的に経験がない人が独自の考えや大きいことを言うと、 
良く吟味もせず、「子供の考えだから」と否定する。 
ここでも結構関西の人は幼い意見でも自分の考えを自信をもって主張するでしょう? 
関西出身者にノーベル賞受賞者が多いのは、そういう気質の影響だなと思ったよ。 
こっちにいると社会的地位がない人は何も言えない、というような空気がある。 



99: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:48:00.08 ID:2TyyObPeP
>>92 
「何を言ってるか」よりも「誰が言ってるか」が重要なんだな 
一般人社会ってのはそうものだよね 



106: 猫又(岩手県):2013/06/22(土) 22:49:53.08 ID:DOgUKuku0
>>99 
そう。 
年長者や社会的地位のある人が言っていることは正しくて(聞き入れられて)、 
そうでない意見は正しくない(聞き入れられない)。 



131: 猫又(新潟県):2013/06/22(土) 23:03:10.49 ID:sPeZ6b2N0
どうせリアルじゃ手も足も出ないんだから、2ちゃんでくらい天才、
というか成功者を杭叩きさせてくれてもいいじゃんな 
俺たちからそれを取ったら何も残らないんだから 



173: キジトラ(新疆ウイグル自治区):2013/06/22(土) 23:38:08.84 ID:0CAJGP7T0
出る杭を打つのは海外でもありえる話。 

日本の決定的な問題は「同年齢同学年」にこだわりすぎること。 
高校までは絶対同い年だし、大学も2歳以上差があるとメチャクチャ目立つ。 
同い年の人と嫌がおうにも歩調を合わせることになり、出る杭にもなれなくなる。 



186: コーニッシュレック(兵庫県):2013/06/22(土) 23:51:52.93 ID:wMm+RmOi0
才能ある奴に大きな夢を抱かせない社会が悪い 
才能ある奴は小さくまとまって小さい分野で才能を発揮するようになる 
飛び級制度が無いのは凡人や出来損ないにも自信を持たせる為 
凡人や出来損ないが同学年の天才に触発されて何か才能の芽を開くかもしれない 
まぁそんな事は無いんだけどな 



189: カナダオオヤマネコ(京都府):2013/06/22(土) 23:55:08.29 ID:UUs4DoS+0
>>186 
飯食える才能じゃないと高確率で諦めて趣味レベルで終わるからなぁ 
才能の無駄使いしてる人間がどんだけいるのか 



204: アビシニアン(WiMAX):2013/06/23(日) 00:09:29.54 ID:3uO2Q5ac0
日本にギフテッドが浸透しない理由 

上智大学の加藤幸次は、欧米と日本との「人間観の相違点」として次のように述べている[16]。 
欧米では習熟度別指導が早くから導入され、一般化しています。一般的にいわれていることですが、欧米では人間の成長・発達というものは 
一人ひとり違っているという前提が受け入れられているのです。それに対して、日本では“努力すれば、勤勉であれば、人間は皆同じペースで成長・発達していくものである、あるいは、いくべきである”と考えられています。 
実は、欧米では「習熟度別」とはいわず、はっきりと「能力別」というのです。能力というのは生まれつき、その人に備わっているものです。その能力に応じて指導しようというのです。 
他方、日本語の“習熟”という言葉は、くり返し学習するようにすれば、誰でも一定のレベルに達するべきである、と理解されます。
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/ギフテッド 



209: コドコド(関東・甲信越):2013/06/23(日) 00:14:00.66 ID:1WfzIungO
あくまで自分の主観だけど日本はITベンチャーブームで成功した奴らは技術者上がりのがあんまいないね。アメリカはゲイツさんをはじめ一杯いるって気する。 

日本なら堀江さんは技術者上がりだっけ?あといるのかな?
藤田さんは営業だし笠原さんも技術者じゃないよね。 


ここらへんは日本とアメリカの違いなのかなと漠然と思う。 



220: アフリカゴールデンキャット(やわらか銀行):2013/06/23(日) 00:17:10.69 ID:EYsK0J770
>>209 
孫正義は技術に対する直感が鋭いよね。 
中学の時、シャープの翻訳機に憧れたが、あれも孫さんの物だったとあとで知って天才は違うと思った。 



219: ユキヒョウ(滋賀県):2013/06/23(日) 00:16:56.19 ID:BvABVAxR0
ひろゆきとかFBの社長とかホリエモンとか遊びの延長というか趣味が大きな 
金儲けになるとかうごいな 
気軽にカジュアルな格好ですごく儲けてる 
子供のころ、秀才と呼ばれた連中もほとんどは↑の連中より金儲けの才能がない 
保育園の時点でビジネスコースとか作って、振り分けるべき 



224: オセロット(東京都):2013/06/23(日) 00:22:29.61 ID:hpQW3EWn0
>>219 
幼稚園からビジネスコースなんか作ったら
そこから生まれるのはビジネスの評論家ばっかりだろ 
ビジネスの教育受けてない破天荒な人材がのし上がって
ビジネスコースのお坊ちゃんはそれを評価し、分類するのみで終わる 



233: 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2013/06/23(日) 00:26:58.22 ID:ckvaAzyH0
すごく良いものを作れる人でも 
挨拶回りをしたり、皆さんのおかげであります的な社交辞令ひとつ言えないと 
社会人として認められない。 



250: 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2013/06/23(日) 00:33:33.80 ID:ckvaAzyH0
天才を見抜く目も大事だな。 
結果を出した人を後追いで「あの人は昔から天才でした」と評価しだす 
佐藤藍子みたいなのが多すぎ。 



256: ペルシャ(東日本):2013/06/23(日) 00:37:25.03 ID:kAfpEJUeO
>>250 
それは無理だよ。 
「天才」と一くくりにしてる時点で間違ってんだから。 



254: ベンガルヤマネコ(兵庫県):2013/06/23(日) 00:36:22.99 ID:ghqyuXgc0
出る杭を叩いても手が痛いだけだろwwwwwww 
出る杭は打つもんなんだよwwwwww 



272: トラ(チベット自治区):2013/06/23(日) 00:46:38.39 ID:DbVJLM3o0
日本人は奴隷の天才ばかりだよ 
そんなこともわかってないのかね 



273: アンデスネコ(関東・甲信越):2013/06/23(日) 00:47:28.78 ID:5EEiF4bYO
俺も天才だけどな。才能がまだ開花していないだけで。

1: キャプチュード(WiMAX):2014/01/12(日) 22:03:28.65 ID:ygSLZs8t0
【産経抄】 1月12日 

御手討の夫婦(めをと)なりしを更衣(ころもがへ)-前にも取り上げたことのある蕪村の句である。恐らく不義を 
はたらき、お手討ちの罰を受けるはずの男女が許され夫婦となった。衣替えの季節にひっそりと生きている。 
そう読めば、胸が熱くなってくる気がする。 

▼実はこの句の含意を教えていただいたのが亡くなった森本哲郎氏だった。「蕪村の夢 漱石の幻」という副題 
がつく『月は東に』で、蕪村はこれだけで一編の小説を書いたという。読者に想像の自由を許した小説で、2人の 
身の上をどのように思い描こうと自由だ。 

▼森本氏によれば、その自由を駆使して実際に小説としたのが夏目漱石の『門』である。『門』もまた、不義で 
あろう「暗い過去」を背負った夫婦を描いている。確証はないが、執筆したときの漱石の中に、蕪村のこの句が 
なかったとは言い切れない、としている。 

▼江戸時代と明治・大正期を代表する2人の文学への深い洞察、その2人を結びつける想像力には恐れ入る 
思いだった。森本氏の「文明の旅」は世界へ広がるだけでなく、日本の過去へも遡(さかのぼ)っていた。そして 
その行き着いたところが、「侍精神」であったような気がする。 

▼著書のひとつ『サムライ・マインド』は西郷隆盛や福沢諭吉、漱石ら近代の創始者たちの中にそうした精神を 
見る。決して武士階級だけのものではなく長い歳月をかけ、日本人に浸透した人倫としての規範である。それが 
近代日本を築いたのだと強調している。 

▼その精神を忘れ去っているのが現代の日本である。新聞記者出身の森本氏は「サムライ・マインドを捨て去る 
ことは、日本をどこに導いていくことになるのだろう」と問いかける。軽薄な価値観や正義感だけまかり通る現代 
に、先輩の重い警句だ。 
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140112/art14011203210000-n1.htm 
アメリカの歴代インディアン政策について書いてく
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4597855.html
サムライ


2:
 かかと落とし(青森県):2014/01/12(日) 22:04:11.44 ID:i3H69osH0
日本人は皆サムライだったのか 



5: ドラゴンスクリュー(空):2014/01/12(日) 22:04:56.18 ID:YNMbSe+yi
先祖は農民ですし 



10: キャプチュード(東京都):2014/01/12(日) 22:07:08.78 ID:4gyYqMoZ0
そもそも江戸時代ですら1割も侍いなかっただろ 
新渡戸稲造の「武士道」は良く出来てるけど継ぎ接ぎの代物 
俺らは江戸時代8割以上を占めていた貧乏農民の子孫 
侍とかしらねえよ 



30: 頭突き(WiMAX):2014/01/12(日) 22:18:48.64 ID:Bzvisv8h0
軽薄な価値観や正義感って何だよ? 



35: 頭突き(兵庫県):2014/01/12(日) 22:42:36.21 ID:ydyAa/BQ0
「サムライ」のように自分を厳しく律することの出来る人や自己滅却、自分自身以外のものに自分を捧げる事の出来る人は 
こういうことを口に出さないよ 
口に出して他人にこういうことを主張する奴は大抵信用ならない人物 



40: 垂直落下式DDT(やわらか銀行):2014/01/12(日) 22:53:04.55 ID:N/MSHRSb0
成人式に刀を持ち込んで逮捕された奴がいてだな… 



42: 垂直落下式DDT(やわらか銀行):2014/01/12(日) 22:55:45.54 ID:N/MSHRSb0
武士道とは 
死ぬことと見つけたり 



43: 河津掛け(東日本):2014/01/12(日) 22:57:19.78 ID:4DI2jKhB0
侍ってお上に忠誠を誓う犬だからね 
お上が間違ってても逆らえないんだよ 



44: 垂直落下式DDT(やわらか銀行):2014/01/12(日) 23:00:06.08 ID:N/MSHRSb0
>>43 
それは違うぞ 
主君に嫌われても諫言しつづけ 
遂に勘気に触れて切腹を賜る 
これが武士道 



49: ニールキック(関東・甲信越):2014/01/12(日) 23:09:01.06 ID:S2jfLq73O
本田圭佑 
Q.サムライ魂とは何か 
「私はサムライに会ったことはないんです。 
ですが日本人の男性はあきらめない。それが日本男児なんです。 
そういうスピリッツをピッチで出したい。それがサムライ魂なのではないでしょうか」 
 



55: バズソーキック(西日本):2014/01/12(日) 23:45:34.25 ID:/A2GVhOQ0
昔夏目漱石が猫でこんな事を書いている 
大和魂!と新聞屋が云う 大和魂!とスリが云う 
東郷大将が大和魂を持っている、肴屋の銀さんも大和魂を有って居る。 
詐偽師、山師、人殺しも大和魂を持つて居る 
誰も口にせぬ者はないが、誰も見たものはない。 
誰も聞いた事はあるが、誰も遇つた者がない 
って 
最後に大和魂とは天狗の類かと言う話で〆られている 
天狗って言う在りもしないものに例えて批判してるんだね 

サムライ魂とか大和魂とかほざく奴にまともな考えを持った奴は今も昔も居ないのさ 



86: ニーリフト(愛知県):2014/01/13(月) 00:45:38.20 ID:uGauQnEh0
>>55 
猫は中日新聞で数年前に読んだけど本当に面白かったな。 
当時の流行とかに関する注釈が無いと意味不明なところが多いけど 



64: リキラリアット(長屋):2014/01/12(日) 23:58:26.97 ID:B+9Dzgup0
サムライと百姓は紙一重 
他の階級と比べると近い位置にいる 

階級が固定されたのは江戸以降じゃね? 
ウチは職人に家系だったけど(廃業) 



79: フライングニールキック(関東・甲信越):2014/01/13(月) 00:35:23.85 ID:WMZiCrz1O
大和魂って最近聞かないね 
表現的に怪しいから? 
サムライ魂よりは妥当な言葉だと思うんだがなあ 
殆ど日本人は農工商の子孫だろ 



83: ハイキック(catv?):2014/01/13(月) 00:43:07.39 ID:6KBIw8sx0
>軽薄な価値観や正義感 

まさにコレ書いてるヤツの鏡 



85: ニーリフト(愛知県):2014/01/13(月) 00:44:27.69 ID:uGauQnEh0
>>83 
だよなあ… 
絆も同じだわ。あっちでこっちで使われてるけど(震災前から)意味分かってて 
使ってるのかね? 



89: ジャンピングエルボーアタック(やわらか銀行):2014/01/13(月) 01:04:19.35 ID:PJkSBl0S0
長渕剛 
「今の日本はアメリカかぶれが酷くてやたら横文字を使ったりする。英霊が護った 
美しき国土と文化を破壊する行為。60年前の戦いに殉じた日本の男たちに対する鎮魂歌 
『クローズ・ユア・アイズ』。聴いてくれ」 



109: フェイスロック(愛知県):2014/01/13(月) 05:26:56.65 ID:qf/oKdYY0
だいたい軽薄な価値観や正義感ってそれを誰が判定できんだよ? 

上から目線でそれを決められると思ってるお前こそが軽薄な自惚れ勘違い野郎じゃねえか。 



111: タイガードライバー(チベット自治区):2014/01/13(月) 05:38:59.26 ID:190sSAcj0
サムライスピリッツを知らない若者ばかりのようだな。 
右京使いの俺には寂しい限りだ。 



113: ショルダーアームブリーカー(チベット自治区):2014/01/13(月) 06:43:30.41 ID:wO8hfKMJ0
義を見てせざるは勇無きなり 
つーても限度があるしその辺は昔だって匙加減だろう 
習うなら戦国時代でないかな 



114: エルボードロップ(宮崎県):2014/01/13(月) 06:46:13.20 ID:1o62nm9z0
確かに最近の若い連中の薄っぺらさは異常に感じるが 
それはただ単に俺らが年取っただけじゃ・・・ 



117: キドクラッチ(愛知県):2014/01/13(月) 06:55:36.17 ID:+736B9Ay0
最近の若者は薄っぺらいとか言うジジイとかいるけど 
革命ブーム学生運動で火炎瓶とか投げてた薄っぺらい世代の年寄りに言われたかねーよなw

1: マスク剥ぎ(岡山県) 2013/09/10(火) 09:46:51.37 ID:gPkgdC/C0 BE:7062771299-PLT(12100) ポイント特典
【海外の反応】 外国人「今まで見た中で一番日本っぽいわ」「とても美しい」 京都の西芳寺の写真が話題に 
戦前の日本の写真って意外におしゃれでびっくりするよね
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4613444.html
no title

■海外の反応
 

・これは苔寺と呼ばれてるものだよ。正式名称は西芳寺だね。 
no title


・これは今まで見た中で一番日本っぽいわ 

・↑女子高生やサクラ、そして侍がいないが。 

・↑触手1本だってありゃしない 

・とても美しいな・・でもめっちゃ滑りやすそう 

・雨がぽつぽつ降ってるのが完璧だな。この場にいたかったよ。 
no title


・嵯峨野竹林もオススメだよ。たしか金閣寺の近くにあったと思う。 
no title


・こういうところで生きていけたらなぁ。 

http://lakatan.net/archives/31854817.html 



128: タイガードライバー(茸) 2013/09/10(火) 11:27:13.25 ID:e+dW8Xb80
>>1 
これRAWで撮ってカラー編集してるよね 



147: アイアンクロー(庭) 2013/09/10(火) 11:51:28.57 ID:Iux/lgaF0
>>128 
もしかしたらそうかもしれんが、実際いったらまじこのままだったぞ 
苔が一面にあってビロードみたいに輝いてて不思議で感動的な世界だった 



11: パロスペシャル(チベット自治区) 2013/09/10(火) 09:52:57.62 ID:JIJRIZ5M0
キレイキレイ言うけどさ、 
カマドウマとかゲジゲジがいっぱい居そう・・・ 



15: キン肉バスター(東京都) 2013/09/10(火) 09:56:39.02 ID:RHwornuQ0
これ苔めっちゃ手入れしてるやつだろ? 
真似して庭いじりするときビロード状の苔だけ残して平べったい葉っぱ張る苔をそぐのを繰り返してたらちょっと綺麗に見えるようになったよ 
ただ維持めんどいし時間の無駄感が異常だからやめたけど 



19: ミッドナイトエクスプレス(庭) 2013/09/10(火) 09:58:01.83 ID:TEYBb4tc0
苔寺は冬に見るもんだよ 
雪と苔の輝き具合が良い感じになる 
今回の画像は苔が多すぎてやや萎えるな 



20: ネックハンギングツリー(東京都) 2013/09/10(火) 09:58:08.75 ID:wZHBsTzP0
聖剣伝説2の世界っぽい 
seikenn



21: キン肉バスター(山口県) 2013/09/10(火) 10:01:25.25 ID:JkxVRaHM0
>>20 
確かに、付けた時の画面っぽいね 



22: リバースネックブリーカー(東日本) 2013/09/10(火) 10:01:57.46 ID:qYjWN11UO
苔寺は往復はがきで事前申込が必要だった記憶 



25: バーニングハンマー(茸) 2013/09/10(火) 10:02:38.90 ID:qBra4XlF0
・オウ、アメージング。最高にクール(カナダ 18歳) 

・すげえな、ニンジャが住んでそう(アメリカ 25歳) 

・こういうのがあるから日本はあなどれない(イギリス 38歳) 

・これが抹茶アイスの原料なのか?(ホンジェラス ??歳) 

・これはむしろワサビだね(アメリカ 30歳) 



28: 魔神風車固め(家) 2013/09/10(火) 10:03:21.79 ID:QiCIzBGE0
いい場所だけど日本っぽいってまるで俺たち苔の中で生きてるみたいじゃないか・・・ 



71: バックドロップ(関西・東海) 2013/09/10(火) 10:20:42.80 ID:/gUyPQiT0
>>28 
こけにしやがって 



107: パロスペシャル(禿) 2013/09/10(火) 10:59:59.06 ID:NGwsnKbPi
>>71 
滑稽だよな 



29: パロスペシャル(大阪府) 2013/09/10(火) 10:03:25.31 ID:KbF3oKfD0
苔って海外だとどう扱われてるんだ? 
日本みたいに育てることもあるのかな 



36: クロスヒールホールド(神奈川県) 2013/09/10(火) 10:06:29.77 ID:P1GcCGcp0
>>29 
カビと一緒 
手入れ怠った廃墟 



79: 足4の字固め(東日本) 2013/09/10(火) 10:28:15.94 ID:qYjWN11UO
>>29 
コケっぽくないハイゴケやオオフサゴケが飾りに使われる 
いかにもな地衣類はカビ扱い 



34: ジャンピングエルボーアタック(愛知県) 2013/09/10(火) 10:05:46.65 ID:tiLvjRjq0
もののけ姫の木霊とかいそう 



51: リバースネックブリーカー(宮崎県) 2013/09/10(火) 10:10:49.81 ID:w+erNi9P0
>↑触手1本だってありゃしない 

おかしな日本文化に精通し過ぎだw 



63: バックドロップ(福岡県) 2013/09/10(火) 10:15:57.21 ID:fFgVBcBB0
蚊が多くてエライ目に合うよ 



81: ミドルキック(千葉県) 2013/09/10(火) 10:30:24.89 ID:k8q7Rso00
イギリスのガーデニングでもモスガーデンって急速に流行ってるらしいからな 
日本の苔とは違う大振りの苔だけど この繊細さは日本しか無理かもな 



89: アイアンクロー(神奈川県) 2013/09/10(火) 10:40:05.83 ID:EWVCc3xi0
以前一人旅で行ったけど入れなかったな。 
団体予約でないとダメなのか。 
その裏にある鈴虫寺を見て帰ってきた。 



98: ファイヤーボールスプラッシュ(京都府) 2013/09/10(火) 10:47:19.75 ID:yJIlVXyN0
この寺、観光客がコケを甲子園の土のように盗んで帰るケースが多すぎて怒ってたな 



105: キチンシンク(東京都) 2013/09/10(火) 10:53:44.89 ID:uIB5tTfLP
日本といえば 
・フジヤマ 
・コケデラ 
・カレサンスイ 
ダヨネ 



113: ヒップアタック(SB-iPhone) 2013/09/10(火) 11:09:20.12 ID:0M23hFKLi
確かにじめじめした気候をよく表してるかもしれない。 



127: デンジャラスバックドロップ(静岡県) 2013/09/10(火) 11:24:09.36 ID:kSRr4md90
外国人は和と近未来が混在した世界と変に期待してるらしい 
オリンピック開会式のコンセプトはこれだな 



130: 膝十字固め(兵庫県) 2013/09/10(火) 11:27:28.78 ID:sFhCJVjf0
かっけぇ 
住むのはゴメンだが 



138: ミドルキック(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 11:36:27.37 ID:mUsySUig0
no title




186: ドラゴンスープレックス(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 20:10:29.20 ID:LOo8GKri0
日本人が観光に行く時点で非日常なんだな 



189: 膝十字固め(神奈川県) 2013/09/10(火) 20:28:16.07 ID:HvWXg/Tx0
no title

no title

no title

no title

no title

1: 膝十字固め(埼玉県):2014/02/22(土) 18:56:18.54 ID:lEQwIubgP
外国人嫌いな日本の食文化ベスト10!1位はやっぱり・・・ 

―10位:白子 

外国人にはなじみの薄い、日本の食文化が紹介されております。最近はすしもだいぶ定着しているのですが、 
白子は日本人でも難色をしめす人もいます。ところでこの食べ物は日本人でもなかなか受け付けがたい方もいるようですが、 
やはり「大人」な味わいなのでしょうか。 

―9位:いなごの佃煮 

佃煮は英語でもTUKUDANIといわれるほど、日本の独特の煮込み料理。味よりもその姿が、 
昆虫そのものなのであまり受け入れられないよう。確かに日本人でもこの姿にゾッとする方も多いのかも 

―8位:馬刺し 

海外では、馬肉は食べないようです。しかも生の肉であるがゆえ、その拒絶感は想像を絶するに違いない。 
どうせなら牛肉が食べたいという方も。また馬刺しアイスなるものもあるという。味はどんなものだろうか。 

―7位:納豆 

出ました!外国人がまず出会う日本の食文化での障害。独特のにおい、そしてグロテスクな風貌。 
いまだに自分が納豆を好きになったのか分からない。 

―6位:ふぐ 

フグは英語でFUGUもしくは(Poisonous Fish)などと訳すがどちらにせよ外国ではあまり食さない模様。 
味もそこまで主張するものではないので、やはり大人な味わいなのであろう。 

http://www.mapion.co.jp/news/column/bs4628394-all/ 
>>2以降につずく 
【画像あり】最高にうまい定食
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4622022.html
白魚


2: 膝十字固め(埼玉県):2014/02/22(土) 18:57:09.20 ID:lEQwIubgP
>>1のつずき 

―5位:蜂の子 

見た目はウジ虫のようですが、蜂の子もばったと同じく日本でも食べられている食材です。 
養蜂所の方がこよなく愛している姿をよく見かけます。 

―4位:ざざ虫 

日本でもあまりなじみがないが、川にすむカワゲラ、トビケラ等の総称どちらにせよ昆虫である。 
日本人ながらもこれはあまり食べたいとは思わない。初めに食べた人はなぜこれを食べようと思ったのかも知りたい。 

―3位:クジラ肉・いるか肉 

割と味云々よりも「倫理」的な問題が世間で騒がれることが多い。それゆえ「いるかを食べるなんてひどい」 
という意見も多く食べること自体に難色を示す方も。味はおいしいのだという。 

―2位:塩辛 

イカは食えるだろうが、塩からは敬遠されるだろう。納豆に近い気色悪さを醸し出している 

―1位:白魚の踊り食い 

生きた魚をまる飲みするという発想はおそらく世界中を探しても日本だけだろう。 
そういった意味では生きた、ヤシ虫を食べるような「アマゾン」の秘境な村の方々と通じ合うものがあるのかもしれない。 
すかさず踊り食いを見せドン引きさせるというテクニックを見せつけたいものだ。 

終わり 




5: 毒霧(佐賀県):2014/02/22(土) 18:58:20.87 ID:mdFHHUr90
あんこだろ外人みんな嫌がるぞ 



6: スターダストプレス(dion軍):2014/02/22(土) 18:58:41.51 ID:r4kYmknL0
塩辛と納豆以外日本人でもあんま食わんやん 



8: ショルダーアームブリーカー(catv?):2014/02/22(土) 19:00:04.87 ID:BqRrA02X0
活け作り一択 



9: スパイダージャーマン(茨城県):2014/02/22(土) 19:00:10.09 ID:lb07QQbI0
羊の脳みそを食えるなら白子は余裕だろ。 
他は外国で近いものがなさそうだし、馴染みが無さ過ぎる。 



13: サソリ固め(WiMAX):2014/02/22(土) 19:03:44.10 ID:+Ewu/K2/0
塩辛もないわ 
ナメクジみたいで気持ちわりーんだもん 
Ika_no_shiokara_with_chopsticks



17: ラダームーンサルト(静岡県):2014/02/22(土) 19:05:11.47 ID:YZHl1PUf0
日本人でも白魚なんぞほとんど食わないわ 
塩辛はわかる 



22: ブラディサンデー(北陸地方):2014/02/22(土) 19:08:45.08 ID:z1cIq54/0
半分ぐらいは長野の食物だね。 
馬刺しは長野以外だと熊本や会津でも食ってるけど。 
むしろ長野に外国人が多く来てるということでは? 

確か地獄谷の温泉に入る日本猿は外国人にも大人気だし、松本城や白馬のスキー場もあるし。 



31: ボ ラギノール(関東・甲信越):2014/02/22(土) 19:16:40.45 ID:wxIDaUwK0
日本人でも嫌がられるのばかりだな 



40: ブラディサンデー(北陸地方):2014/02/22(土) 19:23:48.12 ID:z1cIq54/0
そういえば、ランキングに出てないが鮒寿司は食えなかったな。 
匂いで無理だった。 



43: パイルドライバー(東京都):2014/02/22(土) 19:26:11.86 ID:o0SRUOYE0
海外では、馬肉は食べないようです 

タルタルステーキ 
800px-Tatar-1
ステーキ料理のひとつ。生の牛肉または馬肉を、粗いみじん切りにし、オリーブオイル、食塩、コショウで味付けし、タマネギ、ニンニク、ケッパー、ピクルスのみじん切りなどの薬味と卵黄を添えた料理。全体を均一になるように混ぜて食べる。日本では、マグロなどの赤身の魚で作られることもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/タルタルステーキ



46: 足4の字固め(東日本):2014/02/22(土) 19:27:47.31 ID:I2buO07O0
ホタルイカの踊り食いならあるが 
ホタルイカ自体それほど美味いもんでもないしなぁ 



50: ブラディサンデー(北陸地方):2014/02/22(土) 19:29:13.45 ID:z1cIq54/0
>>46 
昔食ったことあるが今はもうやってないのでは。 
寄生虫のアニサキスが問題になってた。 



47: ネックハンギングツリー(チベット自治区):2014/02/22(土) 19:28:32.01 ID:wdOjgeyZ0
1位は生玉子じゃないの? 



48: ラダームーンサルト(静岡県):2014/02/22(土) 19:28:57.38 ID:YZHl1PUf0
静岡人から言わせてもらえば、イルカは臭くてうまくはないぞ 
好きな人は中毒的に好きみたいだけど獣臭すぎて俺は無理 



63: ストマッククロー(やわらか銀行):2014/02/22(土) 19:34:14.29 ID:0UZaTjr20
餅が嫌いとか聞いたな 
歯につくのが嫌なんだとか 



75: ミドルキック(兵庫県):2014/02/22(土) 19:47:38.50 ID:YPhaAbTU0
20140223040216_75_1

昨日スシロー行ってきたけど限定の生白魚の寿司めちゃうまかった 



76: ビッグブーツ(福島県):2014/02/22(土) 19:50:12.63 ID:fEt02z/w0
牡蠣とかホヤとか外人も生で食うけどそういうのは何とも思わないのか 



78: ブラディサンデー(北陸地方):2014/02/22(土) 19:54:47.69 ID:z1cIq54/0
>>76 
ホヤは東北の太平洋側?しか食わない。 
東京にも食える店があるが、多分中部地方から西のエリアは名前は知っていても現物は見たことも食ったこともないと思う。 

都内で初めて食った。 
食ったのはその1回だけ。 



94: ビッグブーツ(福島県):2014/02/22(土) 20:07:42.84 ID:fEt02z/w0
>>78 
一般的な話ではないんだがフランス人もホヤを生で食う 



99: 16文キック(新疆ウイグル自治区):2014/02/22(土) 20:10:49.53 ID:dtOym/eH0
なんだこれ 
Larvets BBQ 
20140223040216_99_1
20140223040216_99_2
20140223040216_99_3

何でも食うんだな!ガイジンはw 



114: ジャンピングDDT(東京都):2014/02/22(土) 20:25:50.04 ID:c4aPHMjO0
>>99 
それってパーティーグッズじゃなかったっけ?ミルワームなら日本でも売ってる。 



201: キン肉バスター(千葉県):2014/02/22(土) 22:47:45.57 ID:hiC6P9iVP
>>99 
これ、グアム帰りの上司にもらったぞ 
細長い方はスカスカのカラムーチョ 
コオロギは塩味スナック菓子 

全然食える 



147: キドクラッチ(東京都):2014/02/22(土) 21:24:15.26 ID:FqEip6H/0
九州はイソギンチャクまで食うからなあ。 
あいつら狂ってるわ。 



149: 目潰し(関西・東海):2014/02/22(土) 21:26:15.18 ID:fCeprh76O
>>147 
KWSK 



151: キドクラッチ(東京都):2014/02/22(土) 21:28:11.14 ID:FqEip6H/0
>>149 
TVでやってた。 



157: ジャンピングパワーボム(和歌山県):2014/02/22(土) 21:32:41.12 ID:ovI60LEe0
>>149 
有明海沿岸でイシワケイソギンチャクというイソギンチャクの一種を味噌汁、酢味噌和えなどにして食用にする 
産地ではワケノシンノス、ワケなどと呼ぶ 



161: 目潰し(関西・東海):2014/02/22(土) 21:34:51.51 ID:fCeprh76O
>>157 旨いのか?流石に食おうとは思わんがな 



173: ジャンピングパワーボム(和歌山県):2014/02/22(土) 21:43:43.69 ID:ovI60LEe0
>>161 
コリコリした食感でちょっと牡蠣っぽい味 
まあ何度も食べたいものではないな 



160: ハイキック(埼玉県):2014/02/22(土) 21:34:37.47 ID:j4zHwRqF0
もしフグって毒がなくて、普通に食えたとしたら 
大して人気ない魚だったと思う 



181: マスク剥ぎ(東京都):2014/02/22(土) 22:03:41.94 ID:jlmQSauY0
これおもいだしたわ 

私が中学の時親父に連れられて北新地のゲテモノ食い専門の店に連れて 
行かれ、親父はコオロギの佃煮や芋虫の唐揚げなんかを注文していたんで 
すが(すでに食い気0)隣に座っていた30代ぐらいのおっさん2人がその日に 
馬で勝ったらしくその店の時価って言う「猿の脳みそ」を注文しました。 

 するとしばらくしてカウンターに小さな椅子に拘束された猿が置かれました。 
その猿の頭は頭蓋骨が切り取られ所々に血は付いているものの、うすいピン 
ク色の脳が露出していてその猿はわめきもせずただ両目を左右に動かしていただけでした。 
  
 私は怖くなって親父に店出ようと泣きながら言ってたんですが「ちょっとオモロ 
イから見てよーや」とおっさん2人が食べるのを見たがっていたので私も渋々座 
っていた座布団を盾に片目で見てました。おっさん2人もさすがにビビッタらしく 
10分ぐらい「お前行けや!」となすり合いをしていました。 
  
 結局注文したおっさんが食べる事になりフォークをその猿の脳みそに刺しました。 

 刺したら絶対暴れだすと思ったのですが刺しても目は左右に動いたままで、なん 
の変化もなかったので私もち ょっと怖くなくなりました。カラシ醤油に付けて食った 
おっさんは「醤油の味しかせーへん」と言いながら少しづつ削って食っていました。 

 しばらくすると猿は左頬が引きつってきて目がスゴイ勢いで動きだし、口を大きく開 
けて暴れ出したんです。次の瞬間、ゆっくり目を閉じて死んで行きました。今でもあの 
光景はトラウマになってます 



206: ヒップアタック(西日本):2014/02/22(土) 23:04:55.92 ID:CzJwSXRnO
虫は流石に無理 

1: 断崖式ニードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:02:06.52 ID:PcAM8Ao+0.net
だいたい「日本の伝統」とか言いたがる人に限って、 
歴史を知らないことが多いという問題。 

いま「日本の伝統」だと思われてることはたいてい太平洋戦争後。 
さかのぼってもせいぜい明治維新以降ぐらいであることが多い。 
盆踊りとか。 
https://twitter.com/sasakitoshinao/status/302957601019273217 
日本史における不思議な出来事、奇談。
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4668473.html
盆踊り


2: バズソーキック(catv?)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:02:55.51 ID:5WOUhTXY0.net
あと、盆踊りとかな 



5: ラダームーンサルト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:04:46.58 ID:i600J5KK0.net
なんだ、歌舞伎や能も明治以降なのか 



311: テキサスクローバーホールド(中国地方)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 01:45:36.66 ID:fgWUmNYH0.net
>>5 
今の形の歌舞伎はほぼそうだね 
明治までの歌舞伎は大衆芸能で規制の対象だった 
明治になって政府に保護してもらうために内容とかで媚びて変質した 



6: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:04:50.48 ID:KGAW/h5F0.net
逆に江戸時代以前からある伝統を探してリスト化すればいい 

食いもんだと寿司うどんちくわ天ぷらは江戸時代からあったよな 
すき焼きは明治か 



7: ナガタロックII(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:05:07.23 ID:sA5f/D250.net
年賀状とか? 



321: ファイナルカット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 01:55:35.03 ID:iSdcyMVa0.net
>>7 
郵便システムが全国に張り巡らされてないと出来ないよね 
飛脚時代からあったとは思えない 



8: フェイスロック(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:05:10.54 ID:d53is0zm0.net
戦後が伝統でもいいじゃねーか 
どこから続いてりゃ伝統なんだよ 



13: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:06:31.94 ID:KGAW/h5F0.net
>>8 
明治も100年以上前だし伝統と言えるかもな 

大正・昭和からだとさすがに歴史浅すぎる感じ 



14: TEKKAMAKI(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:06:49.62 ID:C3tpz+RZ0.net
盆踊りはもっと古いだろ。中世に起源があるはず 
もちろん日本中でやるようになったのは明治以降かもしれんが 



548: 不知火(家)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 09:18:53.76 ID:RPnVVORZ0.net
>>14 
たしか盆踊りの起源は踊り念仏だっけ? 



16: ニールキック(愛媛県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:07:04.83 ID:M4TS0QeV0.net
誰? 
日本のジャーナリスト・評論家。妻はイラストレータの松尾たいこ。

兵庫県西脇市生まれ。愛知県立岡崎高等学校卒業。早稲田大学政治経済学部政治学科中退後、1988年毎日新聞社入社。警視庁捜査一課、遊軍などを担当し、殺人事件や海外テロ、コンピュータ犯罪などを取材する。

1999年10月、アスキーに移籍。『月刊アスキー』編集部などを経て2003年2月退社。現在フリー。

杉並区住基ネット調査会議委員、情報ネットワーク法学会会員、朝日新聞社総合研究本部客員研究員、オーマイニュース編集委員、経済産業省情報大航海プロジェクト制度検討タスクフォース委員、成城大学文芸学部非常勤講師、早稲田大学政経大学院非常勤講師、東京大学大学院情報学環電通寄付講座「コミュニケーションダイナミクス」特任研究員。

21世紀に入り台頭してきたネットメディアに関心を持ち、フリー以後は仕事の中心に据えている。ネット右翼についての論考も多く、産経新聞や諸君!、論座等に寄稿している。

現在、Magalry(マガリー)にて佐々木俊尚の未来地図レポートを連載中
http://ja.wikipedia.org/wiki/佐々木俊尚



17: オリンピック予選スラム(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:07:04.95 ID:RhlY0+Xe0.net
盆踊りにアラレちゃん音頭とか流してるしな 
ありゃさすがに戦後だよな 



110: 男色ドライバー(鳥取県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:34:03.04 ID:EykexYdS0.net
>>17 
あの時代はいろんなアニメの音頭あったなあ 



604: ダイビングエルボードロップ(関東地方)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 11:46:50.52 ID:nVpgDylhO.net
>>17 俺の時代ならオバQ音頭 夏休みに朝から練習やらされたから今でも踊れる 
が、曲は流れない…orz 



21: 腕ひしぎ十字固め(北海道)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:08:37.59 ID:yAJzRYtI0.net
漆器とか工芸品の話かと思ったら、盆踊りか 
そこまで盆踊りを「伝統」として自慢気に語る人は見た事がないが 



33: スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:11:35.48 ID:VUvJOzjq0.net
越後屋って江戸時代から伝統の悪役だろ 



258: 膝靭帯固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:58:16.23 ID:7dtGzaZq0.net
>>33 
政治家=田中角栄みたいなモンだな 
世界初の正札現金小売だし、広重の江戸百景の駿河町にもサラっと描かれてる 
読本ネタにされたのは、同業が繁盛をよく思ってなかったってだけらしいね 
大塩平八郎の乱で、越後屋=悪者と信じたバカが大阪店焼いちゃって、それが三越に改名するキッカケにはなった 



36: 河津落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:11:58.30 ID:CiQ1+6lW0.net
盆踊りとは元々は仏教行事である。平安時代、空 也上人によって始められた念仏踊りが、盂蘭盆の行 事と結びつき、精霊を迎える、死者を供養するため の行事として定着していった。 
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%86%E8%B8%8A%E3%82%8A 
盆踊りは500年に及ぶ歴史をもち、現在でも 多くの人が楽しむ日本の代表的な民俗芸能で す。 
http://www.bonodori.net/sekai/REKISHI1.HTML 

(´・ω・`)? 



378: セントーン(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 03:13:39.49 ID:UqyMHdDq0.net
>>36 
論破済みだったか 



40: ニーリフト(西日本)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:12:24.73 ID:b/84FqAf0.net
これは別にまちがってないだろ 
昔のニッポンは良かった!伝統を取り戻せ!みたいな風潮はジババ世代の懐古趣味なんだから 



46: ジャンピングパワーボム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:14:09.63 ID:wvGAUDO60.net
>>40 
そこで盆踊りを例えに出すやつなんていねーからw 



51: スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:15:49.11 ID:VUvJOzjq0.net
日本の伝統って他に何があるんだろう 
何も思いつかんな 
将棋とか? 



54: ファイヤーバードスプラッシュ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:16:53.03 ID:nAkZR/8A0.net
>>51 
土用に鰻食う習慣とか 



68: マスク剥ぎ(東京都)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:20:16.75 ID:4Re1nkQU0.net
>>54 
平賀源内発案だから長すぎじゃね? 



52: 河津落とし(高知県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:16:11.74 ID:S7OY6gzx0.net
これには納得。。 

あとは、盆踊りとかもそうだな 



61: ファイナルカット(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:18:24.93 ID:X7C3FBGI0.net
そうだな、結局さ。原型は昔からあっても現在伝わってるものは戦後に形作られた歴史の浅いものなんだよね。 
それをありがたがって何百年の歴史ーとかドヤ顔しちゃってさwww笑えるよねwww 

たとえば・・・・ぼ、盆踊りとかねー。 



75: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:22:00.25 ID:KGAW/h5F0.net
>>61 
んなこと言ったら完全に原型のまま維持されてる伝統文化なんて世界中探してもないと思うぞ 

伝統という概念自体を嘲笑するのなら筋が通るが 
>>1みたいに特に「日本の伝統」を批判するのはどうかな 



63: ファイヤーバードスプラッシュ(埼玉県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:18:47.60 ID:aYqKuZEk0.net
何年経ったら伝統と言えるんだ 



74: クロスヒールホールド(catv?)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:21:53.98 ID:ygSInuyq0.net
>>63 
盆踊り超えをしたら、伝統って言っていいんじゃねw 



91: エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:25:50.91 ID:XEvHcI+f0.net
小正月にやる「とうどうさん」とかはいつからの風習だろう 
「とんど焼き」ともいうか 



120: ジャンピングDDT(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:37:01.86 ID:uZVgUScxO.net
>>91 
左義長でググると鎌倉平安辺りらしい 
まあ昭和と変わらん 



92: 不知火(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:25:52.54 ID:4k4S891a0.net
スシだって、50年前はかなり素朴なもの 
この50年間で外国人にも食える洗練されたものになった 



102: ジャーマンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:30:20.15 ID:CZv0j7zP0.net
>>92寿司はむしろ、昔の方が外人に食べやすかったんじゃね? 
本当の生ではなく、漬けとかあぶりにした生の魚なら抵抗薄いだろうし 
本当に初期の寿司(なれずし)となると東南アジアの発酵食品とほぼ同じだしなぁ 



115: ハイキック(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:35:21.76 ID:1fHQdiQ90.net
>>92 
寿司に限らず、今、日本人が食べてる伝統的な料理が 
美味くなったのは冷蔵庫・冷凍庫と流通網が普及発展してからだよね。 



170: シャイニングウィザード(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:03:02.07 ID:Szm8ehtN0.net
>>115今の日本人は冷たいものが好きだね 
江戸時代だと大福みたいな餅系の菓子はあったかいのも結構好まれていた 
タイや中国とかだと今でも餅米を使った菓子は温かいのが美味いとされる 
ビールやワインも本来はギンギンに冷やしてのむような酒じゃないし 
あと、漬物や和菓子の塩分や糖分は半世紀前と比べても凄い減ってるらしい 



107: フルネルソンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:31:54.67 ID:G5JR/YAM0.net
剣道、柔道、空手、合気道、弓道 
茶道、華道、和裁、 
歌舞伎、日本舞踊、三味線、琴、能、狂言、 
将棋、囲碁、盆栽、和歌、俳句、浮世絵、日本画、 



122: アンクルホールド(庭)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:39:13.37 ID:itSqKJi80.net
>>107 
そうなんだが特に武道はスポーツ化されただけで全部武家の秘伝みたいなのが源流なんだな。 
合気道を調べただけでも甲斐武田家の秘伝が会津藩に移ってしかも柳生新陰流なんかがミックスされ今に至っている。 

だから技の一つ一つに城内で襲われた時を想定した技も多いんだな 



109: キャプチュード(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:32:43.56 ID:wcthopPO0.net
盆踊りをそんなにも誇りにしたりこだわったりしてないよなあ別に。 



130: ジャンピングDDT(西日本)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:44:27.45 ID:DgDJ3jmY0.net
>>109 
ドラえもん音頭にルパン音頭、他にも有ったっけ。 



136: エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:46:17.43 ID:XEvHcI+f0.net
>>130 
・・・オバQ音頭 



145: クロスヒールホールド(catv?)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:49:25.32 ID:ygSInuyq0.net
>>136 
パーマン音頭あったぞ。 
パッパッパパパのパパパのパー♪ 




112: 不知火(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:34:35.73 ID:dncrz2i/0.net
盆踊りにそこまでの古さ感じてなかったけどな。 
昭和初期からって言われても「あ、そう」ってかんじ 



114: ランサルセ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:35:17.33 ID:fCtHY+0h0.net
マジレスするなら専業主婦だな 

戦前どころか昭和40年台まで夫婦共働きが普通 
農家とか嫁は子供が生まれて一週間とかで働いて 
乳が張った時だけ授乳して他はジジババが子守 

江戸時代まで遡ると働かない嫁は大店のおかみさんか 
旗本の奥方くらいだし夫婦で必死に働いて家族を守り 
子育てするのが日本の伝統だわ 



480: ニールキック(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 07:27:03.09 ID:dQvPlfVa0.net
>>114 
長屋のおかみさんは、専業主婦かせいぜい内職だが? 



116: スターダストプレス(catv?)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:35:25.23 ID:CgNismn50.net
ひなまつり 雛壇の飾り雛は平安時代の貴族の風習が元 
こどもの日 中国の菖蒲湯の習慣が菖蒲→尚武の当て字で鎌倉時代から武家に広まる 
七夕     奈良時代に中国から織女牽牛伝説と共に伝来。短冊は江戸時代からの習慣 

で、たいてい戦後って? 



121: 河津落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:38:05.95 ID:CiQ1+6lW0.net
>>116 
盆踊りも平安時代の踊り念仏がルーツだしな 
もちろん近代化に伴って変化していったのは事実だけど 



118: キチンシンク(東京都)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:36:39.02 ID:dBs+ziA70.net
ええじゃないかって盆踊りみたいなもんじゃねぇの? 
明治前だよな。 
集団で狂う現象って何かある?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4136680.html



127: キングコングニードロップ(埼玉県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:41:33.16 ID:GFshzem30.net
稲作とか漢字も日本の伝統ではないって言う人もいるしな 
どこまで辿れば伝統になるんやっていう 



148: 腕ひしぎ十字固め(北海道)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:49:59.21 ID:yAJzRYtI0.net
>>127 
というか「外国から流入した文化が起源なのに、日本の伝統というのはおかしい」とかいう意見も見た事があるな 
それ言ったら世界中全滅になるわけだが 
かと思うと、日本で独自に発展した文化や慣習を「ガラパゴス化」と言って蔑んだり 
要は日本自体が気に入らないだけなんだよ 



158: アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:56:31.63 ID:BdwunirX0.net
>>148 
日本人が真面目にずっと記録を残しているだけの話だよな 
起源よりも文化がどう移り変わって伝わっていったのかというほうが大事なのに 



129: ドラゴンスクリュー(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:42:46.76 ID:WOFkN3rk0.net
盆踊りを日本の伝統として認識したことないな 
日本の伝統といえば歌舞伎とか相撲とかだろ 



140: ボマイェ(青森県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:47:07.19 ID:mUFMTv3F0.net
ちゃぶ台、座卓は戦後らしいね うちの親が子供の頃はお膳で食事してたってさ 



154: ハイキック(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:54:04.65 ID:1fHQdiQ90.net
>>140 
日本人が食事の前に「いただきます」と挨拶するのも昭和に入ってからの慣習らしい。 
少なくとも江戸時代の人は言ってないと思う。 



144: ストマッククロー(岩手県)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:48:50.02 ID:JKmaQRvb0.net
新卒採用は明治時代から 
終身雇用は昭和40年ぐらいから 



164: パイルドライバー(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:14.75 ID:0jTC83N90.net
>>144 
俺、年金関係の仕事してたけど、 
確かに昭和30年代までの日本人はみんな結構コロコロ転職してたのなw 
しかも年金の台帳が直筆で達筆だから、そりゃ“消えた年金問題”も起きるわと思ったw 



159: かかと落とし(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:56:56.49 ID:ILxgjHU/0.net
明治から続いてれば充分伝統だろ 
初詣も毎年するようになったのは明治になってからだったか 
鉄道会社のキャンペーンで 



168: ヒップアタック(庭)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:02:43.58 ID:gPkbJpmu0.net
>>159 
初詣は行ってたよ。 
昔から近所の神社に歩いて行っていたけど、皆で有名神社に押しかけるようになったのが、鉄道網が整備されてから。 



186: 河津落とし(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:10:00.17 ID:Xwlvb4xB0.net
>>168 
そうなの?3年に1回の恵方詣が原型で 
それじゃ困るってんで鉄道会社が初詣って名前付けて慣習化したという認識だったけど 



161: ジャンピングDDT(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:07.90 ID:uZVgUScxO.net
三代続けば伝統と言ってよろしい 



165: アンクルホールド(東京都)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:29.05 ID:XOKP+Ks60.net
古くからある伝統とはいえど、今の形になったのは最近の話であり 
これからも時代とともに変化していくものである 
といいたいのならわかるけど 



179: フライングニールキック(庭)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:07:41.35 ID:+RyF+2x00.net
目上の人に「ご苦労様」と言うのはマナー違反ってのは、ごく最近できた伝統。 
マナー本を売るために。 
会社の守衛のじいさんが、「ご苦労様」って言ってくるんだが
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4613463.html



347: マシンガンチョップ(青森県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 02:27:48.95 ID:2wcPymCv0.net
>>179 
「ご苦労様」がマナー違反だとすると上司に「お疲れ様」と言うのもマナー違反になるんだよね 
江戸時代の事を持ち出すなら目上の者を「ねぎらう」自体が不遜らしいから 
もう目を合わせないように頭を下げて「ありがたき幸せに御座います」って言うしかないわ 



192: ミドルキック(庭)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:14:24.55 ID:EfgiKbno0.net
言いたいことは分かるよ。 

老害が個人的な欲求を「伝統」という言葉で権威付けして、 
「若者よ。これは伝統なんだ」といって理不尽なものを 
とかく若い人に押し付けようとすることはあるでしょ。 

盆踊りは変なたとえだけど、老害が町内会参加を強要するのに 
伝統という言葉を利用することはあるかも。 



200: ジャンピングエルボーアタック(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:22:18.94 ID:tdGmzFJ2O.net
>>192 
例えば? 



209: ミドルキック(庭)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:27:05.31 ID:EfgiKbno0.net
>>200 
年賀状とかお歳暮とか社交辞令の類は 
日本の伝統として扱われることが多い。 



204: デンジャラスバックドロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:25:08.95 ID:P3QhSJdu0.net
>>192 
ただの前例主義だわな。「町内会長の俺が平穏に任期を過ごすには、前と同じ事をやるのが一番いい」 
これを30回くらい繰り返うすと、少しずつやることが増え続けて異常に大変な組織になります。 



205: 不知火(東京都)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:25:20.27 ID:IWjjLSIM0.net
>だいたい「日本の伝統」とか言いたがる人に限って、 
>歴史を知らないことが多い 

つまり自分で自分の言葉を証明してみせたということか 



224: エクスプロイダー(三重県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:39:54.25 ID:cmL/w0ui0.net
盆踊りを伝統という人は聞いたこと無いな 
その地域に根ざしてる祭りなんかでは伝統というのを聞いたことあるけど… 



235: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:47:57.79 ID:2GMG5Jj70.net
靖国神社とかなw 



294: 膝十字固め(庭)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 01:32:43.38 ID:hkytvl+70.net
ヤマザキ春のパンまつりは戦後だな 



301: アンクルホールド(岐阜県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 01:39:17.74 ID:U2ENIS9F0.net
じゃあ、戦後に作られた憲法も変えちゃっていいじゃね? 



306: パイルドライバー(栃木県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 01:43:27.67 ID:0jTC83N90.net
>>301 
哲学者の和辻哲郎は戦後まもなく 
「長い日本の歴史の中では大日本帝国憲法も現行憲法も大した意味なんかねーよ」 
って言ってたなw 



307: ときめきメモリアル(東京都)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 01:43:49.03 ID:J3b5rHjH0.net
まあ衣食住的なものはだいたい江戸あたりだな 
生活様式や文化みたいのは明治 
習慣みたいのは昭和 

日本古来とか言い出すのは単なる箔付けだから 
そもそも圧倒的な身分差が常態だった時代のどこを切り取って伝統だって話 



370: アキレス腱固め(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 03:02:52.79 ID:6o8j24Tc0.net
>>1 
なんだ 
寿司も歌舞伎も浮世絵も侍もうどんも 
蕎麦も天婦羅も茶道も相撲も錦鯉も 
能も浄瑠璃と雛祭りも風鈴も俳句も 
忍者も麻酔手術も三味線もすき焼も 

戦後の文化だったのか・・・orz 
ショックで久しぶりにがっくししたよ・・・。 



372: ウエスタンラリアット(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 03:06:36.75 ID:vt6sD8JG0.net
特殊な一例を出して全てを否定するやり方って、詭弁のガイドラインにあったよなあ。確か 



387: フランケンシュタイナー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 03:23:22.06 ID:i/gak6Qd0.net
>>372 
そもそも盆踊りって一例自体が論拠として正しいのかすら疑わしいみたいだが 



380: バックドロップ(catv?)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 03:15:49.87 ID:Ojhm+xna0.net
恵方巻きを日本の伝統って言う奴がいたら頭おかしいんじゃねぇかと思うけど 
そのほかになんかおかしいやつってあるの? 



407: ストマッククロー(空)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 04:16:27.27 ID:/IJLuI3zi.net
>>380 
土用の鰻とか、雛祭りとか。 
特段深く考えずに、伝統とやらを受け入れる大勢のノリ次第で、 
発祥から数世代で定着し、常識化するもんだと思うよ。 
だから、何年間継続すれば伝統と呼べるか?なんてのはナンセンス。 
奇妙な伝統とやらに滑稽なまでにこだわる姿は笑えるけど。 



413: フランケンシュタイナー(千葉県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 04:24:30.08 ID:NNC5+a9D0.net
ツイート消した?と思ったら去年の2月のツイートかい 
こんな昔の引っ張ってきてニュース速報板のくせに群がるのも節操ない気がするが 

一体どういう流れでこんなこと書いたのかな 
日本人が「自分達の伝統が」とか言ってるのがムカついたの? 
より古くからの伝統を持つ国があるのに日本なんかが伝統を持ってることが気に食わないの? 
勘違いしてる国民が多いことが同じ国民として恥ずかしかったの? 

もちろん明治以前の伝統だって数え切れない程あるだろってつっこみもしたいけど 
この人は根本的に是正しようと考えてることを間違ってる 



415: ダイビングフットスタンプ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 04:30:43.95 ID:6HEnE+Ba0.net
>>413 
なんでもかんでも伝統ってゆーて変化を拒む連中をディスってるんやろ(´・ω・`) 

伝統を否定してるわけやなくて硬直的な「伝統観」を批判してるんやと思うな(´・ω・`) 



414: クロイツラス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 04:28:13.68 ID:wlA3j1qL0.net
伝統行事は階級社会と密接してるしな 
戦後の平等社会になって大衆文化になったのが 
伝統とみなされることもあるでしょ 



423: ダイビングフットスタンプ(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 04:43:49.87 ID:6HEnE+Ba0.net
習慣ってゆーと世俗的やけど伝統ってゆーとなんか高尚な感じするよね(´・ω・`) 



442: ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 06:14:33.41 ID:zyw3hSlu0.net
もともとローカルな祭りとして細々と存続してたものが 
地域活性化とか観光の目玉になってどんどん本格的になったっていうのはあるよな 



483: フロントネックロック(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 07:34:58.26 ID:Gyg9CbBE0.net
俺もそれをたびたび指摘してる。 
クジラ食ってた~とかなんて昭和初期だけで、そんな生臭でっかい生き物なんて江戸時代に食えるかよ、釣れるかよ。 
柔道は作者がはっきりしてるぐらいに新しいし。 
和食とされてる食事が一番怪しい。日本人が食ってたのは米とか芋とか虫とか雑草だろ。日本は食べれる雑草の知識の豊富な国だったのに、その知識を全部眠らせてしまった。 
スーパーにはキャベツとかレタスとかしか売ってない。雑草のレパートリーは豊富だったはずなのに。 
せいぜい春の7草とかいってたまに7種だけ食うぐらい。 



505: ニールキック(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 08:02:09.29 ID:dQvPlfVa0.net
>>483 
凄まじく極論だな。 



533: エルボードロップ(家)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 08:42:43.85 ID:RwZPaWgP0.net
>>483 
鯨は昔から食っている地域もあった、くらいのもので全国流通させるなんて不可能だし 
昭和の一時期に食糧難の折りに国民食のように食わされるまではそういう扱い 
あと欧米人は鯨油のためだけに鯨を殺して回った、日本人はちゃんと食べて供養したと 
いう人がいるがこれも全くのデマ、日本人も南極で捕鯨をしては鯨油だけとって捨てまくった 
日本人はどうも過去を美化しねじ曲げるくせがある 



490: キドクラッチ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 07:43:31.07 ID:QEaVg5xO0.net
本当の日本文化は伝わってないと思うんだよね。 
日本の人口は農民がほとんどだったのに、みんなが伝えたがるのは武家文化だけ。 
農民の生活や哲学こそ、日本人のアイデンティティそのものなのに、 
農民の子孫である俺たちが、武士道映画をみて感動したりしてる。武士道も結構ゆがんで伝わってると思うよ。 



501: 頭突き(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 07:53:35.16 ID:RTD3BCOYO.net
>>490 
でも現代の若者に農村の講みたいな集団行動や連帯意識は耐えきれないと思うよ 
家の仕事以外に祭りの準備や奉仕作業が多いから、今日は休んで朝から寝てようとか無理だし 
近所の人が毎日訪ねてくるとかプライベート皆無の生活様式はストレスだと思うよ 
廃れる事にも何か意味が有るんだと思うよ、良くも悪くもね 



507: 男色ドライバー(静岡県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 08:06:35.48 ID:ivcO3X6t0.net
>>501 
それこそ明治や戦後の農村文化で昔は全然違ったらしいぞw 
開国前のアメリカの駐在大使ハリスも 
日本の農村の貧富の差のなさや統率法の違いを見て 
「人民の本当の幸福の姿というものだろう」って言ってた位だぞ 
現代に当時の農村文化を推奨できないのは西洋文明の酷さがばれるから 



508: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 08:12:25.84 ID:ZRI9449t0.net
>>507 
貧農レベルでも30石級の収入があったり 
ちょっと裕福な農民になると都市部で料理屋や小間物屋を経営していたり 
月一で芸能観戦なんかもしていたみたいね 



521: ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 08:19:38.48 ID:/vpPHmMm0.net
杉の花粉症がやっと治まってきた 
江戸以前は日本の山に杉なんかほとんど無かった 
ブナだのクヌギだのが鬱蒼と覆い茂ってたという 
でも杉の山林を見ると日本の風景だなあって思うじゃん 
伝統=100年 
土着=1000年 
ただそんだけの事。 



534: ショルダーアームブリーカー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 08:43:00.25 ID:SmQ3gT+q0.net
>>521 
自然の植物や地形は文化思想に中立だから判りにくいんだけどね 

富士山は日本の美と言った時に、土地を跨いでも殆ど同じ形で見える山が 
無意識のうちにシンボルとして文化や伝統を生んできたと言うのは確かにある 

ただ、もっと東大寺や清水寺とか宗教や、当時は政治的に隆盛を誇ったものをみれば 
指導者が変わるたびに燃やしてコロコロ変えずに来ていて残っているものが多いとわかる 

人工の建物などを見ても、それを残している日本の歴史、風習の成り立ちを示唆している 
為政者が変わるたびに邪道とされて迫害される、そういう国だったらかなり難しいこと 

こういう本質的継承は、あまりに自然に継承されてきているから区切りなんかみえないもの 
佐々木でも判るレベルだと「お月見だんご」が「月見の文化」の発端ではない 



599: ファイナルカット(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 11:37:44.62 ID:4VoyQX6g0.net
>>521そうそう。日本の山は美しいとか感慨に浸っても、昔の人がみたらビックリする。全部木が違うんだから。 
どこの国の山だってね。桜が日本文化と思い込んでる人もいるけど、ソメイヨシノってあれ、クローンなんだぜ。 
自然繁殖しない特殊な品質を広げてしまっただけ。当然、近年の文化であって、あんな植物、自然界では生き残れないわけでして。 
もっと土着の山桜さんを大事にしてやって欲しいね。 



580: ストマッククロー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 10:59:54.04 ID:7n1UB+Jw0.net
明治から続いてりゃじゅうぶん伝統だろ。 
それ以上に続いてる伝統もいっぱいあるわ。 
人を見下して自分を高尚に見せたがるブサヨみたいな奴ってのはたいてい恥晒すんだよな。 



598: 中年'sリフト(空)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 11:37:02.18 ID:74e9d8It0.net
俺が日本文化の伝統だと思ってるもの 

茶の湯 
花見 
花火 
銭湯 
歌舞伎 
相撲 
能楽 
将棋・囲碁 

これらも昭和以降の風習なんだろうか・・・??? 

ちょっとショック 



640: エルボードロップ(東日本)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 14:25:12.51 ID:Ykdfu0bD0.net
>>598 
歌舞伎と相撲は微妙だな江戸・明治・昭和で激変してるから 
銭湯も今のカタチになったのは昭和からだろう 



647: ヒップアタック(東京都)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 14:37:53.86 ID:rzgo/jw/0.net
そりゃ日本という国にまとまったのが明治以降なんだから当たり前だろ 
鹿児島なんて薩摩国としてパリ万博に出展してたくらいだし 



660: ハーフネルソンスープレックス(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 17:07:21.75 ID:q//2nbz+0.net
@sasakitoshinao 
1年以上も前の「日本の伝統といわれてるものはたいてい戦後か明治以降に作られてる。たとえば盆踊り」という私のTwにネトウヨの皆さんがたくさん群がってるんだけど、 
ウィキペディア見ただけで知ってる気になって「盆踊りは昔からある。はい論破」とか主張しててかなり残念……。 



662: ハーフネルソンスープレックス(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 17:10:13.17 ID:q//2nbz+0.net
盆踊りを例に出したのは、ちょうど佐藤卓己さんの「八月十五日の神話」を読んだあとだったからで、このぐらいは勉強して欲しいよなあと。 



663: ハーフネルソンスープレックス(兵庫県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 17:10:51.37 ID:q//2nbz+0.net
日本の「伝統」と言われてるものは、たしかに古代からあったかもしれないが、いったん衰退もしくは崩壊していたものを国民国家形成のために再構築したり、あるいは盆踊りのように意味合いを変容させたものが非常に多い。 
これは実は天皇制もそうだ。詳細は「レイヤー化する世界」を参照のこと。 



667: メンマ(愛媛県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 17:30:18.07 ID:tMNrTl0y0.net
>>663 
「八月十五日曜の神話」とかいうのを読んで影響されたってことか 
色々な書物や文献を見てその結論に達したのではなく、たった一冊の本内容が全て正しいということか 
Wikipediaに影響されるネトウヨ馬鹿にできるレベルじゃないじゃん 



666: アイアンクロー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 17:28:59.34 ID:zwAae2/x0.net
リベラル≒不勉強・無知ってイメージになってきたな。 



668: ときめきメモリアル(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 17:34:45.51 ID:cTtur1kB0.net
>>666 
リベラルって、ドヤ顔でこれをやりたいだけだもんな 

    /      悪 で 
    i      い も 
    |      ん 日 
    |      で 本 
    .!      .す 人 
     ヽ     よ も    / 
      \          / 
        ー─V───' 
      , -,____ 
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__ 
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、 
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;; 
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i 
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l 
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;! 
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i| 
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l! 
    !  l,_        ,__/! 
    i   ===      /〉;;/ 
    ヽ        / ルi!、 
    //`ー───' .//lllll\ 
 _/llllll!、      / /||||||||| 
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./||||||||||| 
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./||||||||||||| 
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/|||||||||||||| 



644: スパイダージャーマン(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 14:34:29.76 ID:SAnVkGHK0.net
アメリカの映画やゲームで権利章典や独立宣言書が
アーティファクト扱いされてるのがちょっと面白い 
国によって「古い」の基準が全然違うのな 

1: パイプレンチ(長屋):2010/03/21(日) 15:44:42.18 ID:J2MO4mn2
熊本・本妙寺「大太刀」重さは38.77キロ 
1
1_2

知らん 
1_3

短刀 銘行光(たんとう めいゆきみつ) 
1_4

梨地螺鈿金装飾剣(なしじらでんきんそうのかざりたち) 
1_5

太刀 銘備前国長船住景光 元亨二年五月日
(たち びぜんのくにおさふねじゅうかげみつ げんこうにねんごがつじつ) 
号 小龍景光(ごう こりゅうかげみつ) 
1_6

石清水八幡宮に伝わる神宝の太刀 「玉纒太刀」 
1_7
1_8

山金造波文蛭巻大太刀 
1_9

大太刀 附・革鐔 
1_10
 


3:
 製図ペン(長屋):2010/03/21(日) 15:45:13.29 ID:/hp4XXyG
天下五剣(てんかごけん)とは、数ある日本刀の中で
室町時代頃より特に名刀といわれた5振の名物の総称。 

童子切(どうじぎり) 
国宝・太刀・刃長79.9cm・反り2.7cm・銘『安綱』・作者安綱 
同時

鬼丸(おにまる) 
御物・太刀・刃長78.2cm・反り3.2cm・銘『國綱』・作者國綱 
おにまる

三日月宗近(みかづきむねちか) 
国宝・太刀・刃長80cm・反り2.7cm・銘『三条』・作者宗近 
3_2

大典太(おおてんた) 
国宝・太刀・刃長65.75cm・反り2.7cm・銘『光世作』・作者光世 
3_3

数珠丸(じゅずまる) 
重要文化財・太刀・刃長81.1cm・反り3.0cm・銘『恒次』・作者古青江恒次 
3_4

国宝「七支刀」 
3_5

流星刀 
3_6
白萩隕鉄第1号より作られた短刀。 
白萩隕鉄第1号は明治28年(1895)に
農商務省地質調査所で分析され、隕鉄と確認された。 
当時、農商務大臣の榎本武揚がこれを知り、購入した。 
その後、刀工の岡吉国宗に依頼、長刀2振、短刀3